バイクで着るなら最善の選択はKADOYAのレザージャケットである理由

筆者は最近、念願のKADOYAのレザージャケットを購入。

はじめての購入だったので店舗で購入しましたが、これが良かった。

店員さんから色々とKADOYAというブランドについて聞くことができました。

 

結果、思ったのは、『バイク用のレザージャケットとしてKADOYA以上のブランドはないな』ということ。

そう感じた理由をKADOYAの歴史や店員さんから聞いた話なんかも交えながらお話していきたいと思います。

 

KADOYAに行ったらファンになった

やっと納車されたCB650R

筆者は最近大型免許を取得し、念願の大型バイクを納車。結果、只今バイク熱がすごいことになっています。

 

頭の中はバイクバイクバイク。

そして『カッコいいバイクに乗るならカッコいい服装をせねばならぬ』ですよね。当然。

 

この投稿をInstagramで見る

KADOYA(@kadoya_leathers)がシェアした投稿

バイク乗りの正装といえばそう。レザージャケットです。

それでレザージャケットブランドについて調べまくったわけですが、心を惹かれたのが「KADOYA」。

「日本で最も歴史のあるレザージャケットブランド」というコピーにやられました。

 

KADOYA仙台へ訪問

この投稿をInstagramで見る

KADOYA(@kadoya_leathers)がシェアした投稿

私が住んでいるのは福島県なので、KADOYAのショップはありません。田舎なもので。

なので比較的近い宮城県、仙台にあるKADOYA直営店へ伺うことにしました。

これがまずかったですねぇ。すっかりファンになってしまいました。

 

むせかえる革の匂い。店内は革!革!!革!!!

KADOYA仙台は外観からはあまり見えない作り。

 

初のKADOYAなので、どんなもんかと思ってドアを開けましたが店内の壁という壁にレザージャケットがかけてあります。

そして革のむせかえるような匂い(大好きこの匂い)

『これはすごいところに来ちゃったぞ』と思いましたね。

 

KADOYAスタッフの革の知識はすごい

私は革靴や革小物、レザージャケットが大好きです。こうやってブログで紹介するのにリサーチも行うので、そこら辺の一般人より知識はあると自負しています。

 

でもKADOYAの店員さんの知識はすごい。選んでもらったレザージャケットは全てジャストサイズ(スカウターでもついているのだろうか)…。ケアの方法やリペアについても親切に教えてくださりました。

 

この投稿をInstagramで見る

KADOYA(@kadoya_leathers)がシェアした投稿

バイクについての知識もあって、どんなレザージャケットが似合うか一緒に考えていただいちゃったりもして。

「買うかどうか」を悩んでいたのに、いつのまにか『どれを買うか』悩んでいました。

それくらいここでレザージャケットを買えば安心だなというのがわかる接客でした。

 

KADOYAのレザージャケット購入レビュー

ついに購入してしまいました。 KADOYAのレザーライダース。   前々から憧れていましたが、なかなか手が出せなかったんです。値段も高いですし、種類も豊富なのでどれを買えばいいのか・・・。 [sitecard subt[…]

 

バイクで着るならKADOYAのレザージャケットが最善な理由

この投稿をInstagramで見る

KADOYA(@kadoya_leathers)がシェアした投稿

前置きが長くなりました。でもこの前置きも『バイクで着るならKADOYAのレザージャケットが最善』だと思える理由に関係してくるのでどうかご勘弁を。

 

プロテクターを入れることができるので安心

まず、KADOYAのレザージャケットの多くはプロテクターを入れることができるようになっています。

プロテクターはもしもの事故に備えるバイク乗りのお守り。そしてそのプロテクターが極力目立たないように付けられているのも特徴の一つです。

 

いつでもKADOYAでリペアできる安心感

KADOYAより

バイク用のジャケットは何かしらの理由で必ず傷が付きます。飛石だったり、転倒だったりしますがいつかは傷付きます。

また、バイクの操作で負荷がかかる部分は穴が空いたり、糸がほつれることもあるでしょう。

KADOYAのレザージャケットの場合、そういったリペアを自社工房で行っているので安心してお願いすることが出来ます。

 

また、「リフレザー」というレザージャケットのクリーニングサービスも展開しています。KADOYAの職人がレザージャケットのクリーニング&メンテをしてくれるという神サービスです。

なのでKADOYAのレザージャケットはバイクと一緒に長年愛用できる。そして自社でケアグッズまで作っていたり

 

KADOYA純正のケアグッズもあり

KADOYAの驚くべき点が自社で展開しているケアグッズ。これは助かる。

 

だってレザージャケットのメンテナンスって難しく感じませんか?

どのクリームが合うんだろう?から始まって、クリームは手で塗るべき?ブラシで塗るべき?もうハテナがたくさん。

 

KADOYAの場合には純正のクリームからブラシまでしっかりラインアップが整っています。

レザーは生き物から取れる貴重な素材なので、無駄な廃棄は本当にもったいない。なので一着のレザージャケットを長く愛用してもらうための取り組みです。

 

それに正直デザインも格好いいので、KADOYAのライダースに合わせて揃えたくなっちゃいますよね。ライダーなら自分のものは自分で出来るだけメンテナンスしたい!という方も多いでしょうし、その方法を提案してくれるのはありがたい限りです。

 

KADOYAのレザージャケットならバイクを降りるまで使えそう

この投稿をInstagramで見る

KADOYA(@kadoya_leathers)がシェアした投稿

KADOYAのレザージャケットがバイクで着るのに最善だなと思った理由がこんなところです。

掻い摘んでいえば、安全性に配慮されていて尚且つ長く愛用できる環境もブランド側が整えている。

売って終わりでなく、その後のことまでトータルで考えているブランドです。

 

この投稿をInstagramで見る

KADOYA(@kadoya_leathers)がシェアした投稿

外国ブランドの場合、純正で修理に対応してくれる所もありますが値段も高いし国外への発送になってしまいます。そうなると色々と不安もある。

結局、一番安心なのはやっぱり同じ国のブランドということですね。

 

これならバイクから降りるまで愛用できそう。KADOYAのレザージャケットがヘタる前に体型が変わりそうで怖いくらいです。

 

KADOYAレザージャケットの購入はこちらから

KADOYAより

そんなKADOYAのレザージャケット、購入は公式サイトや各種通販サイトから可能です。

リンクを貼っておくのでぜひご覧ください。

株式会社カドヤ|KADOYA racing spirit and craftsmanship

日本で最も歴史のある革ジャンメーカーである「株式会社カドヤ」のホームページです。HEAD FACTORYに代表される各ブ…

 

サイズ感の確認など店舗で見て購入するのが一番ですが、そうもいかない場合もあるでしょう。

KADOYAさんのHPなどではサイズの解説もありますし、サイズ交換にも対応しています。

店舗が遠い場合にはそういったサービスを利用してみるのもひとつの手です。

>Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens公式HPにて全品対象5%オフのクーポン発行中!メンバーシップ会員&LINE友だち限定のプレセールも実施中。

CTR IMG