WordPressを始めるにはどれくらいお金がかかるでしょうか。

これからブログを始めるあなたのために、WordPressを1年間継続したと仮定してどれくらいのお金がかかるのか計算してみました。

ぴーちゃん
まずは1年運営するとする、といくらかかるんだろう。

そして、ただ1年継続するだけでは参考にならないと考えました。

ストレスなく、快適にブログの運営を行うことが何よりも大切だからです。

あかパンダ
途中でやめるのはもったいない。快適にブログの運営を行いましょう!

さぁ、WordPressを始めてstressなく1年継続するにはいくら必要??

 

WordPressを始めるにはいくらかかる?

WordPressを始めるのにいくらかかるでしょうか。

ここで考えるのは、ただ単に”始めるのにかかる金額”ではありません。

あかパンダ
だって、ブログは継続するものですから!
ブログのPV数が伸びたり、収益が出始めるのは早くとも3ヵ月後くらいからです。
よく、「初めて1ヵ月で100万円!」みたいな話も聞きますが、初心者では到底無理な話です。
ブログはどれだけ継続ができるかが物を言う世界です。
そして、ただ単に始めるだけでは収益化もPV数アップも厳しいのが現実です。
ぴーちゃん
ブログをストレスなく運営しよう!

WordPressをストレスフリーで運営するには

WordPressrでブログを初めて、ストレスなく運営を行うにはどうしたらいいでしょうか。

最低価格でブログを始めたとしても使い勝手が悪くては意味がないのです。

あかパンダ
日々向き合うものだから、問題があると小さなストレスが積もっていくんです。
ぴーちゃん
”塵つも”ってやつだね!
では、どうすればストレスフリーでブログの運営ができるでしょうか。
例えば、

レンタルサーバーは表示速度が速いものにする
無料テーマではなく、有料のテーマを使用する
etc……

こういったことでストレスをできるだけ感じないブログの運営環境が整います。

特に、この記事を見ているあなたはこれからWordPressを始めようとしている初心者の方だと思います。
今回検証する際にはただ安さを求めるだけではなく、それなりの環境を準備した場合で考えたいと思います。

 

 

今回検証するのは”WordPressを1年・ストレスなく継続”する場合

改めてですが、今回検証を行うのはWordPressを1年継続する場合の金額。

そして選ぶサービスも、初心者に優しく尚且つ使っていてストレスを感じないくらいのレベルで考えます。

あかパンダ
私が初めてWordPressを開設するのを想像して考えました。

 

WordPressを開設するまでの順を追ってみる

まずはWordPressを開設するのにどんな行動が必要になるのか具体的に追っていきます。

ぴーちゃん
WordPressのブログを作るのはこんな流れになります!

1.レンタルサーバーの契約

サーバーは土地のようなものです。

家(この場合にはブログのこと)を建てるには土地が必要です。

ブログ(家)を開設する前に、サーバー(土地)を選ばなくてはならないのです。

あかパンダ
サーバーは土地、ドメインは住所、家はブログやHPに例えられます。

 

サーバーによってどんな変化が出るの?

例えば土地の場合、地盤の弱い土地を選んでしまうと地震の時など大きなトラブルの元になります。

サーバーの場合には何が重要かというと”表示速度”と”安定性”です。

表示速度はSEOでも重要視される要素の1つ。

極端に表示速度の遅い物を選んでしまうと、なかなか検索上位を狙うことができません。

そして、安定性がないとサーバーがダウンしてページが表示されないなんてことも…

ぴーちゃん
じゃあ、どんなサーバーを選べばいいの?

 

基本的には大手サーバーを選べば大丈夫

「表示速度」を判断するには各レンタルサーバーの”Webサーバー”と”転送量”を確認しましょう。

Webサーバーに関しては「Apache」や「LiteSpeed」、「NGINX」を使用していれば問題ないはずです。

また、「転送量」についてですがこの値が大きいほどブログの閲覧ユーザーが増えても遅延などが発生しにくくなります。

 

また、サーバーの「安定性」に関しては”月間稼働率”を確認するのがオススメです。

この値に余裕があればサーバーの稼働に余裕があるということなので、そのまま安定性につながります。

あかパンダ
いくつかのサーバーを見比べると差がよくわかりますよ!

 

また、これらですが、「エックスサーバー」や「ロリポップサーバー」、「お名前.comレンタルサーバー」など大手のサーバーであれば問題なくブログに必要な条件を満たしています。

今回紹介しているサーバーから選べば問題はないでしょう。

 

エックスサーバー

私が使用しているのはこの「エックスサーバー」です。

初期費用に関しては今回紹介するサーバーの中では一番高いです。

しかし、その分障害なども少なくスペックも十分。

ブログの引っ越しなどの際にも十分のサポートがあるなど安心感があります。

 

ロリポップサーバー

国内シェアナンバーワンのサーバーは「ロリポップ」のサーバーです。

様々なプランがあり、月額275円から利用できるなど非常に安いサーバーです。

いくつかのプランがあり275円で利用できるのは一番安いプランですがブログ初心者であれば問題ないレベルです。

ただ、先を見過ごして「スタンダードプラン」以上のプランをオススメします。

 

お名前.comレンタルサーバー

この後に紹介する”ドメイン取得で”お世話になる、「お名前.com」のレンタルサーバーです。

特徴としては、レンタルサーバーとドメイン取得を合わせて行うことで独自ドメインを無料で取得することができます。

また、ワードプレスのテーマである「権威」をお得に購入できるメリットもあります。

 

あかパンダ
今回はエックスサーバーを使ったと仮定してみます!

