【香水】GUCCI GUILTY(ギルティ)はどんな香り?【レビュー】

GUCCIのGUILTYという香水を購入しました。

今回はそのレビュー記事です。

 

どんな香り?

匂いはどんな風に変化する?

ボトルのデザインは?

 

きっと全部解決できるはず。

もし何か追加で聞きたいことがあればTwitterのDMまで!

お気軽に質問をください!

 

GUCCIの香水『GUILTY(ギルティ)』

まずはGUCCIというブランドについて少し触れましょう。

Gが2つ対になるように配置されたロゴはきっと皆さんご存知でしょう。

 

創業者はグッチオ・グッチ。

1921年イタリアのフィレンツェ馬具や旅行バッグなどの高級皮革製品店としてグッチの歴史がスタートしました。

 

現在ではアパレルやバッグ・財布、サングラスや靴など様々なアイテムを展開しています。

今回紹介するGUILTYはそんなGUCCIから発売されている香水。

発売は2010年からで、大胆で記載溢れる女性をイメージした香水です。

女性が使っても良いと思いますし、私は男ですがこの香りに魅了されました。

 

香調はオリエンタル。

一般にオリエンタルの香水は強い甘い香りがします。

しかし、このGUCCI GUILTYは適度な爽やかさがあり男性でも問題なくつけることができると思います。

他にはない印象的な香りです。

 

これだけではよくわからないと思うので、もう少し香りについて詳しく話していこうと思います。

 

「GUCCI GUILTY」の香りについて

GUCCI GUILTYマンダリン、ピンクペッパー、パチョリなどの香料が含まれた香水です。

 

最初に鼻に入るのは濃厚でディープな甘い香りですが、追って爽やかさが駆け抜けます。

セクシーですが、上品さも感じる不思議な香りです。


トップノート:マンダリン、ピンクペッパー

ミドルノート:ピーチ、ライラック、ゼラニウム

ラストノート:パチョリ、アンバーノート


香水の香りは時間とともに変化します。

初めての香水はどう買ったら良い?香水を買うならこんなふうに!

詳しくはこちらの記事で解決しています。

 

香料はフルーティーな印象のものがとても多いです。

このことからも甘い匂いがしそうですが、実際には爽やかさと上品さが残る不思議な香り。

それから、上品なのはボトルデザインもです。

 

優雅な時間を演出するボトルデザイン

ボトルは金色で、GUCCIのロゴ(ダブルG)の部分が透明な窓になっています。

金色は指紋がつきやすいですが、見ているだけでも気高い気分になれる美しいボトルです。

部屋に置いておくだけでも、インテリアとしても雰囲気をワンランクアップさせてくれそうです。

また、私が購入したのは30mlのボトル。

大きさもちょうどよくて、バッグに入れての持ち運びもできそうです。

 

ガラスでできたボトルは少し重く、所有感を満たしてくれます。

キャップ部分はほどほどにキツく、閉めると”パチン”と良い音。

ここも高級感を感じるポイントです。

 

香水自体の色はわずかに黄色。

横から見ても美しいです。

 

香水をつける際には、肌に直接つけるようにしましょう。

服につけてしまうと変色の危険があります。

これはたとえ透明な香水でも同じです。

時間が経つと、布が変色してしまうこともあります。

匂いが広がりやすい、体温の高い場所を狙って肌に直接つけるのがベストです。

 

ラインナップについて

https://www.gucci.com/jp/ja/st/newsearchpage?searchString=GUILTY&search-cat=header-searchより

私が購入したのはスタンダードなGUILTY。

同じGUILTYでも様々な種類のものがラインナップしています。

WOMAN・MAN問わずたくさんの種類があるので、お気に入りのものを探してみてください。

 

実店舗や公式サイトで購入するのも良いですが、楽天やAmazonで購入するとさらに安く購入することもできます。

 

1mlから香水を量り売りしているショップや、香水の定額サービスなどもあります。

そういったサービスを利用して匂いを気軽に確かめてからネットで安く購入するのもおすすめです。

詳しくはこちらで。

初めての香水はどう買ったら良い?香水を買うならこんなふうに!

 

SNSで見る「GUCCI GUILTY」

女性が使っても、男性が使ってもOK。

部屋に映えるエレガントな見た目にも注目です!

 

https://www.instagram.com/p/BjuFH2uFDWt/?utm_source=ig_web_copy_link

ゴージャスな見た目なので、プレゼントとしてもおすすめ。

きっとパートナーも喜んでくれるはず!

 

https://www.instagram.com/p/BvudujeFGZu/?utm_source=ig_web_copy_link

私が購入したのは30mlのボトル。

フルボトルなら長く匂いが楽しめます。

ただ、持ち運びには厳しいかも。

 

GUCCI GUILTY(ギルティ)は上品で気高い香り

 

付けると少し自分に自信が持てる。

そんな香水がこのGUCCI GUILTYです。

 

甘いけれど、爽やかで上品。

まるで私が理想とする人間性のようです。

製品に対して一切の妥協を許さないGUCCIの理念にも合った香水だと思いました。

 

edayで香水の量り売りを見る

まずは少ない量を量り売りで購入するのもおすすめ。

50mlで約5000円程度はしてしまうGUCCI GUILTYですが、量り売りの場合には数百円から試すことができます。

 

↑クリックするとHPに飛びます!

 

または、香水の定額制サービスで一度実際に使ってみるのもおすすめです。

このサービスではボトルの購入も可能です。

様々な香水を試してから気に入った香水をボトルで購入するというのも良いと思います。

価格は月に1,980円から。

CHANELやGUCCIなど600種類以上の香水を気兼ねなく試すことができます。

 

匂いはあなたを形づくる大切な構成要素の1つです。

お気に入りの香りが見つかるように祈っています!