ポーター タンカー 3way がスーツに合う最強のビジネスバッグである7つの理由

TANKER(=タンカー)といえば、1983年から発売されているRORTER(=ポーター)の人気シリーズ。

その中でも3way BRIEFCASE手持ち・ショルダー・リュックと使い分けることができるビジネスマンに人気の商品です。

 

実は、このタンカー 3wayがスーツに最適なバッグであることをご存知でしょうか?

私が実際に購入して仕事で使う中で、本当によく考えられたバッグだなと感じました。

 

今回はポーター タンカー 3wayがスーツに合う理由についてお話ししていきます。

 

ポーター タンカー 3wayは最強のビジネスバッグ

正式名称はPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE

私も実際に愛用していて、最強のビジネスバッグだと考えています。

 

軽くて使い勝手も良くて長く愛用できる。

魅力についてはレビュー記事で詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

レビュー記事

出版社勤務のサラリーマン、最強のビジネスバッグを見つける。   PORTER(ポーター)から発売しているTANKER(タンカー)シリーズ。 人気シリーズで、ボディバッグやヘルメットバッグなどいろいろなタイ[…]

 

ポーター タンカー 3wayがスーツに合う7つの理由

そして今回お伝えしたいのは、ポーター タンカー 3wayはスーツに合わせるのに最適なバッグであること。

スーツと合わせて使いやすい理由があるんです。

その理由を順番にお伝えしていきましょう。

 

①タンカーシリーズは非常に軽量


YOSHIDA & Co.より

タンカー 3wayですが、ナイロン素材なのもあってとても軽量です。

 


YOSHIDA & Co.より

タンカー 3wayはリュックのショルダー部分を内部にしまっておける構造。

しかし、それでも重さは以下の通り。

 

Sサイズ(A4対応) Mサイズ(B4対応) Lサイズ(A3対応)
重さ 約920g 約1,065g 約1,210g

そうそう、タンカー 3way用途に応じて3サイズから選べます。

A4の書類に対応したSサイズの場合にはなんと1kg切りの重さなのです。

 

②ビジネスシーンに合わせて使える3way仕様

YOSHIDA & Co.より

先にも触れましたが、ポーター タンカー 3wayは手持ち・ショルダー・リュックとして使えます。

かしこまった場では手持ち、荷物の多い時にはショルダー、両手を使いたい時にはリュックと使い分けています。

 

YOSHIDA & Co.より

私は出版社に勤務しています。

営業に行く際にはショルダーや手持ち。仕事柄写真を撮ったり、取材をすることもあるので、そういった際にはリュックとして使っています。

どの使い方でもだらしなく見えないので、スーツとの相性はぴったりです。

 

③タンカーのナイロン生地でさならスーツが痛まない

YOSHIDA & Co.より

ショルダーバッグやリュックをスーツに合わせると、スーツが擦れて痛まないか不安ですよね。

例えば、キャンパス地だったりすると背負うたびにスーツがヘタっていってしまい寿命が縮んでしまいます。

 

しかし、ポーターのタンカーシリーズなら大丈夫。

柔らかなナイロン生地を使っているので、安心してスーツに合わせることができます。

 

抜群の収納力で荷物が多くても安心

ポーター タンカー 3wayにはSMLサイズがあり、それぞれA4B4A3サイズに対応しています。

180度開くポケットや内部にもポケットがあるので見た目以上に物が入ります。

 

YOSHIDA & Co.より

最近ではパッカブルのジャケットを愛用される方も多いと思います。

ジャケットを畳んでバッグに入れておき、必要なときにサッと羽織る。そんな使い方も思うがまま。

特にMサイズ以上では余裕の容量があります。

 

⑤便利なクイックアクセス可能なポケットも完備

ポーター タンカー 3wayの前面にあるポケットはスナップボタンとマジックテープで留めておけるポケットです。

これがとても便利で、名刺などを入れておくとすぐにアクセスできます。

 

YOSHIDA & Co.より

スマートにものを取り出すことができて、ボタンとマジックでしっかり閉じておける。

とても便利なポケットなのです。

 

⑥自立するからビジネスシーンで大活躍

クイックアクセスのポケットと並んで便利なのが自立する構造です。

 

このバッグ、単体では自立しないんですがものを入れるとバッグ本体が軽量なので自立します。

名刺交換の際など立てかける場所を探さなくてOKです。

 

長く愛用できるポーターならではの設計

スーツに合わせてビシッと決めたいのに、ボロボロになったバッグじゃ格好がつきませんよね。

ポーター タンカー 3wayは経年変化を楽しみながら長く愛用できるバッグです。

 

ジッパーは使い込むごとにスムーズに開くようになるものが使われていますし、金属部分の塗装と使い込むごとに少しずつ剥がれて下地が見える仕様です。

 

画像は全てYOSHIDA & Co.より。公式サイトで経年変化のサンプルを掲載しているくらい力を入れている部分なんです。

このバッグなら使い込んでも、みすぼらしくなることなく愛用できますね。

 

ポーター タンカー 3way唯一の欠点は防水性だが

こんなポーター タンカー 3wayですが、唯一の弱点があります。

それは防水性。

 

しかし、防水スプレーを使えば簡単にこの欠点を解消できます。

実材に防水スプレーを使った記事もあるので、ぜひご覧になってください。

防水スプレーを使ってみた

購入して、完璧なビジネスバッグだ!と思ったPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE。   しかし、問題点が1点だけ。 それは防水性です。   今回は防水スプレーを使っ[…]

 

ポーター タンカー 3wayのおすすめ購入先

YOSHIDA & Co.より

ポーター タンカー 3wayですが、残念ながらどこも定価での販売です。

残念ながら割引価格で販売しているショップは見つけられませんでした。

 

しかし、楽天市場を利用して購入することで、なかなかの額の楽天ポイントが付与されます。

なので、おすすめの購入先は楽天市場!

 

ポイント還元を利用してお得にポーターを手に入れる

画像は楽天市場より

定価と楽天市場のポイント還元を加味した金額を表にまとめましたので、下に載せておきます。

定価 楽天市場 楽天市場リンク
Sサイズ(A4対応) 41,800円 36,784円 Sサイズを購入
Mサイズ(B4対応) 50,600円 44,528円 Mサイズを購入
Lサイズ(A3対応) 53,900円 47,432円 Lサイズを購入

 

一番価格の安いSサイズのポーター タンカー 3wayでも5,000円以上のポイント還元があることがわかります。

また、楽天カードユーザーだったりと、ポイントアップの対象だとさらに還元額が大きくなることも。

 

3way3サイズ展開】購入前にサイズ感を要確認

画像はGALLERIAより

最後に、ポーター タンカー 3wayを購入する前に自分に合ったサイズ感を掴んでおきましょう。

大きすぎても小さすぎても使い勝手が悪くなりますし、見た目とも関わってくる部分です。

 

サイズ感はおまかせ

PORTER(=ポーター)のTANKER(=タンカー) 3wayには3つのサイズがあります。 「PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEを実際に購入したので詳しくレビュー」で紹介している通り、買って絶対後悔しないビジネスバ[…]

サイズについては上の記事で丁寧に解説を行なっているので、ぜひご覧になってみてください。

ぜひ、自分にぴったりのタンカー 3wayを購入してみてくださいね。

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG