Canveで作るブログのアイキャッチ、サイズはどれが正解?【WordPress】

 

  • ブログのアイキャッチのサイズの正解がわからない。
  • そのサイズが正解だという根拠を知りたい。
  • Canvaでアイキャッチサイズをどう選んだらいいのかわからない。
あかパンダ
今回はそんなあなたに向けて、ブログのアイキャッチに関する話をしていきます。

 

まず、いきなりですがブログのアイキャッチサイズの正解は「1200×630px」です。

なぜこのサイズが正解なのか、そしてブロガーで愛用者が多いデザイン制作ツールCanvaを使ってアイキャッチをどう設定するのかについてもご紹介していきます。

 

 


Canvaですぐ使えるテンプレート16種類

期間限定500円で販売中

BASEでテンプレートを詳しくみてみる


 

【広告】5ヶ月で動画編集のプロになる

ブログのアイキャッチ、どのサイズが正解?

まず、冒頭に述べた通り、WordPressのブログアイキャッチの正解は「1200 × 630px」です(pxはピクセルと呼びます)。

もし、ただ単にサイズを知りたいよというだけの方はもうここでブラウザバックしても大丈夫。

 

ここからはなぜ、「1200×630px」がブログのアイキャッチに最適なサイズなのか。そしてその根拠と応用についてお話ししていきます。

 

WordPressブログのアイキャッチとは

念のためにブログのアイキャッチが一体どの部分を指しているのか確認です。また、アイキャッチはしっかり設定したほうがいいとは聞きますが、一体どんな根拠があるのでしょう?

 

アイキャッチとはこの部分のことをいう

まず、ブログのアイキャッチとは上に載せたブログのTOP画面でいうところの画像部分をいいます。ログ内でのアイキャッチは記事タイトルと共に、その記事がどんな内容なのか示す役割を担っています。

 

また、アイキャッチはブログの枠を超えてブラウザの検索画面などに表示されることもあります。この時も同じくユーザーに対してその記事がどんな内容なのか示す役割を担っています。

 

ブログでアイキャッチが大切な理由

なぜ、アイキャッチが大切かというと、以下のような効果があるからです。

  • ブログのPV数を向上させる
  • 逆にブログの直帰率を下げる

ユーザーにブログ記事の内容を直感的に訴えかけるのにアイキャッチは非常に重要です。また、あなたのブログを訪れたユーザーがブラウザバックしようと考えた際、魅力的なアイキャッチが目に止まれば直帰する可能性を下げることができるかもしれません。

 

あかパンダ
タイトルの付け方などに比べると軽視されやすい「アイキャッチ」ですが、手を抜かずにしっかりと設定してほしいと思います。

 

ブログのアイキャッチサイズ、正解は「横1200px × 縦630px」

さて、ではここでこの記事の本題です。

ブログのアイキャッチですが、横1200px × 縦630pxのサイズで作るのが正解です。比率に直すと「1:1.91(縦:横)」となります。

 

あかパンダ
なぜ、このアイキャッチサイズが最適なのかその理由を見ていきましょう。

 

ブログTOPやWebの検索一覧でもきれいに表示される

Google 画像検索の画面

まず、「横1200px × 縦630px」にすることでブログのTOPやGoogleの検索結果などに綺麗に画像が表示されます。

 

全てのプラットフォームにおいて美しく表示されるというのはどのサイズでも難しいのですが、「1200 × 630px」であればほとんどの場合元の状態に近いきれいな状態で表示されます。

あかパンダ
ちなみに、無料ブログである『はてなブログ』のブログアイキャッチのサイズも「1200 × 630px」となっています。

 

ブログのアイキャッチがSNSでシェアされても正しく表示される

また、TwitterやFacebookなどのSNSでも「1200 × 630px」はきれいに表示されます。ブログを始めたばかりの頃なら自分でSNSを使って情報を拡散することもあるでしょう。

あかパンダ

また、ブログがある程度読まれるようになった場合にSNSでシェアされた場合にも、アイキャッチが正しく表示されるので安心です。

 

Googleのガイドラインにも従ったサイズである

最後に、「1200 × 630px」はGoogleデペロッパーのガイドラインにも従ったサイズでもあります。

以下のGoogleデペロッパーのガイドラインを見てみると、画像の「幅を1,200px以上にする必要がある」旨の記載があります。

Google Developers

 

また、Google ChromeのTopページに記事がおすすめ表示される「Google ディスカバー」に関してもアイキャッチ画像の幅1,200px以上が推奨されています。

Google Developers

Google's Discover feed shows content related to user interes…

あかパンダ
つまり、横1200pxというのはGoogle的にも推奨するサイズなわけです。

 

Googleに関しては縦幅の記載はありませんが、その他WebサイトやSNSとの関係を考慮すればオールマイティーに美しくアイキャッチが見える「1200 × 630px」サイズが最適なサイズということになるでしょう。

 

Canvaで最適なサイズのブログアイキャッチをどう作る?

この記事のアイキャッチも「Canva」を使って作成している

ブログのアイキャッチを作成するにあたって、Canvaを利用している方も多いでしょう。実際に筆者もCanvaを使ってブログのアイキャッチを制作している一人です。

 

あかパンダ
ここからは同じようにCanvaを利用している方に向けて、どうやって最適なサイズのブログアイキャッチを作るのか説明していきます。

 

Canvaを使って「ブログアイキャッチ」を検索

こちらCanvaのTOP画面。検索欄で「ブログアイキャッチ」と検索してみてください。

 

もしもまだCanvaに登録していないという方は以下のリンクからどうぞ。有料プランもありますが、普通にブログのアイキャッチを作るくらいなら無料プランで十分です。

 

すると、このような形でアイキャッチの例一覧が出てきます。基本的にはこの形のものが全て「1200 × 630px」サイズになります。

あかパンダ
「1200 × 630px」サイズのテンプレート名は『はてなブログ アイキャッチ画像』となっているので、この名前で検索しても大丈夫です。

 

選択したアイキャッチのサイズを確認してみる

今回は検索結果の一番上にあったアイキャッチを選んでみました。

 

サイズを調べるために「サイズを変更」をクリックしてみると「幅1200・高さ630px」となっていることがわかります。

あかパンダ
この例を元にあなたのブログのアイキャッチを作っていきましょう。

 

Canvaでブログのアイキャッチを作り始めよう

テンプレートは簡単にパーツを削除したり、逆に追加したりできます。

ひとつ何もパーツのないまっさらなテンプレートを持っておくと非常に便利です。

 

あかパンダ
Canva公式の使い方ガイドもあります。上のリンクから見ることができます。

 

ブログのアイキャッチを作る上でのポイント

最後に、簡単にですがブログのアイキャッチを作る上でのポイントを紹介します。

あかパンダ
ポイントは3つだけですが、これだけは守ってほしい、とても大切なものを厳選しました。

 

検索一覧で読者の興味を引くブログアイキャッチに

ブログのアイキャッチはユーザーの目を引くかどうかが重要になってきます。写真などを使ってしっかりと目立つように意識するのが大切です。

 

また、ライバルの記事を確認して、例えば青っぽいアイキャッチが多いのなら異なる色を使ってみるなど工夫も重要です。

 

テキストは大きく、読者がしっかり読めるように

アイキャッチに載せるテキストは不自然でない範囲で大きく配置しましょう。アイキャッチは検索画面ではあまり大きく表示されることは基本的にありません。ユーザーファーストで文字が小さくても読めるように意識するようにしましょう。

 

サイズではなく、容量にも注意

ブログのアイキャッチのサイズは「1200 × 630px」がベスト。これと別にもう一つ意識しなければならないサイズがあります。それが容量です。

 

画像の容量が大きすぎると画像が表示されるまでに時間がかかるようになります。これではユーザーの負担が増えてしまうため、注意が必要です。

あかパンダ
画像の容量を減らす際にはWordPressのプラグインを活用すると良いでしょう。

 

まとめ:Canveで作るブログのアイキャッチ、サイズはどれが正解?

では、今回の記事のまとめです。ブログのアイキャッチは、「1200 × 630px」で作成するのが一番です。

WebやSNSとの相性がいいので、さまざまな環境でアイキャッチを良い状態で表示させることができます。

 

Canvaなどのデザインツールを使うことで非常に簡単にデザインを制作することができます。

あかパンダ
今回紹介したバナー作成のポイントも活用しながら良いアイキャッチを作ってみてくださいね。

 


Canvaですぐ使えるテンプレート16種類

アイキャッチが簡単に作れる

▶︎BASEでテンプレートを詳しくみてみる

Canvaでダウンロードすることもできる、アイキャッチのテンプレートを制作しました。

あかパンダ
期間限定500円で販売しているので、よければ使ってみてくださいね。

>Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens公式HPにて全品対象5%オフのクーポン発行中!メンバーシップ会員&LINE友だち限定のプレセールも実施中。

CTR IMG