エックスサーバーのプランは全部で3つ。

私が利用しているのはX10プランという、一番下のプランです。

このプランでもご覧いただいているこのようなブログであれば、全く問題なく運営が行えています。

ぴーちゃん
お値段は1年で13,860円。ちょっと高い!

ちなみに利用は3ヵ月からでその場合には7,260円になります。

契約期間が長くなればなるほど一月当たりの金額が安くなるというわけです。

 

2.独自ドメインを取得する

ドメインは住所に例えられます。

土地と建物があったとしても、住所がなければその場所にたどり着けません。

関連記事

ブログ界隈に身を置くと、必ず耳にする言葉”ドメイン”。 あなたはこの"ドメイン"の意味をしっかりとわかっているでしょうか。 ぴーちゃん あ〜、ドメインね。知ってる知ってる!美味しいよね、あれ。 知[…]

ぴーちゃん
ドメインについて詳しくは上の記事をどうぞ!

独自ドメインに関しては、「.com」や「.jp」などのドメインの部分によって同じ「ドメイン名」だったとしても値段が異なります。

ここではこのブログと同じ「.com」を「お名前.com」で取得したと仮定しましょう。

お名前.com以外でもドメインを取得できる企業はありますが、サービスも豊富でそれ以外を選ぶメリットも少ないように感じます。

「お名前.comレンタルサーバー」だけでなく、エックスサーバーの契約と同時のドメインの購入でドメイン無料になるキャンペーンをしていたこともあります。

 

「.com」の場合には1年目は”280円”から利用することができます。

同じ.comでもドメイン名によって差はありますが、軒並み1,000円程度で利用することができるはずです。

あかパンダ
独自ドメインの料金は1年間で1,000円として計算しよう。

 

3.WordPressをインストールする

サーバーにWordPressをインストールします。

実はWordPressのインストール自体にはお金はかからないのです。

この登録作業はエックスサーバーがとても簡単で、”クイックスタート”というサービスを使うことでほとんどの設定を自動で行ってくれます。

あかパンダ
え?WordPressが無料なのは知ってたって?私は最初お金がかかると思ってました…

 

4.テーマをダウンロードする

WordPressをサーバーにインストールしたとしても、そのままでは満足にブログの執筆ができません。

基本的にはワードプレスの”テーマ”をダウンロードしてブログの運営を行います。

 

このテーマというのは一体どんなものかというと、着せ替えみたいなものです。

WordPressにブログの形を導入することで、自分でブログを一から設計する手間を省くことができます。

 

このテーマには無料のものもありますが、有料のテーマも数多くあります。

無料テーマも自分でカスタムを行うことで様々な形に進化させることができます。

しかし、有料のものであれば最初から細かな部分までカスタマイズが施されており、時間を大幅に短縮することができます。

あかパンダ

テーマをインストールすることでWordPressを開設後、すぐにブログの執筆に専念できます!

 

 

ちなみに、このブログは「THE THOR(ザ・トール)」というテーマを使って運営されています。

お値段は14,800円。

他のテーマも値段はおよそ10,000円〜15,000円程度です。

テーマは様々ですが、デザインやSEOに強い、アフィリエイトを行いやすいなどそれぞれ強みがあります。

あなたの目的に合わせて選ぶのがオススメです。

あかパンダ
ここではひとまず、14,800円として計算することにします!
ぴーちゃん
ちなみに、一度購入すれば複数のブログに使えるテーマも多いよ!

 

WordPressを1年継続するのにかかる金額はいくら?

さて、ここまでWordPressを初めて1年継続するのにかかる金額を見てきました。

合計の金額はいくらになったでしょうか。

料金は以下の通りです。


【レンタルサーバー代金(エックスサーバー:X10プラン:1年契約)】
→13,860円

 

【独自ドメインの料金(お名前.com:.com:1年契約)】
→1,000円

 

【WordPressテーマの料金】
→14,800円


全ての金額を合計してみると、

 

13,860+1,000+14,800=29,660円

 

となります。

ブログを初めてストレスなく1年継続すると仮定した場合にはこれくらいの金額がかかってしまうということです。

あかパンダ
安くはない金額ですよね…
これを安いと取るか高いと取るかはその人次第だと思います。
しかし、間違いなくストレスは少なくした方がいいです。
ブログを書いている時にストレスがあると、積もり積もってブログが嫌になってしまいます。
ぴーちゃん
ブログは継続しないとPVも収益も上がらない厳しい世界です。
だからできるだけいい環境で、WordPressでのブログ生活を初めて欲しいのです。

まとめ、ブログを始めるのは安くはない

ブログを始めるのは安くはありません。
それにサーバーやドメインの契約など、普通に生活していたら経験しないようなことをたくさんしなければなりません。
でも、それを乗り越えた人だけWordPressでブログの運営ができるのです。
あかパンダ
ブログを開設するだけで実はすごいことなんですよ。
そして、ブログを継続できる人はほんの一握りです。
多くの人は3ヵ月以内にブログの世界から去ってしまいます。
ぴーちゃん
だからこそ継続が重要だし、できる人は評価されます!
私はブログを始めようとするあなたを応援しています!
わからないことがあれば、どうぞTwitterのDMでお聞きください。
時間のある時の返信にはなってしまいますが、お力にはなれるはずです。
頑張ってください!
ブログを開設して、スタートラインに立ちましょう!
関連記事

今回はSEO対策の基礎についての記事。 ブログやWEBサイトの運営者にとっては必須の知識です。   どれだけいい記事であっても、人に読まれるとは限りません。 膨大な情報の海であるインターネットの世界[…]

ブログを開設したら、SEOの知識を学びましょう。
SEOを理解した上でブログ運営することで、ブログの成長を早くすることが可能になります。
>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG