【iPhone 13&13Pro用】Spigenのケース購入レビュー!ケース選びの参考にどうぞ

ついに発売となったiPhone 13。

iPhone XRを使っていた私は、13の予約開始と同時にアップルストアにアクセス。

 

無事に争奪戦に勝利してiPhone 13のプロダクトレッドを予約!

発売日当日に届く用に購入できたというわけです。

 

ここで問題になるのがケース問題。

あかパンダ
なんのケースにしよう!?まだあんまり種類なさそうだしなぁ。

 

iPhone13を購入!ケースはどうする?

なんとか発売日に届くように購入できたiPhone 13。

あかパンダ
でも、ケースどうしましょう。

 

ケースなしで使って傷がついたら嫌ですし。

それにiPhoneにはケースをつける合理的な理由があります。

 

iPhoneにケースをつけるべき理由

ちなみに、iPhoneにはケースをつけて使うべき理由が3つあります。

  1. 本体価格が(一般的なAndroidと比べると比較的)高い
  2. OSのアップデート期間が長い
  3. 売値が高い

 

iPhoneは一般的なAndroid端末と比べると価格帯が高めです。

しかし、OSのアップデート対応期間は長く、2021年の9月に配信が開始されたiOS15はiPhone SE(第一世代)でも使用可能。

さらに、綺麗に使用していればAppleの下取りプログラムで高く引き取ってもらうことができますし、メルカリなどでも高値がつきます。

あかパンダ
iPhoneは綺麗に長く使うのがオススメなのです。

 

iPhone 12のケースをiPhone 13に流用できないか

iPhone 13にケースは必要なのですが、発売前ということもありまだケースが豊富と言えないのが現状。

そこで思いつくのがiPhone 12のケースを流用できないかということ。

 

同じ6.1なので流用できないかと調べたのですが、コレはだめでした。

筐体の大きさは変わりませんが、ボタンの配置や何よりカメラのサイズが全く変わっています。

 

やはりiPhone 13用のケースを購入するしかないんです。

ちなみに、iPhone 13と13Proは同じケースを使えることがほとんです。

 

安心と安全のSpigen(シュピゲン)のiPhoneケース

Spigenより

まだ完全に出揃っているとはいえないiPhone 13のケースですが、「コレはいいかも!」と思えたのがSpigen(シュピゲン)のケースでした。

 

Spigenは米国を主な拠点として活動している、韓国のスマートフォンアクセサリーメーカー。

iPhoneケースを中心に、日本でも高い人気を誇ります。

 

Amazonで検索すると、まだ発売前なのにiPhone 13対応の10種類のケースが並んでいました。

 

Spigenで一番タフな“タフアーマー”を購入

カラーバリエーション・アイテムイメージ
Spigenより

そこで今回選んだのは、Spigenのケースの中でも一番タフな“Tough Armor(タフアーマー)”

 

透明なケースなどもありましたが、無骨なコイツをチョイス。

 

色はブラックとガンメタルの2色展開で、ガンメタルを選びました。

ちなみに、iPhone 13の色はプロダクトレッド。

同系色はないので、とりあえず好みな方を選びました。

 

米軍軍事規格(Military Grade)を取得!

では、このタフアーマーの紹介に移ります。

 

まず、このタフアーマーのですが、米国のmilitary gradeを満たしています。

名前だけだなく、しっかり性能的な裏付けもあるケースです。

カラーバリエーション・アイテムイメージ
Spigenより

ケースは3層構造になっていて、硬い一番外側の層、硬めのゴムでできた層、黄緑のクッションでできた層となっています。

黄緑部分はとにかく手で押したら沈むくらい柔らかくて、iPhoneをしっかり衝撃から守ってくれそうです。

 

ちなみに、四隅からiPhoneが落ちることも考慮した設計になっています。

あかパンダ
どこから落ちたとしてもiPhoneをしっかりと守ってくれる設計なのです!

 

安心してカメラを任せられる縁高設計

カラーバリエーション・アイテムイメージ
Spigenより

iPhoneってカメラが出っ張っているんですよね。

ここは改善すべき点だと思うんですが、iPhone 13もしっかりとカメラが飛び出ています。

 

しかし、そんな飛び出たカメラすらもしっかりと保護してくれる仕様にタフアーマーはなっております。

 

まだiPhoneをはめていませんが、厚さはわかってくれるのでは?

iPhoneは薄さを強調しますが、個人的には薄すぎてもかえって持ちにくいんですよね。

タフアーマーを持ってみた感じはちょうど良さそうな雰囲気です。

 

ちなみに、写真のようにケースの一部を開閉することでスタンドとして使うこともできます。

あかパンダ
たまにしか使いませんが、あると便利なやつですね。

 

おくだけ充電・MagSafeにももちろん対応

タフアーマーは3層構造なので、頑丈な分一般的なケースより少し厚め。

しかし、置くだけ充電とMagSafeにはしっかり対応しています。

 

ただし、ケースなしの方が置くだけ充電の効率もいいですし、MagSafeの吸着力も高くなります。

どのケースにもいえることではありますが…

あかパンダ
まぁ私の場合には基本有線で充電するので問題なしかな。

 

SpigenにてiPhone13のケースが安くなるセール開催中!


Spigenより

 と、今回はSpigenで購入したケースについて見ていきました。

 

あかパンダ
ここで耳寄りな情報です。

現在SpigenではiPhone 13シリーズの発売を記念して、30%オフのセールを実施中!

公式サイトはもちろん、Amazonなどでも割引価格でiPhone 13のケースが販売されています。

気になる方はぜひチェックを!

iPhoneケース、スマホカバーブランドSpigen公式ストアです。会員登録で”すぐに使える”400ポイント進呈中!…

 

iPhone13のプロテクションはこれでバッチリ!

届いたiPhone 13にSpigenのタフアーマーをセットしてみました。

プロダクトレッドにガンメタルのケースなのでアンマッチを覚悟していましたが、コレはこれでいいかもしれません。

おそらく、他にもケースを買うとは思いますがこのケースも大切に使っていきたいと思います。

そうそう、ケースの他にガラスフィルムも購入しまして。
今回は購入したことがないブランドを試しに購入してみました。
その名もガラスザムライ。
コレもなかなか良かったのでオススメ。
あかパンダ
参考程度にリンクも貼っておくので、ご覧になってみてください。

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG