初心者のためのGoogle AdSense講座【特徴・始め方・稼ぎ方全部わかる!】

今回はブログの運営を行う上で外せないGoogle AdSense(グーグル アドセンス)についてお話ししていきます。

 

  • 「Google AdSenseってなに?」
  • 「どうやって始めるの?」
  • 「どれくらい稼げるの?」

こんな悩みを全てこの記事で解決していきます。

 

ブログを使った副業を考えている方は絶対に取り入れて欲しいツールです。

あかパンダ
この記事を読んで“アドセンス”デビューしていきましょう!

 

そもそもGoogle AdSenseってなに?

そもそも「Google AdSense」とはいいったいどんなものなのでしょうか?

 

“Google” AdSenseという名前の通り、Google AdSenseはGoogleの提供しているサービス。

 

どんなサービスかというと、登録を行い審査を通過すれば簡単な設定を済ませるだけであなたのブログに自動で最適化された広告が表示されます。

そしてその広告が読者に見られることで広告料があなたに入るようになります。

 

Google AdSense(単に“アドセンス”とも呼ぶ)はブログの収益化ツール。非常に手軽に使えることからブロガーからの人気も高い。

 

あかパンダ
どういう仕組みで報酬が手に入るのでしょう?解説していきます。

 

Google AdSenseで報酬が得られる仕組み

まず、きっと一番気になる部分であろう「なぜGoogle AdSenseで報酬が得られるのか」お話ししていきます。

 

よく、Google AdSenseとアフィリエイトを混同して考えている方がいるので、まずはその違いについて触れておきます。

あかパンダ
「もうわかってるよ!」という方は読み飛ばしていただいても問題ありません。

 

アドセンスとアフィリエイトは全く別物である

「Google AdSense」はブログに表示された広告がクリックされただけで報酬が手に入ります。

一方、「アフィリエイト」広告のクリック先から商品を購入しなければ報酬が手に入りません。

 

さらに、「Google AdSense」は一度設定を済ませれば自動で全ページに広告が表示されます。

「アフィエイト」の場合には広告一つひとつを手作業で載せる必要があります。

 

  • リンクのクリックだけで報酬が手に入る
  • 自動で広告が表示される
あかパンダ
これがアドセンスのメリットです。一方、デメリットもあるので後で詳しくお話しします。

 

アドセンスは「クリック報酬型」

Google AdSenseは表示された広告を読者がクリックするだけで報酬が手に入ります。

この仕組みを「クリック型」と呼びます。

 

世界には数多くのアフィリエイトがありますが、「クリック型」の案件は非常に少ないです。

Google AdSenseの報酬は1クリックあたり30~50円と高いとはいえません。

あかパンダ

しかし、非常に手軽に収益を得ることができるので、副業初心者の方には特に利用して欲しいサービスです。

 

Google AdSenseで大きな収益を得るためには

Google AdSenseは収益を得やすいシステムです。

しかし、大きな金額を稼ぐのはなかなか難しいのも現実です。

 

Google AdSenseだけで大きな収益を得る難しさ

先にも書いた通り、Google AdSenseでの1クリックあたりの単価は30~50円程といわれています。

つまり、1万円の収益をアドセンスのみで得ようと考えた場合、単純計算で333〜200回のクリックが必要になります。

 

ブログのPV数が10万PVほどあるこのブログですが、月のアドセンスの売り上げは5~10万円程度です。

アフィリエイトの場合には同じPV数でも数倍から数十倍稼いでいるサイトもあります。

 

アドセンスだけを使って大きな報酬を得続けるというのはあまり現実的ではありません。

あかパンダ
だからといってアドセンスがダメなわけではありません。うまく付き合うととっても心強いですよ。

 

アドセンス×アフィリエイトでどんなブログも収益化できる

「アドセンス」のメリット“広告のクリックだけ”で収益が得られて、“自動”で広告が表示されること。

デメリッ収益性があまり良くないこと。

 

このデメリットを補ってくれるのが「アフィリエイト」です。

アフィエイトは広告を設置するのこそ手作業ですが、一つの商品が売れた時の報酬額が大きいです。

案件によっては一件で数千円、中には1万円を超えるようなものも。

 

どんな記事もで満遍なく報酬を得られるアドセンスと広告が発生した際の額が大きなアフィリエイト。

あかパンダ
どちらかに偏るのではなく、この2つを組み合わせるのがおすすめです。
「Google AdSense」と「アフィリエイト」は補完関係。どんな記事もで満遍なく報酬を得られるアドセンスと広告が発生した際の額が大きなアフィリエイトを上手に組み合わせて大きな報酬を目指していこう。

 

 

Google AdSenseの登録方法と広告の掲載方法

Google AdSenseの登録方法と広告の掲載方法について見ていきましょう。

 

Googleアカウントがない場合には作成しよう

Google AdSenseの登録には「Googleアカウント」が必要になります。

まだアカウントを持っていない場合にはアカウントを作っておくようにしましょう。

▶︎Googleアカウントの作成

 

あかパンダ
ちなみに、Googleアカウントの取得もアドセンスの利用も無料なので安心してください。

 

Google AdSenseへアクセスして申し込みを行おう

「Googleアカウント」の登録が済んだら、いよいよGoogle AdSenseへ登録を行います。

 

▶︎Google AdSense

あかパンダ
こちらからアクセスして「ご利用開始」をクリックです。

あとは画面に従って登録を進めるだけでOKです。

 

あなたの情報を登録して“タグ”を追加しよう

Google AdSenseより、あなたの情報を登録するように求められます。

名前や住所等の情報を入力し、本人確認を行っていきましょう。

 

すると、あなたのブログに貼り付ける専用の“タグ”が発行されます。

あなたのブログの<head>タグと</head>タグの間に貼り付けましょう。

 

“タグ”の貼り付け方法はあなたの使っているブログのテーマによって異なります。

あかパンダ
テーマの購入先に詳しいタグの貼り付け方の説明があるはずです。

 

Google AdSenseの審査結果を待とう

タグの貼り付けを済ませると、Google AdSenseの掲載ができるかどうか審査が行われます。

審査は短ければ3日ほど、1週間程度かかることも。

 

審査が終わり、無事に合格すればあなたのブログに広告の掲載が始まります。

あかパンダ
合格の通知とともに自動で広告が掲載されますので、何もすることはありませんよ。

 

ただ、Google AdSenseの設定画面より色々と設定を変更できます。

広告の量を減らすなどもできるのでブログのイメージなどと合わせて設定するのが良いでしょう。

 

Google AdSenseの審査に落ちたらどうすればいい?

Google AdSenseの審査ですが、いくつかポイントがあります。

私は2つのブログで2度の合格実績があるので、そのポイントをまとめた記事があるのでぜひご覧になって見てください。

 

また、不合格になったとしても何度でも改善して申請することができます。

不合格の際にはGoogleからメールでどのポイントが不合格だったのか連絡があります。

あかパンダ
焦らずに合格を目指しましょう!

 

【まとめ】初心者のためのGoogle AdSense講座

今回はGoogle AdSenseについて説明をしてきました。

 

Google AdSenseは初心者でも収益を得やすい非常に素晴らしいサービスです。

収益額がそれほど大きくないというデメリットはありますが、アフィエイトと合わせて運用することでそれぞれのデメリットを補完することができます。

 

あかパンダ
ぜひ、アドセンスを使ってブログを副業にしていきましょう。
>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG