【WAREHOUSE】1001XXと900XXを一般人が履き比べてみた【シルエット比較】

WAREHOUSEの定番ジーンズである1001XX。そしてその1001XXを現代的なスリムシルエットにアレンジした900XX。

人気の良モデルですが、今回はその違いを実際に一般人である私が履き比べてシルエットを比較してみました。

 

モデルの着用写真や公式HPのパンツのみの写真だと履いた時のシルエットが予想しにくいんですよね。

 
あかパンダ
購入前に自分が履いた時のことをイメージしやすいようまとめたつもりなので、ぜひ参考にされてください。

 

 

クリックしてドクターマーチン公式サイトをCheck!

【WAREHOUSE】1001XXと900XXを一般人が履き比べてみた【シルエット比較】

初めてのWAREHOUSEとして購入候補の筆頭になるであろう2本のジーンズ。それが1001XXと900XXだと思っています。公式HPや、探してみるとモデルさんの着用画が出てきますが、正直あまり参考にならないことも。

 

モデルの着用画なんて参考にならん!

という方にはぜひ、身長173cm、体重60kgという一般男性の私(ワタクシ)の着用画をご覧になっていただければと思います。

 
あかパンダ
このブログでお馴染みのこの姿は4つ足モードです。

 

 

WAREHOUSEの定番ジーンズ2本の紹介

1001XX

900XX

では、1001XXと9001XXについて簡単にではありますが紹介しておこうと思います。

 

 
あかパンダ
WAREHOUSEの公式HPはこちら。色落ちのサンプルなんかもあって面白いですよ。

 

 

WAREHOUSE 1001XX

Brand WAREHOUSE & CO.
Model 1001XX
Color インディゴデニム
Price 26,400円

WAREHOUSEのフラッグシップデニムがこの1001XXです。1930年代のデニムを徹底的に研究して作り出されていて、ブランドの理念である“ヴィンテージの忠実なる再現”を体現したモデルです。各部のディテールはもちろん、製法や素材に至るまでこだわりが感じられます。

 
あかパンダ
WAREHOUSEのデニムで迷ったらこれ!

 

1001XX

今回の記事はタイトルのままです。WAREHOUSE(ウェアハウス)の定番ジーンズ、1001XXを新品の状態から初めて洗ってみました。 果たしてどれくらい縮むのか??そしてどんな洗い方がおすすめか。   あかパンダ 参考に[…]

 

 

WAREHOUSE 900XX

Brand WAREHOUSE & CO.
Model 900XX
Color インディゴデニム
Price 25,300円

もうひとつの定番は900XXです。WAREHOUSEの100番台のシリーズはヴィンテージでは存在しなかったアイテム。このモデルはシルエットを細身にして、現代的にリメイクされています。ダボっとしたデニムが苦手という方でも履きやすいシルエットだと思います。

 
あかパンダ
実は私が先に買ったのはこの900XXです。何にでも合わせやすい!

 

900XX

今回ですが、筆者初購入となるブランドアイテムの紹介です。 紹介するアイテムはボトムス。『WAREHOUSE(ウェアハウス)』の「900XX」というジーンズになります。   ヴィンテージモデルの復刻に定評のある『ウェアハウ[…]

 

 

WAREHOUSE 1001XXと900XXの比較[非着用]

ではここで、WAREHOUSEの1001XXち900XXを比較したいと思います。

まずは非着用の写真での比較。写真はWAREHOUSEの公式サイトにあるものを引用しました。正面と背面から撮影した写真があります。

 

1001XXと900XXを正面から

1001XX
900XX

 

 

1001XXと900XXを背面から


1001XX

900XX

 

いかがでしょう?1001XXと900XXのシルエットですが、こうしてみてみるとあまり違いがわからないのではないでしょうか。

置いてある写真では1001XXの方が脚周りは確かに太いような気がします。でもで正直なところ私でもあまり違いがわりません。

 
あかパンダ
ジーンズマニアの方、すみません。でもやっぱり着用してみないとシルエットはわからないのです…

 

 

WAREHOUSE 1001XXと900XXの比較[一般成人男性着用]

そこで、身長173、体重60の一般成人男性のワタクシが1001XXと900XXを着用してみました。

 
あかパンダ
いろいろなパターンで撮影してみたのでご覧くださいませ!
ちなみにどちらもすでに洗いにかけている状態です。
※1001XXはリジットで販売されており、900XXはワンウォッシュの状態で販売されている
 

 

1001XXと900XXを正面から


1001XX

900XX

 


1001XX

900XX

 

 

1001XXと900XXを背面から


1001XX

900XX

 


1001XX

900XX

 

 

1001XXと900XXをサイドから


1001XX

900XX
 
いかがでしょう?地面にジーンズが置かれた状態ではわからなくても、実際に着用してみるとその差は大きく感じられるのではないでしょうか。
履いてみると1001XXは無骨なシルエットで900XXは脚の形を拾うようなシルエットでした。個人的に好きなのじゃ900XX。普段はキレイめな服装が多いからです。
 
あかパンダ
しかし、たまに1001XXを履くのがすごく楽しい。特にブーツと合わせるのが最高です!
 

【WAREHOUSE】1001XXと900XXを一般人が履き比べてみた結果


1001XX

900XX

当然のことですが、同じ身長・体重の私が履き比べているので1001XXと900XXのシルエットの違いがよくわかると思います。

 

WAREHOUSEより1001XX

1001XXはやはり完全にアメカジ仕様です。WAREHOUSEが“フラッフシップ”という意味がわかります。ワークブーツにMA-1がよく似合う漢のジーンズ!素敵!

 

WAREHOUSEより900XX

900XXは細めでワークブーツもいいんですが、ドレスブーツも似合うカンジ。上はオックスフォードシャツとかもいいかもね。これまた素敵。

 

結局どっちも素敵なんですが、見た目は違うよというお話でした。でも心配しないでください。迷うのは最初だけで、1001XXを買ったら900XXが欲しくなりますし、900XXを購入したら1001XXが欲しくなるのですから。

 
あかパンダ
最終的にどうせどっちも買っちまいますよ絶対。安心して!

 

 

【WAREHOUSE】1001XXと900XXの購入はコチラから

1001XX

900XX

WAREHOUSEの公式HPでは欠品が続く1001XX。900XXはたまに見かけますが、1001XXはさすがフラッグシップ。ほとんど公式サイトでお目にかかれないように思います。

でも、諦めずに楽天市場なんかで検索してみると意外と在庫があるんですこれが。しかもポイント還元もあって公式よりも少しだけ安い!

 
あかパンダ
ぜひ、下のリンクから狙ってみてください。