Googleの便利ツール「キーワードプランナー」の登録方法についての解説です!

 

キーワードプランナーは本来有料のGoogle広告内のツールの1つ。

なので基本的にはお金のかかるツールです。

しかし、広告の配信を止めることで無料で運用し続けることができます。

 

キーワードプランナーを上手に利用することで、キーワード選定が飛躍的に楽になります!

上位表示を狙うには必須のツールです。

画像を使ってわかりやすく解説しているので、ぜひ登録して役立ててくださいね!

 

キーワードプランナーってどんなツール?

キーワードプランナーはGoogle広告の中のツールの1つです。

ツールの1つとはいえとても優秀で、検索上位を狙う上ではとても重要になってきます。

 

というのも、検索上位を狙う上ではキーワードを見極めるのが大切です。

キーワードプランナーを使うことで、上位表示に必要な複合キーワードを見つける、検索ボリュームを知るなど様々な情報を得ることができるのです。

 

しかし、キーワードプランナーには少し注意すべきポイントもあります。

 

キーワードプランナーの注意点

キーワードプランナーの登録にはGoogle広告に登録する必要があります。

Google広告の一部なのでこれは仕方がないことです。

 

しかし、Google広告はGoogleに広告をお願いするためのツール。

つまり広告費(お金)がかかるサービスということです。

 

しかし、タイトルの通りキーワードプランナーを利用を無料で行うことができます。

無料で使用するためには広告の配信を止める設定が必要なので、忘れずに行えばOKです!

 

その方法も、この記事の中でしっかりと解説しています。

しっかり設定を行って、無料でキーワードプランナーを使用しましょう!

 

それではキーワードプランナーが使える状態になるまでの流れを簡単に説明です。

 

キーワードプランナーを利用するまでの手順

キーワードプランナーを使うまでの流れは以下の通りになります!


  • Google広告に登録

  • 広告の配信を停止する(大切!!)

  • 設定変更

  • キーワードプランナーを使用する

このような流れになります。

正直に言いましょう。

 

ちょっとめんどくさいと!!

 

ただ、キーワードプランナーは上位表示を狙う上で欠かすことのできないツールです。

一度使える状態にすればあとはずっと使えるものなので頑張りましょう!

 

いよいよキーワードプランナーが使えるように設定を行っていきましょう。

 

Googleアカウントを準備しよう

既にGoogleアカウントを持っている方はこのセンテンスを読み飛ばしてOKです!

 

キーワードプランナーはGoogleが提供しているサービスです。

なのでこのサービスを行うためにはGoogleアカウントの登録が必要になります。

 

Googleはキーワードプランナーの他にも、「Google analytics」や「Google AdSense」といったブログ運営に欠かせないツールを多数提供してくれています。

もしまだGoogleアカウントを持っていない方はぜひこの機会に作っておきましょう!

Googleアカウントに登録する

 

 

キーワードプランナーを検索しよう

検索エンジンでキーワードプランナーと検索し、サイトを開きましょう。

または、以下のリンクからキーワードプランナーに飛ぶこともできます。

Googleキーワードプランナーに登録する

 

キーワードプランナーの利用を開始しよう

”Googleキーワードプランナーに登録する”をクリックするとこの画面になると思います。

赤丸で囲んである「キーワードプランナーの利用を開始」をクリックして登録に進んでいきましょう。

 

キーワードプランナー(Google広告)に登録しよう

さて、ここからは情報の入力などが必要になってきます。

Google広告の本来の目的は、自分のサイト広告の配信を行い宣伝を行うことです。

 

なので情報の入力などに少し時間がかかると思います。

しかし、画像付きで説明をしていくので分からなくなるようなことはないと思います。

焦らずゆっくりと進めましょう!

 

広告の目標はなんでしょうか

「キーワードプランナーの利用を開始」をクリックすると上の画面になります。

「ウェブサイトでの商品購入や申し込みを増やす」を選択しましょう。

その後、入力を終えたら「次へ」をクリックしましょう。

 

ビジネスの説明

次はブログの説明です。

ビジネスの名前には「ビジネスネーム(私はブログネームにしました)」を、ウェブサイトには「ブログのリンク」を入力しましょう。

入力が済んだら「次へ」をクリックです。

 

ターゲットとするユーザーの所在地

”広告を表示する地域を指定する画面”になります。

ただ、今回は広告を配信したいわけではありません。

キーワードプランナーの使用には特に必要がないものなので、「次へ」を押して次の設定項目に進みましょう。

 

商品やサービスを指定する

この画面は”広告で使う言語”や”業種”を入力する画面です。

キーワードプランナーを使う上では特に必要がない項目です。

こちらも「次へ」を押して次へと進みましょう。

 

広告を作成する

配信する広告の内容を入力する画面になります。

キーワードプランナーの利用には必要のない項目ですが、入力をしなければ次の画面に進むことができません。

なので適当に文字を入力して次の画面に進みましょう。

 

「広告見出し1」〜「説明文2」を入力したら「次へ」をクリックです!

 

広告予算を設定する

広告予算を設定するの画面になります。

広告の予算は1日の平均600円からです。

すぐに配信を停止するので広告費はかかりませんが、一応最低金額まで下げておきましょう。

 

「予算を自分で入力」をクリックして、予算を最低金額まで下げていきます。

 

クリックすると以下のようなポップアップが現れると思います。

オレンジのポイントを動かして予算の設定が可能です。

 

スライドを左端まで動かして、予算を最低金額まで下げましょう。

残遠ながら最低金額は200円で、0円にはなりません。

 

200円に設定したら「予算を設定」をクリックしていきます。

 

すると、「カスタム予算」が画面に追加されると思います。

「カスタム予算」を選択して「次に」をクリックしましょう。

 

キャンペーン設定の確認

さて、次に表示されるのは「キャンペーン設定の確認」です。

配信する広告の設定を行うページですが、ワードプランナーを使うには特に設定等必要ない部分です。

「次へ」を押して画面を進めましょう。

 

お支払い情報の確認

ここを入力すればGoggle広告の入力項目は終了です。

最後はお支払い情報の確認になります。

 

”請求先住所の国”について説明です。

”請求先住所の国”は「日本」を選択。

”タイムゾーン”は「日本時間」を選択。

 

次は”お客様情報”です。

”アカウントの種類”は「ビジネス」を選択。

”名前と住所”の部分にあなたの「名前と住所」を入力しましょう。

 

さて、さらに下にスクロールしていきます。

”お支払いタイプ”は「自動支払い」を選択。

”お支払い方法”の部分にクレジットカードの情報を入力しましょう。

最後に「規約にチェック」をして「送信」をクリック。

これでキーワードプランナー(Google広告)の登録が終了!

 

キーワードプランナー(Google広告)の登録完了です!

私は正直、カード情報を入力する部分に少し抵抗を感じました。

本当は入力せずに次に進みたいですが、入力しなければ進めないのです。

もっと利用しやすいと嬉しいんですが、そうするとみんな使っちゃいますからね・・・

 

さて、それでは気を取り戻して「キャンペーンを確認」からGoogle広告を無効化していきます!

無効化をしないと広告費がかかってしまうので、すぐに広告の無効化を行っていきましょう。

 

Google広告を無効化する

「キャンペーンを確認」をクリックした後の画面です。

「広告を作成する」で入力したキャンペーンが表示されていると思います。

その左下部分に「保留中」があると思います。

 

手続きを行ったばかりなので、まだ広告は保留中。

しかし、保留中ということはいつかは公開されてしまいます。

 

「保留中」横の▼をクリックして設定を変更していきましょう。

 

「キャンペーンを一時停止」をすぐにクリックです!

これで広告の配信は止まり、お金がかかることはありません。

安心です!

 

これでGoogle広告の無効化はバッチリです!

 

しかし、このままではキーワードプランナーはまだ使えないのです。

モードの変更を行っていきます。

 

安心してください。

ここまでくればキーワードプランナーまであと少しです!

 

エキスパートモードに切り替える

キーワードプランナーを使うには、”エキスパートモード”というモードに変更する必要があります。

このモードに変更するために、まずは「設定」をクリックしましょう。

 

すると、「エキスパートモードに切り替える」という項目が現れるのでクリックです。

 

画面に”エキスパートモードに切り替える”が表示されます。

「エキスパートモードに切り替える」をクリックしてモード変更は終了です!

これでキーワードプランナーが使えるようになります。

 

いよいよ、次のセンテンスではキーワードプランナーを立ち上げます。

 

キーワードプランナーを使用する

エキスパートモードの画面です。

この画面からキーワードプランナーを立ち上げることができます。

 

画面右上の「ツールと設定」をクリックです。

 

すると、上の画面が立ち上がると思います。

立ち上がった画面の左のほうに「キーワードプランナー」という項目があるのでこちらをクリック。

 

この画面が”キーワードプランナー”の画面になります。

おめでとうございます!

これでいつでもキーワードプランナーが使える状態になりました。

 

この画面は”お気に入り”や”ブックマーク”に追加してすぐにアクセスできるようにしておくのがおすすめです。

 

まとめ:無料でGoogleキーワードプランナーに登録しよう!

Googleキーワードプランナーの登録は無事にできたでしょうか?

 

少し手間はかかりますが、ブログやサイトの運営で非常に役立つツールです。

しっかりと使いこなしてブログの運営に役立ててください。

 

残念なことに、まだキーワードプランナーの使い方について解説する記事がこのブログにはありません!

「キーワードプランナー 使い方」で検索すると使い方が出てくると思います。

このブログでも解説する予定ですが、執筆まで時間がかかると思うで他のサイトを参考にしていただければと思います。

「キーワードプランナー使い方」の検索結果