どれを選ぶ?Jalan Sriwijayaのサイドゴアブーツを解説

 今回はJalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)のサイドゴアブーツ についてのお話。

 

実際に購入を考えていますが、どのモデルにしようか迷い中。そこで今回はジャランスリワヤのサイドゴアブーツ について全モデルをまとめた記事を作ろうと思いました。

 
あかパンダ
ジャランスリワヤのサイドゴアブーツが気になっているあなた、ぜひこの記事を読んでどのモデルが好みか考えてみてくださいね。

 

筆者おすすめのJalan Sriwijaya購入サイト

CRISPINを見てみる

 

 

クリックしてドクターマーチン公式サイトをCheck!

ジャランスリワヤのサイドゴアブーツが気になる

 サイドゴアブーツ って選択肢が絞られますよね。

 

本革でしっかりした作りのものを探すと、ビックリするような値段だったりします。

 
あかパンダ
そんな時に見つけたのがジャランスリワヤという選択肢。レザーも作りも上質で、値段も4万円ほどと比較的安価です。

 

GMT.incより

そしてジャランスリワヤのブーツはモデルが複数あるのです!

しかし個々のページで見ただけだとあまり違いがわかりません。そこで、各サイドゴアブーツ のモデルを一度に比較してみようというのが今回の記事の主題です。

 

 

Jalan Sriwijayaとはどんなブランド?

GMT.incより

 さて、ここでジャランスリワヤがどんなブランドなのか簡単にまとめます。

GMTinc.

GMT inc.は、世界中のハイエンドな靴(シューズ)を取り揃える国内最大級の通販サイトです。ローファー、ブーツ・革靴、…

 

 

ジャランスリワヤは2003年に誕生したインドネシアのブランド

GMT.incより

ルーツは1919年。テデ・チャンドラによってインドネシアでJALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ(スリワヤ))は創業しました。

 

元々は外国人向けのミリタリーブーツを手がけていましたが、経営者の息子ルディ・スパーマンがイギリス・ノーザンプトンで「ハンドソーンウェルテッド製法」での靴作りの方法を会得。2003年に「JALAN SRIWIJAYA (ジャランスリウァヤ)」ブランドが誕生しました。

 

 

ジャランスリワヤといえばハンドソーンウェルテッド製法

ジャランスリワヤの革靴は前述の「ハンドソーンウェルテッド製法」が使われています。

 

この製法は現在一般的になっている「グッドイヤーウェルト製法」の元になった製法。「ハンドソーンウェルテッド製法」は手作業でないと実現できない一方、「グッドイヤーウェルト製法」よりも柔らかく歩きやすい仕上がりとなります。

 
あかパンダ
通常10万円超えの超高級革靴に使われる製法ですが、それを4万円程度で味わえるのが「ジャランスリワヤ」の魅力です。

 

 

ジャランスリワヤ サイドゴアブーツは3モデル

 今回の記事の本題です。ジャランスリワヤのサイドゴアブーツについてお話していきます。

 

ジャランスリワヤから発売されているサイドゴアブーツは以下の3種類。

  • 98756
  • 99005
  • 98411

パッと見では違いがわからない3つのモデルについて、違いを見ていきます。

 
あかパンダ
まずは各モデルのスペックを簡単に表にまとめていきます。

 

Jalan Sriwijaya:98756 サイドゴアブーツ

Model 98756
Colour

BLACK、CASTAGNA、DARK BROWN

Sole

DAINITE SOLE、VIBRAM SOLE

Leather

CALF LEATHER
Last EDWARD
Price 44,000円

 

 

Jalan Sriwijaya:99005 サイドゴアブーツ

 

Model 99005
Colour

BLACK

Sole VIBRAM SOLE

Leather

CALF LEATHER

Last

1663

Price

44,000円

 

 

Jalan Sriwijaya:98411 サイドゴアブーツ

Model

98411

Colour

BLACK、CASTAGNA

Sole

DAINITE SOLE

Leather

CALF LEATHER
Last 1120
Price 41,800円

 

ジャランスリワヤの全3モデルを挙げました。

 
あかパンダ
いかがでしょう?こうしてみるとあまり違いがわからないというのが正直なところではないでしょうか。

なのでここからは3モデルについて外見を見比べてみようと思います。

 

 

サイドゴアブーツをサイドから見たシルエットで比較

まずはサイドゴアブーツをサイドから見た時のシルエットを比較していきます。

 
あかパンダ
特に注目したいのはブーツのトゥと丈の長さです。

 

JALAN SRIWIJAYA サイドゴアブーツについてサイドから比較した画像
98411モデル(GMT.incより)

トゥは「98411」が他と比べて非常に薄くフォーマルな形。次にトゥが薄いのが「98756」で、「99005」はトゥがどちらかというとボッテリしていてカジュアルなイメージです。

 

丈に関しても「98411」はくるぶし上くらいのミドル丈。トゥの形や丈感からもフォーマルに見えるよう設計されていることがわかります。

 

98756モデル(GMT.incより)

「98756」はバランスが取れた形でフォーマルとカジュアル両刀で使えるでしょう。

 

 

99005モデル(GMT.incより)

「99005」もフォーマルに使えますが、他2つのモデルと比べるとソールもフラットでカジュアルなイメージです。

 

 

サイドゴアブーツを上から見たシルエットで比較

JALAN SRIWIJAYA サイドゴアブーツについて上から比較した画像

上からのシルエットを比較してみたのが上の図です。自分の足元を見る際の目線に近い視点ですね。

 

「98756」モデル(GMT.incより)
「99005」モデル(GMT.incより)

こうしてみると、「98756」と「99005」にはあまり上から見た時のシルエットに差はないように見えます。

 

「98411」(GMT.incより)

シルエットがまるで異なるのが「98411」。

親指と小指の付け根部分から足先までグッと絞られていて尖っていることがわかります。

 

 

ソールはビブラムソールとダイナイトソールから選べる

ジャランスリワヤのサイドゴアブーツは2つの種類のソールが使われています。

 
あかパンダ
それがDAINITE SOLE(ダイナイトソール)VIBRAM SOLE(ビブラムソール)です。

 

JALAN SRIWIJAYA サイドゴアブーツについてソールの種類を分けた画像

「ダイナイトソール」は滑りにくく、ソールを外側から見た時に凹凸が隠れて見えるのでフォーマルに見えます。

 

一方「ビブラムソール」は若干外側からもソールの凹凸が見えるのでカジュアルです。しかし、元々登山用に考案されたソールであることもあり、雨や雪などの滑りにくさではこちらが一枚上手。

 
あかパンダ
サイドゴアブーツの性能と見た目どちらを取るかはあなた次第ですね。

 

 

あなたはどのジャランスリワヤ サイドゴアブーツを選びますか?

さて、ご紹介してきたジャランスリワヤのサイドゴアブーツ、あなたはどのモデルを選びますか?

 
あかパンダ
簡単にですが、それぞれの特徴をまとめておきます。
 
98756 フォーマルとカジュアルのバランスが良いモデル。ソールも「ダイナイト」「ビブラム」両方選べるので、広い選択肢を持っている。
99005 紹介した中で最もカジュアルなモデル。ぷっくりとしたトゥの部分が他のモデルにはない魅力。
98411 紹介した中で最もフォーマルなモデル。薄いトゥとショート丈が特徴。スーツに合わせるならこれ。

 

ちなみに、筆者は「98756」を購入しようと思っています。ビジネスでも日常使いでもOKそうなのと、サイドゴアブーツとして標準くらいの丈感が好みだからです。

 

 
あかパンダ
あなたもぜひ、お気に入りのジャランスリワヤのサイドゴアブーツを見つけてくださいね。
「Jalan Sriwijaya」 各サイドゴアブーツの「楽天市場」検索ページへのリンク
「Jalan Sriwijaya 98756」の検索ページへ
「Jalan Sriwijaya 99005」の検索ページへ
「Jalan Sriwijaya 98411」の検索ページへ

 

 

サイズ感で迷ったら

今回はジャランスリワヤのサイドゴアブーツのサイズ感をできるだけわかりやすく解説していきます。   筆者も先日ジャランスリワヤのサイドゴアブーツを購入しまして、徹底的にサイズ感について調べた上で購入したので無事にピッタリサイ[…]

 
あかパンダ
サイズ感が気になった方向けに、参考になる記事も用意してみました。ぜひご覧ください。
 

筆者おすすめのJalan Sriwijaya購入サイト

CRISPINを見てみる