【TORY LEATHER】フックバックルベルトのサイズ感を間違えない方法

TORY LEATHER(トリーレザー)のフックバックルベルト。

変わった留め方のベルトで見た目のインパクト抜群。

 

あかパンダ
人と被るのが嫌いな、違いのわかる大人におすすめです。

 

ただ、購入の際にハードルになってしまうのがサイズ選び。

その特殊な使い方ゆえ、サイズに迷った方も多いのではないでしょうか。

今回は、TORY LEATHERのフックバックルベルトのサイズ選びを間違えない方法に付いてお話ししていきます。

 

【TORY LEATHER】フックバックベルトのサイズを間違えたくない!

仕事で使っているベルトはUNIQLOのものなので、TORY LEATHERのベルトは高級品。

 

フックバックルベルトはZOZO TOWNやセレクトショップなら11,000円。

楽天市場やAmazonの並行輸入品でも8,000円〜9,000円します。

 

一方UNIQLOのベルトは3000円程度。

TORY LEATHERのフックバックルベルト1本の価格で3本くらいは買えてしまう計算です。

あかパンダ
そうなると、絶対にサイズは間違えたくないですよね。

 

合わせて読みたい

今回紹介するのはTORY LEATHERというブランドのフックバックルベルト。 普通のベルトとは一味違う、アイコニックなベルトです。 このベルトを付けていたら、「一体どこのベルトなの!?」と友達に尋ねられること間違いなし[…]

 

でも、フックバックルベルトはサイズ感がわかりにくいよね

でもまぁ、TORY LEATHERのフックバックルベルトはサイズを掴みにくいですよね。

なんせフックで引っ掛けて留めるので、いつものベルトとは使い勝手が異なります。

 

それから、紳士もののベルトだと穴は5つ空いているものですが、フックバックルベルトは4つ。

一個穴が減るだけで調整できる幅が10mmは変わります。

  • フックで留める構造なので勝手が違う
  • サイズ調整できる幅が狭い

こうなるとサイズを選びにくいので、ネットで購入するのが億劫になりますよね。

そこで今回の記事の出番です。

あかパンダ
私が誰でもTORY LEATHERのフックバックルベルトをピッタリサイズで買えるようにします。

ピッタリサイズのフックバックルベルトを買うコツ

TORY LEATHERのフックバックルベルトのサイズを間違えないコツですが、3つあります。

  1. 愛用しているベルトのサイズを調べる
  2. フックバックルベルトの調整範囲を確認する
  3. ベルトの伸びを考慮する

この3つを意識すればOKです。

 

1.愛用しているベルトのサイズを調べるべし

愛用しているベルトのサイズを測りましょう。これが一歩目。

そしてTORY LEATHERのフックバックルベルトの大きさに照らし合わせるのが確実な方法です。

 

ここから・・・
ここまで

あなたの愛用ベルトのサイズを測りましょう。

メジャーか何かで測るのが一番。

あかパンダ
測るのはバックルからいつも留めている位置までの長さ。

長さを測ったら、フックバックルベルトの調整範囲を見て自分に合うサイズを探していきます。

 

2.TORY LEATHER フックバックルベルトの調整範囲を確認すべし

サイズ 全長 調整範囲
28インチ 89cm 63〜76cm 3.2cm
30インチ 94cm 68〜81cm 3.2cm
32インチ 99cm 73〜86cm 3.2cm
34インチ 104cm 78〜91cm 3.2cm
36インチ 109cm 83〜96cm 3.2cm
あかパンダ
上の表がTORY LEATHERの調整範囲を示した表です。

 

TORY LEATHERのフックバックルベルトには、フックを通すための穴が4つ付いています。

 

例えば、30インチの場合調整範囲は68〜81cmの13cmです。

つまり、ウエストにすると約「68cm・72.3cm・76.6cm・81cm」で留めることができるわけです。

 

