ブログにはドメインが絶対必要?てか、ドメインって何?【知識ゼロでOK】

ブログ界隈に身を置くと、必ず耳にする言葉”ドメイン”。

あなたはこの”ドメイン”の意味をしっかりとわかっているでしょうか。

ぴーちゃん
あ〜、ドメインね。知ってる知ってる!美味しいよね、あれ。
知ったかぶりはいけません!
ブログの運営でドメインについてそこまで深い知識は入りませんが、概要と最低限の知識くらいは身につけておきましょう。
今回はブログ初心者に向けて、「ドメイン」というものが一体どんなものなのか解説していきたいと思います。
あかパンダ
一応言っておきますが、ドメインは食べ物じゃないからね!

ドメインって一体なんだ?実はこのブログにも使われている件について

一体ドメインとはなんでしょうか?

このブログにも使われています。

 

こちらの画像はこのブログ、BandessineeのTOPをスクリーンショットで撮影したものです。


「bandessinee.com」


と表示されていますね。

この部分をクリックしてみると、こんな画面になります。


「https://bandessinee.com」


と表示されています。

これはいわゆるURLと呼ばれるものです。

実は、このURLの中にドメインが隠れているのです。

あかパンダ
URLは身近な言葉だと思います。その中にドメインが隠れているんですよ!

URLにはドメインが隠れている


「https://bandessinee.com」


のどこがドメインかというと、

 


「bandessinee.com」


の部分を指して、「独自ドメイン」と呼ばれます。

しかし、この独自ドメインは実は2つのドメインから成り立っているのです。

あかパンダ
よく聞く独自ドメインがこの部分。独自ドメインはブログでよく使う言葉なので覚えておこう!

独自ドメインは2つのドメインから成り立っている

「独自ドメイン」は、「ドメイン」と「ドメイン名」から成り立っています。

 

私のブログのURL「https://bandessinee」の場合、


.com=ドメイン

bandessinee=ドメイン名


という構造になっています。

 

ドメインという言葉がたくさん出てきて難しく感じたかもしれません。

しかし、基本的にブログ界隈で使われるドメインとは、「独自ドメイン(=私のブログでいう”bandessinee.com”の部分)」のことを指しています。

 

これで、まずはドメインが”一体なんなのか”についての疑問は解消されたと思います。

では、ドメインとは一体どんな働きをしているんでしょうか?

 

ぴーちゃん
ちなみに、URLの”https://”の意味はなんなの?
あかパンダ
これは「プロトコル」と呼ばれるもので、ブラウザに「HTML」で作られたサイトだと伝えるためのものなんだよ!

ドメイン=住所!?一体どんな働きをしているの?

ドメインはよく住所に例えられます。

私たちが手紙を出す際、必ず必要なのが相手の住所です。

ぴーちゃん
住所を書かずに送ったら戻ってきちゃうもんねぇ
インターネットの世界は広大で、膨大な数のサイトが点在しています。
その中で「あなたのサイト(この場合ブログ)はこの場所にありますよ」とユーザーに示してくれるのがドメインです。
つまり、”土地”があり、そこに”住所(=ドメイン)”と”建物”があるから手紙が届くように、ドメインがあるからそこユーザーがアクセスできるのです。
あかパンダ
ドメインの意味は「領地」や「領土」だよ!
ドメイン=住所 なら、”土地”と”建物”はなんでしょう?少しだけ解説します。

ドメイン=住所なら、”土地”と”建物”にあたるのは?

ドメインを住所とするならば、”土地”と”建物”にあたるものが存在します。

それが、”サーバー”と”Webサイト(ブログ)”です。

 

土地にあたるのが”サーバー”。

建物にあたるのが、”Webサイト(ブログ)”です。

 

サーバーを借りて、ドメインを取得、そしてWebサイトを建てるイメージです。

ぴーちゃん
家を建てるのに似ているね!
ここまでドメインについて解説してきましたが、ここからは応用編です。
ブログにドメインは必ず必要なんでしょうか?

ブログにドメインは必要ない!?必要な場合は?

ブログを運営するにあたって、ドメインが必ず必要だと思われている方も多いと思います。

しかし、実際にはドメインを必要としないパターンや、ブログを始めてしばらくしてからの取得でも間に合うパターンもあります。

あかパンダ
私の場合はブログを開設し、途中から独自ドメインを取得しました!

ブログにドメインが”必要ない”場合について

ブログにドメインが必要でない場合ですが、「無料ブログ」を使用する場合には独自ドメインが必要ない場合がほとんどです。

私がこのブログでオススメしている「はてなブログ」もその1つ。

 

ブログの利用登録さえ行えば、そのままブログを始めることができるものがほとんです。

料金もかからず独自ドメインの取得など面倒な手続きもありません。

関連記事

一番手軽なブログです。 時間も手間も、お金すら必要ありません。スマホ一台あればOK! そんな夢のようなブログが”はてなブログ”です。 今回は、スマホを使った「はてなブログ」の開設までの流れを徹底サポート! ぴーち[…]

あかパンダ
具体的な始め方については上の記事をどうぞ!
はてなブログの他、アメブロFC2ブログなども同様です。
こういった無料ブログでブログを解説する際にはドメインの心配はいりません。
運営が持っている住所(=ドメイン)にマンション(=サーバー)を所有していて、その一室(=ブログ)を私たちに貸しているイメージです。
ですが、ブログの収益化を目指すような場合には独自ドメインを取得した方がいいケースも。
私もはてなブログで運営をしている際に、ブログで収益化するのを目指して「はてなブログ Pro」にアップグレードし独自ドメインを取得しました。
関連記事

「「はてなブログ」と「はてなブログ Pro」の違いがわからない」という方のために、その違いを解説します。 私は無料版の「はてなブログ」でブログを始め、「はてなブログ Pro」に移行しました。 今はWordPressでブロ[…]

と、いうのもGoogle アドセンスなど収益化の方法の中には独自ドメインを持っていなければ仕様が推奨されなかったり、認められないものも存在します。
もし、無料ブログを使っていて収益化を目指すのであれば下調べが必要になってきます。
ぴーちゃん
無料ブログ自体にも、規約で収益化が難しいものもあるので注意です!

ブログにドメインが”必要”な場合について

言わずもがなですが、WordPressを使ってブログを作成する際には「独自ドメイン」の取得が必須になります。

サーバーやドメインを運営から借りてブログを作る無料ブログとは違って、WordPressの場合にはサーバーの契約やドメインの取得などすべて自分の手で行う必要があります。

 

独自ドメインを取得しなければブログをそもそも作ることができないのがWordPressなのです。

無料ブログとは違って、手軽にブログの運営を始めることができないのは少しデメリットです。

 

しかし、WordPressを使った運営であればGoogle アドセンスやアフィリエイトなどでの収益化をなんの制約もなく行うことができます。

先述の通り、収益化を行うのであれば無料ブログであっても独自ドメインを取得するのがオススメです。

あかパンダ
収益化を行うのであれば独自ドメインはあった方が良いです!

 

結論!独自ドメインってなに?ブログに必要?

ブログ界隈でいわれる”ドメイン”とは”独自ドメイン”のこと。

独自ドメインは”ドメイン”と”ドメイン名”から成り立っています。

 

独自ドメインとはネット上の”住所”のようなもの。

住所のないところに手紙が届かないように、これがなければ誰もあなたのサイトを訪れてくれません。

 

収益化を目指すのであれば、独自ドメインは必要になってくるもの。

WordPressを使うのであれば、最初から必要!

無料ブログでも、私のように途中から必要になる可能性も。

ぴーちゃん
なるほど、ドメインは”住所”ってのが一番わかりやすいね!
あかパンダ
そうそう!これくらいの知識で十分ブログの運営は行えるはずだよ!

 

ブログのドメイン取得なら

ドメインには.jpや.comなど様々な種類があります。

一般にはメジャーなドメインの方がSEO効果も高いといわれています。

 

お名前.comでは、そんなドメインが税抜き1円から販売されています!

あかパンダ
サーバーと一緒の申し込みで、ドメインが無料になるキャンペーンも!
ぴーちゃん
これからブログを始めるのにとってもオススメ!