PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEを実際に購入したので詳しくレビュー

出版社勤務のサラリーマン、最強のビジネスバッグを発見!

 

PORTER(ポーター)から発売されているTANKER(タンカー)シリーズ。

人気のあるシリーズで、ボディバッグやヘルメットバッグなどいろいろなタイプが発売されています。

 

今回、購入したのはそんなタンカーのビジネスバッグタイプのもの。

『PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE』について、詳しくレビューをしていこうと思います。

 

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEを購入してみた

実際に使ってみて、不満を頑張って探しましたが出てきませんでした。

 

仕事で愛用していたビジネスバッグが古くなったので、買い替え先として選んだのがPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEでした。

このバッグが買い替え先の候補に上がったのにはいくつか理由があります。

 

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEを購入したワケ

モノを購入する際、失敗をしたくないのでめちゃくちゃ熟考してしまいます。

今回ビジネスバッグを購入する際も、以下の4つのポイントを満たせるのかどうか考えた末購入しました。

 

①大容量でA4サイズが曲がらず入るコト

出版社勤務なので、発刊物を持ち歩いたりします。

また、まだまだ企画書など紙の書類も多いもの。

 

A4サイズが折れずにスムーズに入ることはマストです。

曲がった書類を相手方に渡すことだけはしたくないですからね。

 

②ポケットが多めにあるコト【多すぎも×】

また、ポケットが多いのも重要。

バッグの中でものが迷子になるのは時間の無駄。

最悪バッグインバッグに頼ればいいんですが、その分重くなってしまいます。

 

さらに希望をいえば、「ちょうどいいポケット数である」ことと、「クイックアクセスできるポケットがある」こと。

ポケットが多すぎるとそれはそれでバッグの中で迷子が増えます。

また、名刺や手帳などすぐに取り出したいものもあるので、すぐに取り出せるクイックアクセスがあるとなおよし。

 

③軽くて機動力があるこコト

出版社勤務は結構歩きます。

打ち合わせに営業、ディレクションに留まらず取材や写真撮影を自分でこなすこともあります。

なので機動力が大切!あと、機材が重いのでバッグは軽いものがいい。

 

④長く愛用できるバッグがいい

これは個人の意見ですが、バッグは長く愛用したいです。

これは1つのものを長く使って、経年変化を楽しむのが好きだから。

 

経年変化を楽しむなら革のバッグですよね、でも重いのがネックです。

結構ワガママですが、長く飽きずに愛用できるバッグがあれば最高なんですが。

 

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE購入レビュー

とまぁ、4つの譲れないポイントを踏まえてビジネスバッグを探した結果、最終的にたどり着いたのがPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEというわけ。

ここからは実際に購入して使ってみてわかったことや感じたことを中心にレビューしていきます。

 

大容量のポケットが2つ、サブポケットはたくさん

B4サイズが入る大容量の荷室が2つもあります

ガパッと180度開くものもあって、非常に便利。

 

さらに前面や荷室にもポケットが備え付けられています。

財布や鍵、文具などを完備するのにちょうどいい絶妙な量だと感じました。

 

S・M・Lサイズ

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEという人気のバッグがあります。 手持ち・ショルダー・リュックと3通りの使い方ができて、とっても軽い。   ビジネスマンに特におすすめしたいバッグなんですが、[…]

購入したのはMサイズ(B4対応)ですが、A4対応のSサイズとA3対応のLサイズもあります。

 

手持ち・ショルダー・バックパックに変形

手持ち状態

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEはナイロン素材で非常に軽いです。

しかし、手持ち・ショルダーバッグ・バックパックと3通りの使い方が可能。

 

YOSHIDA & Co.より

普段は使い勝手のいいショルダーバッグ。

よりフォーマルなシーンなら手持ちに。

取材や撮影で両手が塞がるシーンではリュックとして使えそうです。

 

ちなみにリュックは背面のチャック部分に収納が可能。

必要に応じて展開できる仕様になっています。

 

書類を入れても自立するし、名刺もすぐ出せる

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEは単体だと自立しません。

 

しかし、書類などを入れると底に貯まるので、自然に自立するようになります。

打ち合わせの時など壁に立てかける必要がないのはありがたい。

 

また、前面のポケットはスナップボタンとマジックテープで留まっています。

 

名刺など、すぐ飛び出したいものを入れておくと便利。

クイックアクセスが可能です。

 

ナイロン素材でも経年変化を楽しめる工夫

革のバッグなら経年変化を楽しめますが、ナイロンだとそうはいきません。

しかし、PORTERのTANKERシリーズの場合話は別、経年変化が楽しめます。

 

例えばジッパーはわざとバリがついたものを使用。

バッグを使ううちにバリが取れてスムーズに開閉できるように変化していきます。

 

金属部分はワザと剥げていく簡易塗装仕様です。

 

使い込むと塗装が剥げて、金属光沢が見えてくるという変化が楽しめます。

これなら長い間愛着を持って使えそうですね。

 

追記

簡単に防水仕様に

購入して、完璧なビジネスバッグだ!と思ったPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASE。   しかし、問題点が1点だけ。 それは防水性です。   今回は防水スプレーを使っ[…]

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEは残念ながら防水使用ではありません。

 

そこで、防水スプレーを使って防水仕様にしてみました。

見た目の変化なく、簡単に防水仕様にすることができました。

 

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEはどんな人におすすめか

このPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEは守備範囲が広すぎて、全てのビジネスマンにおすすめしたいくらいです。

 

特にオススメしたいのは荷物が多くて移動が多いビジネスマンでしょうか。

ものが入って使い勝手が良く、機動力が高いこのバッグの特性を存分に活かせると思います。

 

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEを安く購入するなら

吉田カバンHPより

PORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEですが、PORTERの公式サイトで購入すると50,600円です。

しかし、私は楽天市場を利用して購入したので、ポイント分安く購入できました。

 

販売価格50,600円ですが、楽天ポイントがポイントが6,072円分付与されます。

実質44,528円で購入できたことになります。

 

定価 楽天市場(ポイント分値引き) 楽天市場リンク
Sサイズ(A4対応) 41,800円 36,784円 Sサイズを購入
Mサイズ(B4対応) 50,600円 44,528円 Mサイズを購入
Lサイズ(A3対応) 53,900円 47,432円 Lサイズを購入

私が購入したPORTER TANKER 3WAY BRIEFCASEはMサイズ(B4サイズにまで対応するもの)。

この他にも小さめなA4サイズ、より大きなA3サイズも発売されています。

 

これらも公式サイトよりも楽天市場の方が安く購入できるので、ぜひお得に購入してみてください。

 

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG