カップルでプラモデルを作ってみた!感想と意外なメリットについて

コロナウイルスの自粛で思うように外出ができなくなってしまいました。

そこで、彼女を誘って一緒にプラモデルを作ってみることに。

これが結構楽しくって、彼女の意外な一面にも気がつきました。

 

カップルでプラモデルを作ってみた感想と、そのメリットについて!どうぞ!

 

カップルでプラモデルを作ることになりまして

戦闘機のプラモデルと、もう一つは…

突然ですが、カップルでプラモデルを作ってみることになったのです。

最近はコロナウイルスの影響で不要不急の外出ができません。

そのせいもあって、お互いせっかくの長期休暇がありましたが旅行などはせずにのんびりと過ごすことに。

 

家でできる共通の遊びとして何かないかと考えていた時に思い浮かんだのがプラモデルでした。

私はもともとプラモデル作りが好きでしたし、彼女もイラストを描くのが好きです。

なので何かを作るような趣味は相性が良いのでは?と思った次第です。

 

ちょっと新鮮!ガンプラの見え方の違いが面白かった

BANDAI公式HPより。たまりません…

彼女も、

ぴーちゃん
プラモ作り良いじゃん!やってみたい!

ということで、一緒にプラモデルを買いに行きます。

訪れたのは近くにあるヨドバシカメラ。

ここで面白いなぁと思ったのが、プラモデルの選び方。

 

私は小さい頃からガンプラが大好き。

この時もまずはガンプラコーナーを物色していたんですが、彼女のプラモの選び方が面白かったのです。

ぴーちゃん
このガンダム羽が生えてる!これは金ピカ!!刀持ってる!
私はガンダムのアニメを見て、『主人公が乗っている』とか、『武器が強い』とかそんなことを加味しながらプラモを選んでしまいます。
しかし、彼女の場合はそんな知識が全くないので、純粋にデザインを楽しんでプラモを選んでいたのです。
あかパンダ
女性目線だとこんな風に見えているんだなぁって勉強になりました。

選んだプラモは戦闘機と…え!?コトリちゃん!?

プラモ選びに結構差が出ますねぇ

最終的に作りたいプラモデルが決まってまいりました。
やっぱり作りたいプラモを作るのが一番テンション上がりますよね。
私が選んだのは戦闘機のプラモデル!
お盆休みで時間がありますし、
あかパンダ
時間のかかるプラモでも良いか〜
ということでこのプラモデルにしました。
ガンプラは接着剤や塗装無しでもそれなりの完成度になるんですが、戦闘機や車・バイクのプラモは接着剤を使って組み立てて、色を塗らないと単色になってしまうので時間がかかるのです。
そして彼女が選んだプラモが…
BANDAI公式サイトより
ぴーちゃん
ことりちゃんだよぉぉぉ〜!!
こんなプラモがあるのか…と驚愕したのと、最初からこんなプラモ作れるの!?と心配になりました。
でもBANDAIはガンプラの販売も行なっているメーカーです。
接着剤を使わなくてもニッパーでパーツを切り抜いてパチパチと組み上げるだけでOK!
塗装をしなくても成型色がすでについています。
組み上げるだけでクオリティの高い作品ができるはず!

プラモを作るには道具が必要!でも結構安上がり

もはやフィギュア!!恐るべき技術力

プラモデルを作るには道具が必要です。
私はすでに道具を持っていますが、彼女は初めてプラモデル。
そこで新たに購入したのが、

  • ニッパー(パーツを切り離す)
  • 紙やすり(パーツの見栄えを良くする)
  • つや消しスプレー(プラスチックの光沢を消す)

です。
この他に”デザインナイフ”も使用しますが、これは彼女がもともと持っているのでそれを流用しました。
この3種類を購入すると、作るプラモデルの値段プラス2,000円くらいです。
ニッパーは一度購入すれば繰り返し使用することができますし、紙やすりもしばらくは使い続けることができます。
つや消しスプレーもプラモデル3つ分くらいの容量はあるはずです。
大概のものはオンラインショップでも手に入れることができます。

最初はBANDAIのプラモデルをおすすめしたい

”ニッパー”は必ずプラモを作る上で必要なアイテムですが、”紙やすり”、”つや消しスプレー”、”デザインナイフ”はクオリティを上げるために必要なアイテムです。
最初はニッパーだけを購入して、プラモ作りが面白かったら他のアイテムを徐々に買い足すのがオススメです。
これならプラモデルのキット以外に1,000円くらいの投資で済みます。
この時気をつけたいのは、BANDAIのプラモデルを選ぶこと。
下手に他のメーカーのプラモデルを選んでしまうと、接着や塗装でめちゃくちゃハードルが上がってしまいます。
組み立て自体は簡単な、BANDAIのプラモデルがオススメです。

プラモデルを実際に2人で作ってみてどうだったか

彼女のニヤニヤが止まりません。僕ちょっと怖くなってきちゃった
彼女が”ことりちゃん”のプラモデルを選んだのは、ラブライブの推しメンだったからだそうです。
ちょっと意外な一面を見ることができました。
いつもなら家で過ごす時間は動画を見たり、料理を作ったり。
そんな中2人で黙々とプラモデルを作る体験は結構異質でした。
パーツの切り取り方や、組み立て方などわからない部分を教えるのは面白かったですし、真剣にプラモ製作に挑む彼女の姿はいつもと違っていて素敵でした。
そして実際に楽しんでプラモデル製作に取り組んでくれて満足です!
私が戦闘機のプラモデルを半分くらいしか作り終えていない間に、彼女はすでにプラモを完成させていましたしね。
とっても面白い良い体験でした。

プラモデルをカップルで作るメリット・デメリット

戦闘機の色つけにも挑戦!

プラモデルを実際に2人で作ってみて感じたメリット、デメリットをお話ししたいと思います。

まずはメリットから。

 

プラモデルをカップルで作るメリットについて

まずはなんといっても新鮮な体験であること!

プラモデルを作ったことのある経験がある女性ってなかなか少ないと思います。

ただ、作ってみるとパチパチと組み上げてだんだん形になっていくのが癖になるみたいです。

新しい体験を2人で経験するのは親密度の上がるイベントだと思います。

 

それから、塗装なんかで個性を出せるのも気になるポイントである様子。

私の戦闘機のプラモの色ぬりを一緒にしていましたが、これも楽しいとのこと。

女性の中でも”ハンドメイド”なんかが好きな方ならきっと気に入ってくれると思います。

彼女の意外な一面を見ることができるかもしれません。

 

それから、初期投資に少し(とはいっても2・3,000円くらい)かかりますが、そのあとはキットの代金だけでOKです。

キットを一つ購入すれば最低でも1日は潰せますし、手の込んだ仕上げ方をすれば1週間くらい時間が必要になることも。

あまりお金のかからない趣味でもあります。

 

プラモデルをカップルで作るデメリットについて

私の彼女の場合には、好きなキャラクターのプラモデルが見つかったためテンションMAXでプラモデル作りに望むことができました。

一緒にプラモデルを見にいって、好きなキャラクターや作ってみたいと思えるようなキットに出会えた際にはぜひ作るべきです。

ただし、作りたいと思えるキットがないのに無理やり一緒にプラモデルを作るのはナンセンスかも。

 

ちょっと難易度は上がってしまいますが、私の彼女の場合には車のプラモデル(フォルクスワーゲンのビートルなど)なんかも作ってみたいそうです。

もちろん、ガンプラなどBANDAIのプラモデルとは違ってパーツの接着や塗装が必要になってきます。

難しいキットは避けるべきだといいましたが、プラモデル作りの経験があるなら2人で一つのキットを購入して分担して作るのも楽しいと思います。

 

作っていてテンションの上がらないプラモデルだと、作るのがだんだんと苦痛になっていくのは男性も女性も同じ。

これを作ってみたい!というキットを見つけられるかが鍵になると思います。

 

2人で作るキットを見つけるアドバイス

楽天市場より

もしプラモデルを買いに出かけられるなら一緒に出かけるのが一番です。

実際にプラモデルのキットを見て作りたいと思えるものが見つかれば最高です。

また、多くのキットを一度に見ることができるのでオンラインショップとは違って様々なキットを見比べて好みのものを探すことができます。

 

買いに出かけるのが嫌だという場合にはオンラインショッピングを使いましょう。

Amazonや楽天では模型店などよりも安くプラモデルやニッパーなどの道具を購入することができます。

ただし、なかなかキット同士を比べることができないので好みのキットに出会える確率は下がってしまうかも。

最近ではプラモデルを作るYoutubeチャンネルも多くあります。

Youtubeでそういった動画を見てみて作りたい作品を探すのがオススメです。

 

カップルでプラモデル作成、ぜひ試してみて!

ただ組み上げただけでこれってすごい…

コロナウイルスで外出ができない毎日が続きますが、家での過ごし方を少し変えると今までにない体験ができます。

カップルでのプラモデル作りは本当に新鮮な体験でした。

真剣にプラモデル作りをするパートナーの姿に惚れ直すかもしれませんよ。

高いものを購入すると綺麗にパーツを取り外すことができます。

でも、最初は1,000円くらいのもので十分なはずです。

キットを購入の際には、ニッパーもお忘れなく!