【長さぴったり】ホワイトハウスコックス メッシュベルトのサイズ選び

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトのサイズの選び方を解説していきます。

このブログを読めば、あなたにぴったりなサイズののメッシュベルトを購入できるはずです。

 

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトは安い買い物ではないので、ぜひ参考にしてみてください。

あかパンダ
ベルトのサイズ選びは非常に簡単なので、あまり心配せずに読み進めていただければと思います。

 

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトはサイズをどう選ぶべき?

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトについて、サイズをどう選ぶべきかお話していきます。

サイズ選びを間違ってしまうと、ベルトを止めた時に帯革が余ってだらしない印象になることも。

・ベルトが余ってだらしない印象になるかも
・ベルトが小さくてウエストに合わないかも
・無理にきつく締めると寿命が縮んでしまうかも
あかパンダ
せっかくホワイトハウスコックスのベルトを買うのなら、あなたに合ったぴったりサイズのものをぜひ見つけてくださいね。

 

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトとは?

まず、少しホワイトハウスコックスのメッシュベルトがどんなものなのかお話していきます。

メッシュベルトが生まれたストーリーを知ることで、より愛着を持つことができると思うからです。

あかパンダ
「もう十分知っているよ!」という方は読み飛ばしても大丈夫です!

 

英国の高級革ブランド、ホワイトハウスコックス

whitehousecox

写真はホワイトハウスコックス公式HPより

ホワイトハウスコックスはイギリスのブランドです。

英国王室御用達の最高級革ブランドで、使われている素材も、製法もピカイチ。

 

ホワイトハウスコックス、エッティンガー、グレンロイヤルの3つは合わせて英国三大レザーブランドとも呼ばれています。

デパートを始め、最近ではビームスのようなセレクトショップでもホワイトハウスコックスの取り扱いがあります。

このようにホワイトハウスコックスが有名になったのにはきっかけがあり、定番アイテムのメッシュベルトの力なのです。

 

定番アイテムの1つがメッシュベルト

Whitehouse Cox PLAITED BELT

写真はホワイトハウスコックス公式HPより

もともとホワイトハウスのメッシュベルトが使われていたのは人のベルトではなく、犬用のリードに使われていました。

これに目をつけたのが、たまたまデパートで犬用のリードを見つけたポロ・ラルフローレン氏です。

 

ラルフローレン氏はホワイトハウスコックスに人用の編み込みベルトを発注。

そこで生まれたのが定番アイテムになっているメッシュベルトです。

メッシュベルトは人気になり、ホワイトハウスコックスの名前も全世界に知られるようになりました。

 

そんなメッシュベルトですが、実は2種類存在するのはご存知でしょうか。

 

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトは実は2種類存在する

写真はホワイトハウスコックス公式HPより

実は、ホワイトハウスコックスのメッシュベルトには2種類存在します。

32mmと28mmのメッシュベルトがありまして、何で区別しているかというとベルトの幅が異なります。

それぞれのベルトの対応しているウエストサイズや特徴を見ていきましょう。

 

 

【32mmのメッシュベルト】28インチ〜40インチ

写真はホワイトハウスコックス公式HPより

ラインナップしているサイズは28インチ〜40インチです。センチに直すと93cm〜123cm。

それぞれのサイズの対応は下の表をご覧ください。

28インチ 30インチ 32インチ 34インチ 36インチ 38インチ 40インチ
全長 93cm 98cm 103cm 108cm 113cm 118cm 123cm

ちなみにカラーは6色で、以下の通りとなっています。

  • BLACK
  • DARKBROWN
  • NEWTON
  • RED
  • GREEN
  • NAVY

 

【28mmのメッシュベルト】28インチ〜40インチ

写真はホワイトハウスコックス公式HPより

ラインナップしているサイズは32インチと同様で、28インチ〜40インチ。センチに直すと93cm〜123cmとなっていました。

28インチ 30インチ 32インチ 34インチ 36インチ 38インチ 40インチ
全長 93cm 98cm 103cm 108cm 113cm 118cm 123cm

カラーですが、32インチのものよりも2色少ない4色での展開になっています。

  • BLACK
  • DARKBROWN
  • NEWTON
  • NAVY

REDとGREENのラインアップが28mmにはありません。

このカラーが好みの場合には、必然的に32mmのメッシュベルトを選ぶことになります。

 

また、細かい話をしていくと32mmと28mmでは使われている革の厚さや編み方が微妙に異なります。

ここでは深く解説は行いませんが、下の記事で紹介しているのでよければご覧ください。

28mmと32mmの違いを知る

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトには2種類あります。 主に幅が異なりまして、32mmのものと28mmのものがあります。   なぜ幅が微妙に異なるものがラインアップしているのか。 そしてあなたは[…]

 

さて、それではベルトのサイズ(長さ)の選び方についてです。

実はそれほどサイズ選びは難しくないので、安心して見ていただければと思います。

 

ホワイトハウスコックスのメッシュベルト、サイズ選びは超簡単

ホワイトハウスコックスのものに限らずですが、実はメッシュベルトはどれもサイズ選びが簡単です。

安心してメッシュベルトを購入できるようにお話ししていくので、ぜひあなたにぴったりなサイズのベルトを購入してみてくださいね。

 

メッシュベルトのサイズ選びが超簡単な理由

メッシュベルトはサイズ選びが簡単です。

なぜなら、メッシュベルトはほぼ無段階でサイズ調整をして着用することができるから。

 

編まれた革と革の間に差し込んで固定するので、太ったり痩せても大丈夫なメリットがあります。

ビジネスなどでも長く愛用することができるでしょう。

 

メッシュベルトはフォーマルな格好には向かないといわれることがあります。

しかし、それは昔の話。現代では全く問題なくビジネス使いができます。

スーツに合わせたいあなたはこちら

ホワイトハウスコックスのメッシュベルト。ブランドを代表するアイテムなだけあって、とっても格好いいですよね。 でも、ここで1つ疑問が。 ホワイトハウスコックスのメッシュベルトを、スーツに合わせても大丈夫でしょうか? […]

実際にスーツに合わせて仕事に使ってみましたので、記事にまとめました。

 

自分のウエストサイズ+15~25cmのメッシュベルトがオススメ

さて、少しだけ話が脱線しましたがメッシュベルトはサイズ選びが簡単です。

具体的にどうやってホワイトハウスコックスのメッシュベルトのサイズを選べばいいかお話しします。

 

結論からお話しします。

あなたのウエストのサイズ+15〜25センチのものを選んでください。

 

ウエストはあなたが普段履いているパンツのサイズを見れば簡単に確認ができるはずです。

例えば、ウエスト73cmのパンツを普段履いているなら、メッシュベルトは28インチ(93cm)がオススメです(実際の私の例です)。

ウエスト 〜78cm程度 73〜83cm程度 78〜88cm程度 83〜93cm程度 88〜98cm程度 93〜103cm程度 98〜108cm程度
インチ 28インチ 30インチ 32インチ 34インチ 36インチ 38インチ 40インチ
cm 93cm 98cm 103cm 108cm 113cm 118cm 123cm

それぞれのインチに適合するサイズは以下の通り。

あなたのウエストが真ん中くらいに当てはまるものを選ぶと間違いが少ないでしょう。

 

ただ、ここで少し知っておいてほしい注意点があります。

 

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトは長さが伸びる?

メッシュベルトは使い込むと革が少し伸びます。

つまり、ベルト自体の長さが少し長くなるのであまり長めで購入するのはオススメしません。

 

伸びる長さは決まっているわけではないので、“これくらい”とは一概にいえません。

しかし、先程のサイズ選びの表を基準に多少伸びることも想定して購入すると、ホワイトハウスコックスのメッシュベルトと長く付き合っていけるはずです。

関連記事

今回はホワイトハウスコックスのメッシュベルトが、どのように経年変化するのか見ていきましょう。 ホワイトハウスコックスのメッシュベルトはブランドを代表するアイテム。 美しい経年変化が見られることでも有名です。 &nb[…]

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトですが、経年変化に関する記事も公開しています。

10年・20年と付き合えるベルトなので、ぜひお気に入りの一本を選んであげてください。

 

あなたにぴったりサイズのホワイトハウスコックスのメッシュベルトを選ぼう

  • メッシュベルトのサイズ選びは簡単
  • 自分のウエスト+15cm〜25cmのサイズを選べばOK
  • 使い込むと多少ベルトが伸びることも考えるべし

この3点を考えてホワイトハウスコックスのメッシュベルトを購入いただければ幸いです。

 

「あまり考えたくないよ」という方の場合には下の表を参考に、あなたのウエストが真ん中くらいにくるサイズを選んでいただければ失敗はないと思います。

ウエスト 〜78cm程度 73〜83cm程度 78〜88cm程度 83〜93cm程度 88〜98cm程度 93〜103cm程度 98〜108cm程度
インチ 28インチ 30インチ 32インチ 34インチ 36インチ 38インチ 40インチ
cm 93cm 98cm 103cm 108cm 113cm 118cm 123cm

 

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトを購入するなら

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトですが、デパートやセレクトショップなどで購入することができます。

ただし、直営店などはないので、取り扱いがあるかどうか事前に調べてから買いに出かけるのが◎。

 

心配ならインターネットでの購入がオススメです。

私のオススメは楽天やYahoo!ショッピングでの購入。

ホワイトハウスコックスの公式HPではメッシュベルト(32mm)は約2万円で販売されています。楽天もYahoo!ショッピングも定価での販売ですが、ポイントの還元があるので公式サイトよりも安く購入することが可能です。

私の場合に、楽天市場でポイント約4,000円分が還元されたので、実質約16,000円で購入することができました。

ポイント還元セールのタイミングや在庫があるかどうかの問題もあるので、在庫がある時にはぜひお得に購入してみてください。

 

▼Whitehouse Cox メッシュベルト 32mm

▼Whitehouse Cox メッシュベルト 28mm

ホワイトハウスコックスのメッシュベルトですが、メンテナンスを行うことでより美しい経年変化が味わえます。
あまり難しいものではないのでぜひ手入れにも挑戦してみてくださいね。
関連記事

今回お話しするのは、ホワイトハウスコックスのメッシュベルトの手入れ方法について。 メッシュベルトといえば、ホワイトハウスコックスの定番アイテム。 イギリスで職人が一本一本手作業で作っており、美しさと優れた耐久性を持ってい[…]

あかパンダ どうも、革靴大好きブロガーあかパンダと申します! 今回はREDWING(レッドウイング)のBeckman(ベックマン)の購入レビューです!! レッドウイングの購入は初めて。これまではドクターマーチンばかり購入してきたんですが、少し背伸びを […]

ドクターマーチンといば、日本でも人気の高いイギリス生まれの革靴です。 国内では2万円を大きく超える価格で販売されていますが、ネットでは大きく値引きされて販売されていることも。 ぴーちゃん ドクターマーチンが安く買えるのは嬉しいけど、なんであんなに安い […]

私は去年から社会人として働き始めました。 働き始める前、何か安くて良い革靴はないかと物色している時に発見したのがKENFORD(ケンフォード)という革靴です。 実際に1年間履き込んで思ったのは、ケンフォードこそ初めての革靴として最適だということ。 ア […]

リーガルの革靴を購入し、今回行うのは履き始めの靴磨きです。 せっかく購入したリーガルの革靴ですが、美しく長く履いて上げるためには履き始めのケアがとっても大切。 画像をたくさん用意し、誰でも簡単に靴磨きができるような記事にしてみました。 リーガルを買っ […]

今回はG.H.BASSのローファーLOGANのメンテナンスを行っていきます。 最近なかなかメンテナンスができていなかったので今回はフルメンテナンス!アッパー・ソール・コバまで全てを一度に綺麗にしていきたいと思います。   フルメンテナンスを […]