iPhone XRからiPhone 13に乗り換えてみての素直な感想。機種変すべきか否か

iPhone XRを使い続けてきましたが、この度iPhone 13を発売日に購入。

 

あかパンダ
無事に乗り換えを済ませました。

その感想をまとめていこうかと思います。

iPhone 13は買いかどうか迷っている方、特にXRからの乗り換えを考えている方の参考になると思います。

 

iPhone XRからiPhone 13へ

Appleより

2021年9月24日(金)はiPhone 13の発売日。

 

Apple Storeにて予約戦争に勝ち抜き、なんとかiPhone 13の(PRODUCT)REDを予約。

発売日に自宅に届く権利を勝ち取ったのであります!

 

これまでiPhone XR君には長きに渡りお世話になりました。

大学の頃に購入し、社会人になってからも2年以上頑張ってくれました。

 

iPhone XRを乗り換えようと思った理由

ソフトバンクより

なぜ、iPhone XRから乗り換えを考えたかというと、理由が大きく3つあります。

XRでもまだまだ戦えましたが、より快適に生活するための乗り換えです。

 

iPhone XRのバッテリーが減ってきた

まず1つ目の乗り換え理由ですが、バッテリーの容量問題です。

 

iPhone XRは使い続けた結果、バッテリーの最大値が下がっていました。

89%と最大量はそこまで落ちてはいないはずなんですが、充電の頻度が増えて少し不便でした。

 

iPhone 13はiPhone XRよりもバッテリーも増えて駆動時間も増えています。

あかパンダ
これは期待ですね!

 

128GBから容量をアップしたかった

iPhone XRですが、128GBの容量がいっぱいになっていました。

iMacにバックアップを取ってもいいですが、面倒ですし、それにすぐ容量いっぱいになりそうなので早く機種変をして容量の多いモデルにしたかったです。

 

iPhone XRは写真の編集で落ちる

iPhone XRにはSNSやブログに使うために一眼レフの写真を多く入れていました。

iPhoneの画像編集は優秀なので簡単な色味の調整やトリミングはiPhoneで済んでしまうんです。

 

しかし、iPhone XRは編集の時に複数枚の写真編集をすると写真アプリが落ちてしまうことがありました。

iPad Proでも落ちる時は落ちるので仕方ないのですが、これが多少改善されることに期待しました。

 

なぜProやPro MaxではなくiPhone 13なのか

以上のような理由から、iPhone XRからの機種変を決意。

iPhone 13とiPhone 13 ProMaxで迷いましたが、iPhone 13にしました。

あかパンダ
なぜiPhone 13を選んだのか、そのワケの部分をお話していきます。

 

無印とProMax、そこに3万6千円の価値はあるか

iPhone 13とiPhone13 Pro Maxの価格差を見てみましょう。

まず、iPhone 13 ProMax 256GBの価格は146,800円。

 

iPhone 13の256GBの場合には110,800円となっています。

購入予定の256GBで比べた場合には36,000円の差があります。

 

iPhone 13 ProMaxと悩んだ理由ですが、理由は単純で画面が大きいから。

iPhoneでブログを書くときに、画面が大きい方が色々と都合がいいのです。

 

ブログを書くだけなのであまり処理速度もいらないですし。処理速度だけでいえばXRでさえブログにはなにも問題ありませんでしたから。

iPhone ProMaxの性能はブログには過剰なんですよね。

あかパンダ
そこに3万6千円の価値はないと判断しました。

でも画面が大きいのは羨ましい。

性能そこそこでいいから画面がProMaxサイズのiPhoneがあればいいのに。

 

Proのカメラ性能は私に必要ない

それからカメラ性能について。

ぶっちゃけiPhone XRのシングルカメラで問題なかった。

 

一眼レフもありますし、動画用のsony ZV-1もありますし。

あったらあったで使いますが、カメラ製のはiPhone 13でも十分ですね。

 

iPhoneの用途

 

私のiPhoneの使用用途ですが、iPhoneでは写真をそんなに取りませんし、ゲームもやりません。

主にネットサーフィンや情報収集、ブログを書いたり画像を編集したりです。

画面が小さいのは絶対に嫌ですが、Proモデルを買っても使い道が思いつきません。

 

iPhone XRからiPhone 13に乗り換えた感想

と、こんな私がiPhone 13に乗り換えました。

 

その感想を本音で書いていきます。

あかパンダ
iPhone 13のいいところも悪いところも。

 

カメラの性能アップは体感

あれだけいらない、使わないといっていたカメラですが性能アップを体感しました。

 

iPhone XRはシングルカメラでしたから、デュアルカメラとなり画角の調整や人以外のポートレートモードも使えるようになりました。

しかし、iPad Proでも使えた機能なので感動はなし。

 

昔、 iPhone 7をカメラにしてブログの運営をしていた経験があります。

あかパンダ
久しぶりにiPhoneの写真でブログの運営をしてみるのも面白いかもしれません。

 

今のところ写真の編集も問題なし

一眼レフで撮った写真をiPhone 13に送って編集を行なってみました。

サクサクで非常に快適。

 

全く問題なく編集が行えています。

読み込みもiPhone XRと比べると本当にスピーディーです。

 

ぶっちゃけ今の用途では何も変わらない

まぁ、ぶっちゃけ今の用途ではiPhone XRも iPhone 13も“変わりなく”使えています。

 

ただし、ここにすごいなと思えるところがありまして、iPhoneの場合にはデータの移行(写真やアプリ内のログなどまで!)がめちゃくちゃ楽。

言葉の通りそっくりそのまま新しい機種に移行できるので、機種変後でも前の機種と全く同じように操作ができます。

 

ブログの記事をまとめたメモもそのまま。WordPressのアプリもそのまま。

あかパンダ
なんでもそのまま移行できるっていうのは、これは実は結構すごいことでは?

 

まとめ:iPhone XRからiPhone 13に乗り換えた感想

あかパンダ
では、感想をまとめます。

 

iPhone XRからiPhone 13へと乗り換えた私。

機種変の動機であった、バッテリー持ちや容量、写真編集時のアプリ落ちなどは無事に解決!

 

その上でiPhone XRと何も変わらない作業ができています。

さて、これからはXRに変わり、iPhone 13にたくさん働いてもらうとしましょう!

 

iPhone

ついに発売となったiPhone 13。 iPhone XRを使っていた私は、13の予約開始と同時にアップルストアにアクセス。   無事に争奪戦に勝利してiPhone 13のプロダクトレッドを予約! 発売日当[…]

iPhone 13のアクセサリーのレビューを行った記事もあります。

あかパンダ
こちらもぜひ、参考にされてみてください!
>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG