レイバン クラブマスターのサイズ、49と51ではどちらが人気?あなたに合うサイズを選ぼう

今回は少しマイナーなテーマについてお話していきたいと思います。

レイバンの人気モデルである「クラブマスター」のサイズについて。

 

ネットでサイズ4951どちらがいいのか、人気なのかという話を見かけたのでサイズ選びの方法やコツをお話していこうと思います。

 

レイバン クラブマスターのサイズ4951ではどちらが人気?あなたに合うサイズを選ぼう

「クラブマスターの49サイズと51サイズどちらが良い?」という投稿がよくみられるように、レイバンのメガネには同じモデルでもいくつかのサイズ展開があります。 

 

  • スタンダードサイズ
  • ラージサイズ
  • スモールサイズ

レイバンの場合にはモデルにもよりますが、以上の3サイズ展開。

自分に合ったサイズを選ぶことが機能的にも見た目的にも重要です。

 

あなたにぴったりのクラブマスターが選べるよう、この記事ではこんなことを順番に説明していきます。

  1. レイバンのサイズはどこに書いてあるのか
  2. クラブマスターのサイズ展開
  3. サイズの選び方

 

 

レイバン クラブマスターとは?

既にご存知なら読み飛ばしていただいて大丈夫。

でも、クラブマスターについてよく知らないという方はぜひ、少し知識を入れおきましょう

新たなレイバン クラブマスターの魅力に気づくかもしれません。

 

クラブマスターはこんなメガネ

RayBanより

クラブマスターがレイバンの歴史に登場したのは1986年のこと。

1950年代に流行したメガネフレームを参考にして作られており、「JFK」「マルコムX」「リプリー」なども似たメガネをかけています。

 

RayBanより

レトロで知的なデザインであること、またいつの時代にもマッチする普遍的なデザインであることから人気の高いフレームです。

1999年には一度廃盤になったこともあり、その際には中古のクラブマスターの価格が高騰したこともあるそう。

それくらい人気のあるメガネフレームです。

 

クラブマスターから派生したクラブラウンドも

クラブマスターの派生モデルとして「クラブラウンド」というものがあります。

 

私は“普段使いのメガネをクラブマスター”、“サングラスをクラブラウンド”と使い分けています。

クラブマスターに比べるとレンズが丸くなっていて少し優しい印象になっています。

 

基本的な作りはクラブマスターと同じなので、好みの方を選ぶといいでしょう。

 

クラブマスターのサイズ感について

では、今回の記事の本題に入ります。

クラブマスターのサイズ感について知っていきましょう。

 

クラブマスターのサイズはここに書いてある

レイバンに限らず、実はメガネのフレームにはサイズの情報が書いてあるのです。

 

クラブマスターの“テンプル”部分に注目してみましょう。

「51□21」という文字が入っているのがわかるでしょうか。

 

また、レンズとレンズの間にある“ブリッジ”の裏側にも同じく「51□21」という文字が入っています。

 

これがどういう意味かというと、「レンズの幅が51mmですよ、そしてブリッジの長さは21mmですよ」という意味。

 

つまり、レンズが2枚でその間にブリッジがあるので、「51mm+21mm+51mm」でこのクラブマスターの場合、横幅が123mmあるというふうにわかるわけです。

 

クラブマスターのサイズ展開について

冒頭の部分でレイバンのメガネにはモデルごとにいくつかのサイズがあるというお話をしました。

クラブマスターの場合には「レギュラーサイズ」と「ラージサイズ」があります。

 

  • レギュラーサイズ:49□21(49+21+49=119mm)
  • ラージサイズ  :51□21(123mm)

49のレギュラーサイズが119mm51のラージサイズが123mmとなっています。

 

クラブマスター49サイズと51サイズどちらのサイズを選ぶといいか?

クラブマスターのサイズについてはこれでバッチリかと思います。

 

では、実際に自分に合うサイズをどう選べば良いのかお話していきましょう。

レイバンの公式HPにサイズの選び方についてこんな方法が紹介されています。

 

まず、用意して欲しいのはクレジットカード。

クレジットカードを鏡の前でカードの端を鼻の中央に当てましょう。

そしてこの時、カードの反対側の端がどこに位置しているか確認します。

 

  • 目の端に位置している→スタンダードサイズ
  • 目を覆ってあまりがある→スモールサイズ
  • 目を覆いきれない→ラージサイズ

たったこれだけであなたに合うサイズが簡単にわかってしまいます。

 

しかし、“サングラスとして使用する場合”と“度入りの普段使いのメガネとして使用する場合”でちょっと注意点が異なります。

 

クラブマスターをサングラスとして着用する場合

クラブマスターをサングラスとして着用する場合、先程紹介したクレジットカードを使った方法で問題ありません。

 

あなたに合ったサイズのものを購入することができるはず。

レンズの色によって黒目がわからなくなるため、そこまで神経質にならずに購入して大丈夫です。

 

しかし、普段使いの色のついていないレンズを入れる場合には注意が必要なんです。

 

クラブマスターを普段使いのメガネにする場合

色の入っていないレンズを入れてクラブマスターを使う場合、レンズの中央に近い位置に黒目があるかどうかしっかり確認する必要があります。

 

顔の形などによってはフレームの大きさが合っているのに、メガネをかけたときに違和感があることもあります。

普段使いする度入りのメガネとしてクラブマスターを選ぶ場合、先程のクレジットカードを使った方法などはあくまで参考とするのがおすすめです。

 

店頭で購入すれば、ほとんどの場合フィッティングの確認とフレームの調整を行ってくれます。

できれば店頭で購入するようにしましょう。

 

まとめ:レイバン クラブマスターのサイズ、4951ではどちらが人気?

今回はレイバンのサングラス 「クラブマスター」のサイズについてお話してきました。

 

49サイズと51サイズではスタンダードサイズである49が人気でしょう。

しかし、そんなことよりもあなたの顔に合わせて最適なサイズを選ぶのがクラブマスターを快適かつ格好良く愛用するコツです。

 

サングラスとしてクラブマスターを使う場合には紹介した“クレジットカードを使った方法”を。

普段使いのメガネとして使う場合にはできれば店舗で購入するのがおすすめです。

 

最後に、私がレイバンのサングラスを購入するときに使っているネットショップをご紹介しておきます。

私がよく利用しているのは楽天市場に出店しているSUNGLASS HOUSEさん。

 

海外モデルのRayBanを多く取り扱っていて、値段も安くショップのレビューもいいいいです。

SUNGLASS HOUSEを見てみる

 

クラブマスターのカラーも豊富に取り扱っているので、ぜひご覧ください。

 

CLUBMASTER

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG