初めての香水はどう買ったら良い?香水を買うならこんなふうに!

匂いが気になる香水があるなら、ベストな方法は店頭で実際に香りを確かめてから購入すること。

香水の好みや相性を店員さんに相談しながら購入することができます。

でも、お店で香水を購入するのは嫌だという方も多いはず。

香りを試している時に店員さんに話しかけられるのが苦手な方も多いと思います。

それにネットの方がなんだかんだ安いしね。

 

今回は初めての香水を購入するときの注意点と、おすすめの香水の購入方法をまとめてみました。

お店で買う時にはこんな風に!

ネットで買うならこんな風に!!

 

初めて買う香水は店頭で

もし初めて香水を買うなら店頭で購入するのがおすすめです。

なぜかというと、匂いは実際に嗅いでみないと好みかどうかわからないから。

 

たとえば服や靴ならインターネットで色や形、素材を見て購入すれば大外れすることはないでしょう。

それに万が一サイズを間違えたり好みでない商品が届いた場合には返品や交換が可能です。

送料は自分持ちだったりするので、少しは負担があったりしますけど…

 

でも香水の場合にはそれができません。

匂いは面越しでは確認できませんし、匂いを確認してから(=開封してから)では返品もできません。

ですから、初めて買う香水は実際に店舗に足を運んで購入するのがおすすめです。

店員さんに好みの匂いを伝えて、香り探しの旅に出かけましょう!

 

その際、事前に知っておいてほしいのが香水の香りは3回変わるということ。

 

香水の香りの変化について

香水の香りは時間によって変化するのはご存知でしょうか?

時間が経つにつれて香水の香りはトップノート→ミドルノート→ラストノートと変化していきます。

最初の香りトップノート

香水を付けた直後〜20分程度までの香りップノートと言われます。

香りが最も強いのがこのトップノートですが、持続時間が短いということは頭に入れておきましょう。

香水売り場で香水を試した際、好みの匂いだからといってそのまますぐに購入するのは危険です。

匂いが変化してしまう危険性があるからです。

可能であれば、”ミドルノート”まで確認して香水を購入したいですね。

 

中間の香りミドルノート

トップノートの次に香るのがミドルノートです。

その香水の中心となる香りなので、この香りが好みにあっているかで香水を選ぶのがおすすめです。

ミドルノートの継続時間は役3時間程度といわれています。

 

最後の香りラストノート

ミドルノートの次の香りはラストノートです。

近づくとふわっと香るのがこのミドルノート。

このミドルノートの継続時間は長く、10〜12時間程度持続するといわれています。

 

このように香水は時間が経つにつれてトップ→ミドル→ラストと匂いが3段階に分けて変化します。

香水を試す際にはこのことを頭に入れておきましょう。

それから、香水をつける際にもこのことを考えてつけるのがおすすめです。

トップノートは香りが強すぎると感じる人もいます。

家を出る20分前くらいにつけるのがおすすめです。

 

香水はパートナーと一緒に

香水には相性があることをご存知でしょうか。

上級者は香水を体の部位によって複数使い分けたりする人もいます。

そういった人なら香水に相性があることをご存知かもしれません。

 

ここで重要になるのが、パートナーとの香水の相性。

互いの香水の匂いが合わさって良い香りになることもあれば、逆に打ち消し合うこともあります。

店頭で香水を購入する際には店員さんにパートナーが使っている香水を伝えてみてください。

きっと相性のアドバイスをくれるはずです。

 

香水を安く買うなら

初めて買う香水は店頭でといいましたが、同じ香水をリピートするならネットがおすすめです。

なぜかというと、店頭よりも価格が安いからです。

体感ですが、店頭よりも2,000〜3,000円ほどネットの方が安いことが多いです。

中には半額以下で売られていることもあります。

お気に入りの匂いをリピートするならネットで香水を購入するのがおすすめです。

PARFUM de EARTHで香水をみる

 

また、香水にはアウトレットがあることも。

家の近くにあったらラッキー!

 

アウトレットがあることも

香水にはアウトレットがあることも。

なかなか香水のアウトレットって想像がつかないかもしれません。

香水の販売店によっては、液漏れしたりパッケージが痛んでいたりする香水をアウトレットとして売っていることもあります。

そういった香水を販売している店を探してみるのも良いかもしれません。

定価が1万円程度の香水でも、なんと1,000円程度で買えることもあるようです。

ドン・キホーテで安く香水が売られているのも似たような理由です。

 

もしアウトレットの香水で気になるものがあったらすぐにチェック!

だいたい匂いを嗅いでから香水を購入することができるので、好みの匂いなら購入を考えても良いでしょう。

 

インターネットで量り売りを利用する

最近は新型ウイルスの影響もあって、外であまり買い物をしたくないという方も多いはず。

店員さんに話しかけられるのが嫌だという人にもおすすめなのが、インターネットで香水の量り売り。

これならインターネット上で様々な香水を安く試すことができます。

edayで香水の量り売りを見る

1mlから販売しているショップもあります。

これで気になる香水を複数購入し、本当に気に入ったものだけボトルで購入するのがおすすめです。

この方法なら匂いの変化をしっかりと確認してから香水を購入することができます。

良いことづくめなのでおすすめです。

 

香水の定額サービスもチェック!

最近では香水の定額サービスも登場しています。

詳しくは以下のリンクから内容を確認していただければと思いますが、定額で香水を試すことができ、気に入ればボトルでの購入も可能なサービスもあります。

↑クリックするとHPに飛びます!

 

様々な香水を試して、最終的に気に入った香水をボトルで購入するというのも良いかもしれませんね。

価格も月に1,980円からなので、高すぎるということもありません。

この価格でCHANELやGUCCIなど600種類以上の香水を気兼ねなく試すことができるのであれば安いかも。

フォロワーが85,000人、会員が2,000人とまだ始まったばかりのサービスですが、LINEなどを使って好みの香りをコンシェルジュに相談することができるなどサービス面でも充実しています。

様々な香水を試して合ったものを選びたいという人には非常におすすめです。