ブログ写真の背景がホームセンターの2,080円アイテムで劇的に良くなる話

ブログで物撮りをするときに気をつけたいのが「背景」です。

どんなに素晴らしいアイテムでも、背景が残念だと魅力が伝わりません。

 

アイテムを引き立たせるにはやっぱり背景が大切なんです。

今回はホームセンターで2,080円で手に入る“とあるもの”を使って背景をグレードアップ。

あかパンダ
ブログの写真のクオリティをグッとあげていきたいと思います!

 

ブログの写真って、やっぱり背景が大事よね

ときどき思うんです。読者は写真からどんなことを考えるのかなぁ?と。

 

例えば上の写真。これはベッドの上に白い大きな紙を敷いて撮影している写真。

コレはブログで使うにあたって“悪くない”写真だと思います。

 

“なぜ悪くない”と考えたかというと、紹介するアイテム(この場合には革靴)に対してマイナスな要素がないように思うからです。

白の背景に革靴の化粧箱とメンテナンス用品が写っているだけの写真。

ブログの内容は革靴のレビュー記事です。特にマイナスな要素はないでしょう。

 

あかパンダ

しかしです。背景が荒れた部屋だったとしたらどうでしょう?

そんな人のレビュー記事、見続けますか?

そんな人のブログを見て商品を買おうと思いますか?

 

写真の背景のため、色々頑張ってきた

「写真を見た読者にマイナスなイメージを持たれてはいかん!」

そう思ってブログ写真の背景は気にしてきました。

 

例えば上の写真。同じように白の紙をベッドに敷いて撮影しました。

よく見ると右上が切れているんですよね・・・。

こういう写真は使いません。

 

外で撮ったり、ベッドを利用したり

ベッドの上に紙を敷く方法は部屋が狭い方でも簡単写真のクオリティを上げることができる方法ですが、欠点もあります。

シワが目立ってしまうのと、紙なので耐久性が低いこと。

あかパンダ
頻繁に紙の交換が必要になります。

 

靴を並べたこんな写真を撮る際には、スペースが足りずに屋外で行いました。

自然光ってやっぱり最高。

だけど、天候に左右されますしね・・・。

 

この写真はこんな感じで撮っていますが、靴を運ぶのがとにかく大変でした。

 

部屋で手軽に綺麗な写真が撮れたらいいのに・・・。

 

あかパンダ
きっとブロガーならみんな思うことでしょうね。

でも最規模な撮影ブースを設置する場所なんてないですし!金も!かけたくない!

 

理想の背景、辿り着いたのはホームセンターのベニヤ板

そこで今回提案するのはホームセンターで売られているベニヤ板(今回購入したものは正確にはプリント合板とか呼んだりします)を使う方法。

表面にプリントが施されているものもあり、綺麗な背景の写真が撮れそう。

 

軽いし薄いのでスキマにしまっておけそう(邪魔にならなそう)。

紙とは違って耐久性もあるのでストックの必要がない。

そして安い(ただのベニヤ板なら1,000円程度からある。)!

あかパンダ
これは最適解に辿り着いたのではないでしょうか。

 

ブログ写真の背景のため、ホームセンターへLet`s Go!

ホームセンターに行ってみると、色々なプリントのベニヤ板が。

お〜。こんなに種類あるんですね。

 

プリントが施されたベニヤ板はおよそ2,000円からで、高いものでも3,000円程度でした。

 

今回訪れた店舗には20種類程度の在庫がありました。

複数種類購入しておくのもありかも。まぁ、今回は試しに一種類だけ購入します。

 

理想の背景のお値段、たったの2,080円でした

購入したのは2,080円のブラウンの塗装が施されたベニヤ板。

この値段でブログの背景が手に入るのならお得なのではないでしょうか。

あかパンダ
靴磨きのブログも書くので、紙だと汚れたら捨てなければなりませんでした。コレなら汚れを落として使える!

 

 

注意点、それはサイズ

1点予想外なことがあったとしたら、それはサイズ感。

愛車であるプリウスの後ろの座席を倒しても尚完全には収まりません。

あかパンダ
車が無かったり、荷台が小さい場合にはネットで購入した方がいいかも。

 

部屋でブログの映え写真を撮ってみる

とりあえず、ベットの上に置いたベニヤ板(裏面)。

いや、デカすぎる。

コレはデカすぎる。

あかパンダ
ヨォ・・・ヨソウガイ・・デス。

 

ベニヤ板さ、デカすぎンだわ

あまりに大きかったので、半分にカットして使うことにします。

カットは簡単で、カッターなんかでも行えます。

 

定規で直線を引いてから、カッターで何度かなぞり切り込みを深くします。

 

あとはパキッと折ってやれば、きれいに切り離すことができます。

あかパンダ
半分でも結構な大きさ。でも薄いので収納には困らなそう。

 

カッターで綺麗に一刀両断、撮影に使用

半分にしてちょうどいい大きさに。

大体ベットを覆い尽くす大きさなので、靴くらいの大きさのものまでなら全く問題なく写真撮影が行えるでしょう!

あかパンダ
紙のように折り目もないですし、やっぱりコレ良いのでは?

 

ベニヤ板を使ってブログの写真を実際に撮影してみた

小物を並べて写真を撮ってみました。

味のある木のテーブルの上で撮ったような写真になりますね。

 

便利だと思ったのが、機動力が高いところ。

昼間に写真を撮る場合には自然光が重要です。

軽いので場所や角度等微調整をして明るさを調整できてしまう。

 

F値を開放して撮った写真。

近くで撮っても印刷だとはまず分かりませんね。

自然で、やはり年季もののテーブルの上で撮影したような出来です。

 

 

いいですねいいですね!!

コレはグッとブログの写真のクオリティがアップしそうです!

 

目論見通り繰り返し何度も使えそう!

想定よりも大きかったですが、部屋のカラーボックスの裏に置いておけばほとんど見えないし問題なし。

薄くて軽いので必要な時にすぐに取り出せます。

 

【結論】ブログ写真の背景を美しくしたいなら

結論、ベニヤ板はブログ写真の背景にバッチリ。

ブログだけではなくて、インスタだったり色々な写真のクオリティを手軽にアップできますね。

価格も約2,000円と手が出しやすいです。

あかパンダ
さぁ、ホームセンターへ走れ!!

 

問題があるとしたら家までどうやって持って帰るか。

ネットで買うか、ホームセンターなら車を貸し出しているところもあるので利用してみてもいいかもしれません。

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG