UNIQLO×JW ANDERSONコラボの靴下はチェックした?ラインナップを見逃せない!

先日発表された2022年春夏のユニクロ×JW ANDERSONのコラボ。

 

このコラボももう定番になってきましたね。

そして毎回地味に続いている靴下のコラボアイテム。

 

見逃していませんか?これが毎回すごく可愛い。

もちろん今回もとてもいい出来だったのでこの場を借りて紹介したいと思います。

 

ユニクロ×JW ANDERSONコラボについて

2017年の秋冬から続く「UNIQLO and JW ANDERSONコレクション」。

みなさんはJW ANDERSONをご存知でしょうか?

 

JW ANDERSON

北アイルランド生まれのデザイナー、ジョナサン・アンダーソンによって2008年に創立。意匠を凝らしたアクセサリーのコレクションが注目を集め、同年のロンドンファッションウィーク期間中にオンスケジュールにてメンズレーベルを発表。このデビューコレクションが高い評価を受け、商業的にもレーベルを成功に導いた。その後、数々の賞に輝く国際的にも名高いブランドへと急成長した。ロンドンを代表する最も革新的な新世代デザイナーとして注目を集めている。(UNIQLOより)

 

個人的にJW ANDERSONは変わった色使いや切り分けが特徴的なブランドだと思います。

独特な世界観を持っていて、好き嫌いがはっきり分かれるブランドなイメージ。

 

私は比較的に好きなアイテムが多いですが、それでも「こんなのどうやって着こなせばいいねん!」と思うアイテムも多々あります。

そしてアイテムも結構高額で購入は躊躇してしまうことも多く・・・

 

UNIQLOより

こういったUNIQLOコラボは“お試し”のような形でブランドの雰囲気を楽しめるのでありがたい限り。

 

JW ANDERSONコラボの内容

At Home with the Sea

英国のセーリング文化から着想を得たボーダーTシャツやヨットパーカに身を包み、ロンドンっ子たちは楽しい航海へ。
マリンカラーが彩るコレクションを、異素材ミックスやカラーブロッキングで表現。JW ANDERSONらしい遊び心たっぷりに、楽しさあふれるLifeWearが誕生しました。(UNIQLOより)

 

今回のコレクションのテーマは「At Home with the Sea」。

トップス・ボトムスはもちろんバッグなどの小物類も“マリンテイスト”なものばかり。

 

UNIQLO and JW ANDERSON 2022年春夏コレクション|UNIQLO

UNIQLO and JW ANDERSON 2022年 春夏コレクション。英国のファッションデザイナー、ジョナサン・ア…

コレクションの色味こそ“JW ANDERSON”らしいものの、形に関しては使いやすいものが多いです。

ぜひ、コラボの様子をUNIQLO公式サイトで確認してみてください。

 

UNIQLO×JW ANDERSONの靴下は3×2カラー


UNIQLOより

今回私が注目したのはUNIQLO×JW ANDERSONコラボの靴下。

ネットで見てみて可愛いなと思ったので店頭に足を運んでみましたが、間違いないアイテムでした。

 

今回のコレクションでは3型×2カラーの全6種類展開です。

 

ストライプ×パッチワーク

まず、ストライプと無地の生地が切り返しになっている靴下。

ブラウンとネイビーの2祝がラインアップ。

 

靴からチラリと見えたら絶対に可愛いJW ANDERSONらしいアイテム。

茶色は何にでも合いそうですし、ネイビーは目立つのでシンプルな靴から覗かせたいと思いました。

 

ボーダー×カラーブロック

使いやすいボーダーの靴下。

ワンポイントのヨットも可愛らしい印象。

 

靴を履くとボーダーが見えなくなってしまいますが、サンダルなどと合わせて楽しむのも面白いかもしれません。

 

杢カラー×ライン

2色以上の糸が混ざった杢(もく)カラーの靴下。

色はグリーンとブルーでいずれも優しい印象です。

 

今回のラインアップの中では一番“春らしいな”と感じたアイテム。

上部には2本のラインも入って引き締まった印象に。

 

ユニクロ×JW ANDERSONの靴下をこう合わせたい

今回は6種類のアイテムの中からこの4種類を購入しました。

「ストライプ×パッチワーク」のものと「杢カラー×ライン」のものです。

 

ちなみに価格は1足390円で3足まとめて購入すると990円になります。

これは通常のユニクロの靴下と同じ価格設定。

コラボ&通常とは異なるデザインでコストもかかっているはずなのに、間違いなくUNIQLOさんのサービス価格です。

 

そんなUNIQLO×JWANDERSONの靴下を私はこんな風に合わせたいと考えております。

 

JW ANDERSON:ストライプ×パッチワーク

まずは「ストライプ×パッチワーク」のものから。

 

ストライプ×パッチワーク:ブラウンの場合

ストライプ×パッチワーク、ブラウンの靴下ですが、ドクターマーチンの8ホールに合わせて履きたいなと思っています。

パンツをロールアップして、歩った時にチラっと見えるように。

 

ジーンズは少し履き込んで色落ちしたものを、シャツはナチュラルなカラーにしてバランスをとっていこうと思います。

 

黒×ブラウンのカラーはやっぱりいい感じ。

ただのブラウンではドクターマーチンのインパクとに負けてしまいますが、JW ANDERSONコラボならその心配も必要ありませんね。

 

 

ストライプ×パッチワーク:ネイビーの場合

ストライプ×パッチワーク、ネイビーですが、こちらはあえてパンツとシューズを黒にして目立たせて履きたいなと思っています。

シューズに選んだのは、全てが真っ黒な“ドクターマーチン 3hole mono”。

 

トップスはブラウンと同じナチュラルカラーのものを選んでいますが全く異なる印象になっていると思います。

 

ネイビーのソックスは目立つので合わせにくいかもしれませんが、間違いなく今回の靴下の中で一番JW ANDERSONらしいアイテム。

うまくコーディネートに取り入れられるよう、やる気にさせてくれます。

 

 

JW ANDERSON:杢カラー×ライン

続いては「杢カラー×ライン」

まずはグリーンの靴下から。

 

杢カラー×ライン:グリーンの場合

杢カラー×ライン、グリーンの靴下です。

 

クラークスのデザートブーツに合わせてみるとベストマッチ。

パンツも同型色のアンクル丈のものとしました。

 

クラークスの色は定番色のサンドスウェード。

優しい色味なので杢カラーによく似合います。

 

 

杢カラー×ライン:ブルーの場合

杢カラー×ライン、ブルーの靴下。

 

このソックスに絶対に合わせたかったのがトリッカーズのカントリーブーツです。

ライトブラウンに淡いブルーがとても合います。

 

また、ジーンズは少しは着込んで色落ちしたものをチョイスしトップスは白のシャツとしました。

 

茶色と青の配色は「アズーロ・エ・マローネ」とも呼ばれるファッションの定番の組み合わせ。

定番と言われるだけあって実にしっくりくる組み合わせです。

 

 

まとめ:UNIQLO×JW ANDERSONコラボの靴下はチェックした?

普段ならなかなか買わない(買えない)JW ANDERSONの雰囲気を手軽に楽しめるのがこのコラボのいいところ。

特に靴下は安いですし、すぐにファッションに取り入れることができます。

 

靴下ってついついいつもと同じ無難なものばかり選んでしまいませんか?

UNIQLO×JW ANDERSONコラボで気軽にいつもとは違う雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG