Dr’Martens(ドクターマーチン)ヴィーガンレザーの驚きのメリット

ドクターマーチンには動物性の素材を使っていないヴィーガンレザー製のモデルが存在します。

最近のファッション業界のトレンドは動物性の素材を使わない方向に進んでいます。

そんな時代にヴィーガンレザーは合致した素材なんです。

 

それに、ヴィーガンレザーには普通のドクターマーチンにはないメリットも存在します。

今回はヴィーガンレザーを使ったドクターマーチンメリットと、デメリットについても解説していきます。

最後にドクターマーチンのおすすめの買い方にも触れているのでお楽しみに!

 

ドクターマーチンに使われている”ヴィーガンレザー”とは?

ヴィーガンレザーとはつまり、フェイクレザーの一種です。

革と同じような見た目や質感を再現し、人工的に作られたのがフェイクレザー。

ドクターマーチンに使われているヴィーガンレザーは、ポリエステルとコットンを混紡したベースにポリウレタン加工を施したツートン仕上げを施したもの。

ヴィーガンレザー動物性の素材を一切使うことなく作り上げられた素材のです。

 

現在、世界的にも動物性の素材を使ったアパレル製品が少なくなっています。

ハイブランドでも動物の毛皮やファーなどを使うのを控えるブランドが出てきています。

日本ではそういった取り組みは目立ちませんが、欧州では盛んです。

ドクターマーチンはイギリス生まれのワークブーツ。

ヴィーガンレザーを使用した製品が生まれるのは必然だったのかもしれませんね。

 

 

ドクターマーチン ヴィーガンレザーのメリット

ヴィーガンレザーは動物に優しいだけではありません。

実はリアルレザーと比べても優れている点がたくさんあるんです。

ここではそんなヴィーガンレザーのメリットについて解説していきましょう。

 

ヴィーガンレザーは靴磨きの必要がない

【ドクターマーチン】靴磨き初心者が革靴をフルメンテナンスしてみた

ドクターマーチンは革靴です。

普通の革靴であれば定期的なメンテナンスが必要になります。

この靴磨きが楽しいんですが、それを手間だと感じてしまう人だっています。

 

そんなあなたにおすすめしたいのがヴィーガンレザーのドクターマーチン。

ヴィーガンレザーは本物のレザーではないため、靴磨きなどのメンテナンスは不要です。

汚れた場合には布などで綺麗にしてやるくらいで十分です。

 

雨でもへっちゃらのヴィーガンレザー

ドクターマーチンは防水性が高い革靴です。

グッドイヤーウェルト製法という方法で作られているんですが、この方法は靴の中に水が侵入するのを防いでくれます。

しかし、ヴィーガンレザーを使っていない天然皮革のドクターマーチンの場合には水がシミになってしまう場合があるんです。

 

通常のドクターマーチンに使われている革の種類はスムースレザー。

これは革の上にコーティングされているようなレザーです。

なので元々シミもできにくいですが、ヴィーガンレザーならさらに安心です。

雨の日や雪の中でも安心して履くことができます。

 

リアルレザーのドクターマーチンよりも軽く作れる

Dr. Martens VEGAN 1460 8ホールブーツ CHERRYRED ディティール画像1

リアルレザーのドクターマーチンの強みはその耐久性。

ヴィーガンレザーとリアルレザーを比較すると、やはりリアルレザーの方が長く愛用することができます。

 

しかし、その分リアルレザーのドクターマーチンはヴィーガンレザーよりも重いのです。

ヴィーガンレザーはリアルレザーよりも軽い靴が作れます。

靴にとって軽さは大きなメリット。

歩きやすさに直結する部分ですからね。

 

ドクターマーチン ヴィーガンレザーのデメリット

デメリットは2つ。

経年変化が楽しめないというのと、ヴィーガンレザーの方がリアルレザーよりも寿命が短いということ。

 

ヴィーガンレザーは革特有の経年変化をしません。

それから、リアルレザーと比べると寿命も残念ながら短く、ヴィーガンレザーの場合約6年くらいが寿命になるようです。

これらの点からも、長く一足の靴を履き続けたいという方にはヴィーガンレザーのドクターマーチンはおすすめできません。

 

しかしケアの必要はないので、気兼ねなく履くことができる恩恵もあります。

このデメリットはメリットと表裏一体ですね。

 

ドクターマーチン公式サイトではヴィーガンレザーの取り扱いが少ない

ドクターマーチン公式サイトを見る

ドクターマーチン公式サイトでヴィーガン素材を使ったドクターマーチンを検索してみました。

その結果、バッグが3種類、靴が5足ヒットしました。

さらに色もチェリーレッド(通常のドクターマーチンのチェリーレッドとは色が異なり、茶色がかっています)のみとなっています。

ちょっとバリエーションが少ないですね。

 

公式サイトではこのようなラインナップですが、他の大手サイトでは色も含めてもっと様々なものが出ています。

 

ドクターマーチンのヴィーガンレザーモデルを購入するなら

例えば楽天の場合には、ドクターマーチン3ホールのヴィーガンモデルも売っていました。

軽くてケアが簡単なドクターマーチンを選びたい場合には最適です。

 

もちろん、ドクターマーチンのファーストモデルである8ホールブーツもヴィーガンモデルが存在します。

ここまで紹介したモデルはブラックですが、楽天では通常モデルと変わらないようなチェリーレッドのモデルも取り扱いがありました。

 

夏のドクターマーチンはサンダルがおすすめ!お得に手に入れる方法も解説

夏におすすめの、サンダルタイプのドクターマーチンにもヴィーガンモデルがありました。

ぜひお気に入りのヴィーガンタイプのドクターマーチンを探してみてください。

 

最後におすすめのドクターマーチンの買い方についても解説します。

おすすめは並行輸入のドクターマーチン。

 

ドクターマーチンのおすすめの買い方について

ドクターマーチンは並行輸入品を選ぼう!1万円損しているかも!?

ドクターマーチンを購入する際には並行輸入品がおすすめです。

なぜかというと、日本モデルと遜色が感じられないのに半額近い値段で購入することができるから。

上の記事で解説しているので読んでみてください。

おすすめのショップはこのLowtex

なぜならサイズが合わなかった時、交換が無料だから。

【ドクターマーチン】サイズ交換無料のショップと交換方法について調べてみた」でも触れているので読んでみてください。

 

もし、サイズ選びに不安があるならこの記事を。

【大きさ比較】ドクターマーチンのサイズ感をいろんな靴と比較してみた

ドクターマーチンのサイズ選びがしやすくなりますよ。

これできっとあなたにピッタリ合うドクターマーチンが見つかるはず!

 

ヴィーガンレザーは経年変化が楽しめないなど、通常の革と同じ楽しみ方はできないネガティブな面があります。

しかし、雨の日でも気軽に履けて、ケアも簡単。

いい面もたくさんあります。

最近のファッションのトレンドは動物性の素材を使わない方向に進んでいます。

もしかするとヴィーガンレザーのドクターマーチンが一般的になる日が来るのかもしれませんね。