1つ目 2つ目 3つ目 4つ目
28インチ 63cm 67.3cm 71.6cm 76cm
30インチ 68cm 72.3cm 76.6cm 81cm
32インチ 73cm 77.3cm 81.6cm 86cm
34インチ 78cm 82.3cm 86.6cm 91cm
36インチ 83cm 87.3cm 91.6cm 96cm

インチに合わせて、4つの穴の大体の値を計算してみました。

 

調整サイズの上限と下限の差がいずれも13cmなので、2つ目・3つ目は歯切れの悪い数字になっていますがご了承ください。

ウエストが多少大きくなったり小さくなっても大丈夫なように、2つ目・3つ目の穴であなたのウエストに近いサイズのものを選ぶのがおすすめ。


 例 ウエストが73cmの場合 

73cmジャストを狙う場合、32インチの1つ目の穴を使うことになる。しかし、おすすめは30インチ。理由は2つ目の穴の値が近いから。多少の伸びも計算に入れると最善の選択肢。

 

 例 ウエストが80cmの場合 

32インチモデルの場合、2つ目の穴は77.3cmで、3つ目の穴が81.6cmになる。ウエスト80cmの場合、ちょうどこの間にあるので、32インチモデルがおすすめ。


 

3.ベルトの伸びも考慮すべし

ブライドルレザーは馬具に使われるくらい頑丈な革です(素材については後で詳しく触れます)。

なので革が伸びることはあまりありません。

 

しかし、長く愛用するとフックをかけている部分が引っ張られて多少出っ張ってきます。

これに伴って本当に多少ですがウエストが伸びます。

あかパンダ
ジャストサイズで着用し続けたい場合には、自分のウエストよりもほんの少し小さめのウエストで使っていくと良いでしょう。

 

フックバックルベルトでサイズを間違えないために知っておきたい2つの豆知識

サイズを間違えないために合わせて知っておいて欲しいことが2つあります。

あかパンダ
実は、フックバックルベルトには2種類幅があります。そして素材は非常に頑丈な「ブライドルレザー」が使われています。

 

フックバックルベルトには2種類の幅がある

TORY LEATHERのフックバックルベルトは2種類の幅があります。

 

1インチモデルと1.25インチモデルで、このブログで使っている写真のモデルは1.25インチモデル。

  • 1インチモデル=幅約2.5cm
  • 1.25インチモデル=幅約3cm

幅が薄い分、1インチモデルの方が多少は伸びやすいと思います。

 

ただし、一番の違いは見た目。

ベルトは幅が厚いほどカジュアルな印象になります。フックバックルベルトはデザインがカジュアルなので、綺麗目に合わせるのなら1インチモデルの方が使いやすいかもしれませんね。

 

TORY LEATHERが得意な素材はブライドルレザー

TORY LEATHERは元々馬具を作っていた会社。

 

得意とする素材でるブライドルレザーも、馬具に使われる耐久性の高い革素材です。

フックバックルベルトの場合にはバックルを引っ掛ける穴が引っ張られることで多少伸びが発生しますが、普通のベルトではまず伸びは発生しません。

 

使い込むと柔らかく体のアールに合わせて馴染んでいく

 

大量のロウを擦り込んで仕上げるので驚くくらい堅牢なのです。

また、使うほどに光沢が増していく面白い素材で、使い込むごとに柔らかく体に馴染んでいくのも特徴の一つ。

あかパンダ
経年変化が好きな方にはとてもおすすめできる素材なんです。

 

ピッタリサイズのTORY LEATHERのフックバックルベルトを手に入れよう

  1. 愛用しているベルトのサイズを調べる
  2. フックバックルベルトの調整範囲を確認する
  3. ベルトの伸びを考慮する

この3つを守れば、あなたのウエストにぴったりなTORY LEATHERのフックバックルベルトが手に入るでしょう。

あかパンダ
ぜひ、購入を検討してみてくださいね。
1inchモデルはこちら

1.25inchモデルはこちら

>Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens公式HPにて全品対象5%オフのクーポン発行中!メンバーシップ会員&LINE友だち限定のプレセールも実施中。

CTR IMG