【同棲の準備】食器は100均で十分かも、こんなかわいいアイテム見つけました

お皿ってとっても大切です。

 

以前、私も参加した雑誌の特集にて食器の特集を行うことがありました。

コロナ前だったので、実際にショップに伺って取材。

その際に言われて印象的だった言葉があります。

 

「好きな食器を買うと、食卓が華やかになる。忙しくてお惣菜をスーパーで買うこともあるだろうけど、お気に入りの食器に移して食べるだけでも気分が良くなるものだよ」

 

もしかすると、仕事で忙しかった私を気遣った言葉なのかもしれませんが、すごく印象に残っています。

 

今回は食器の話。

たまたま見つけた100均のお皿が可愛くって、たくさん購入してしまいました。

 

100円ショップのお皿がすごくかわいい

彼女とショッピングモールに寄ったとき、たまたま目についた100円ショップのお皿。

 

お皿って一枚安くても数百円はするものだと思っていたので、100円で購入できることが驚きでした。

それに見た目もかわいいものばかりだし。

 

ちょうど彼女と同棲をする準備をしているところだったので、使えるものはないだろうかと物色開始。

2件の100円ショップをはしごして、合計11点もお皿を購入してしまいました。

 

11件も購入したのに、お値段は110×10で1,100円。

これはいくらなんでもコスパ最強すぎるでしょう。

 

Seria(セリア)とシルクでお皿選び

今回訪れたのはSeria(セリア)シルクの2店の100円ショップ。

上の画像の左がセリアで、右がシルクの食器です。

 

2ヶ所の100円ショップに足を運んでみた印象ですが、お皿のラインアップが全然違う。

そして系統もどことなく違う。

 

Seria(セリア)のラインアップ

セリアですが、シルクよりも見た目が可愛らしいものが多い印象でした。

カラフルな食器などの数は圧倒的にこちらが上ですね。

どことなく北欧の雰囲気を感じる食器が多く陳列されていました。


 

シルクのラインアップ

シルクはシンプルなものと、機能的なものが多くラインアップ。

スプーンと一体化したマグカップや、飲み物を入れるとコロコロと動くショットグラス。

とってもシンプルな長いグラスも。


 

では、それぞれの100円ショップで購入したお皿や食器をご紹介していきましょう。

 

Seria(セリア)で購入したお皿

セリアでは合計5点の食器を購入しました。

カラフルなお皿を3点と、アイス皿?を2つ!

 

Seria(セリア):カラフルなお皿

赤・ネイビー・黄色のお皿。

3色展開だったので全色購入しました。

お値段330円。安い・・・。

 

この皿を選んだ理由

カラフルなお皿を持っていなかったから。

「シンプルな食器の中にカラフルなお皿があったら映えそうだな」という安易な考えより。

 

気に入っているところ

やっぱりカラフルな色。

料理に使わなくても、なんだか置いておくだけでもテンションが上がります。

 

どんな使い方をしたいか

カラフルなお皿にカラフルな料理を載せたらどうだろう?

赤にはサラダ、ネイビーにはオムレツ、黄色にはケーキでも載せてみたいところ。

 

Seria(セリア):アイス皿

アイス皿?は同じものを2つ購入。

結構深くて、ミニパフェなんかにも使えそうです。

 

この皿を選んだ理由

選んだのは彼女。

とにかく形がかわいくて欲しかったそう。

重ねて置けないのはネックだけど、“かわいい”が勝ちました。

 

気に入っているところ

結構懐が深いとところ。

アイス皿にしたり、パフェを作ったり、ゼリーを作るのも良さそうですね。

汎用性が高そうなところが気に入りました。

 

どんな使い方をしたいか

以前、このブログでコーヒーゼリーを作ったことがありました。

このアイス皿を使ってコーヒーゼリーを作ったらかわいいだろうなぁ。

コーヒーゼリーを作ってみた

本屋で見つけたゼリーの本。これがどうしてなかなか・・・。   私は暇を見つけると本屋に足を運ぶ習性があります。 何気なく目をやった「フェア」の棚にあったのが『やわらかとろけるいとしのゼリー』。 &n[…]

 

シルクで購入したお皿

続いて、シルクで購入した食器たち。

 

食器というか、飲み物を入れるグラス類ですね。

実は我々グラスが大好きでして。

過剰に買ってしまったよねぇ。

 

シルク:スプーンがついたマグカップ

マグカップにスプーンがついた便利商品。

白・ライトブルー・ピンクの3色がありましたが、この2色をピックアップ。

流石に3つ買ってもマグカップは使いきれないですしね。

 

このマグカップを選んだ理由

かわいい見た目に惹かれたのと、私と彼女が持っているギターがこのマグカップと同じ色。

スプーンと一体化した便利性も選んだ理由。

 

気に入っているところ

コーヒーに入れた砂糖を混ぜたりとかマグカップとスプーンは一緒に使うことが多いもの。

まとめてあれば便利です。

混ぜたスプーンをテーブルに置くのもなんだか嫌だし、スプーンに収納?できるのは最高です。

 

どんな使い方をしたいか

最近ハマっているコーヒーの飲み方がありまして、ココナッツオイルを数滴垂らして飲むのが好き。

このカップでその飲み方をしたいです。

 

シルク:ゆらゆら揺れるロックグラス

続いてはロックグラスです。

ゴツゴツした見た目がいい感じ。

底が半球状になっているので、飲み物を注ぐとゆらゆら揺れます。

 

このグラスを選んだ理由

ロックグラスを持っていなかったから。

ぐらぐら揺れるギミックもいい!

 

気に入っているところ

ぐらぐら揺れるところ。

これでロックのウイスキーとか格好いいでしょうね(下戸なのでムリ)。

飲み物を入れるとすごく綺麗なところもお気に入り。

 

どんな使い方をしたいか

できたらお酒を格好良く嗜みたい。

でもムリなので、かわいい色の飲み物を入れて楽しみたい。

メロンソーダとか。

 

シルク:シンプルなカクテルグラス

最後に紹介するのはカクテルグラスです。

超シンプルなアイテム。

一番普段使いしそうなのがこれですね。

 

このグラスを選んだ理由

とにかく普段使いを考えて。

飲み物を飲むのに普段使いするのはこれになると思う。

シンプルでとにかく便利。

 

気に入っているところ

シンプルなので値段がわからないところ。

これが100均だとわかる人がどれくらいいるのだろう・・・?

そういう意味ではコスパは一番いい?

 

どんな使い方をしたいか

普段の生活の中でフツーに使っていきたい。

気兼ねなく、普通に普通に生活に溶け込むように使いたい。

 

お皿と食事とライフスタイル

早速ですが、今回購入した100円ショップの食器を使って食事をしてみました。

カトラリーとカレーの入っている器以外は全て100円ショップのもの。

 

どうでしょう?

食器が100円に見えるでしょうか。

というか、100円とかそんなこと関係なく、気に入った食器で食事をするのはやっぱり心地いいです。

 

いつもよりも心豊かな食事ができました。

 

まとめ:100均の食器はかわいくて安くて最強です

まとめです。

 

100均の食器はすごくかわいい!

そして使い勝手や機能性も問題なしでした。

 

食器の値段に関係なく、気に入った食器を使って食事をするのは気分がいい!

 

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG