ニトリで見つけたコスパ最強のハンガーたち!ハンガーを統一するとこんなに変わる

「え、私のハンガーラック、汚すぎ…?」ガチャガチャとしたハンガーラックの様子に憤りを感じておりました。

しかし、ニトリでコスパ抜群のハンガーを発見!購入したハンガーを使って、ハンガーラックを綺麗にしてみました。ハンガー1つでこんなに変わるものなんです。

ニトリのコスパ抜群のハンガーたち。あなたも是非購入してみてくださいね。

 

ハンガーラック汚すぎ…なんとか綺麗にしたい

「え、私のハンガーラック、汚すぎ…?」

ちょっと恥ずかしいですが、私のハンガーラックをご覧ください。なんだかガチャガチャなんですよね。普通に服をかけているだけなんですが・・・。部屋の乱れは心の乱れ。特に私の場合には作業用机のすぐそばにハンガーラックを置いているのでリアルにブログの作業中気が散るのです。

なんとかならないものか・・・どうしたらラックは綺麗に見えるんだろう。

 

どうやったらラックが綺麗になるのか考えてみる

なぜ、ハンガーラックが綺麗に見えないのか考えてみます。掛け方が雑だから?でもそうだとしたら毎回毎回綺麗に服を掛けるなんて面倒です。できれば楽して綺麗に見せたい。特にスーツはハンガーに掛けるのが大変です。

なにせ、スーツ本体とパンツを一緒に1つのハンガーにかけます。スーツだけを取ろうとするとパンツが落ちてきたり、逆にパンツを取ろうとするとスーツがズレてしまったり。それもハンガーラックが汚く見える理由の1つなんでしょう。

 

原因判明!ハンガーの統一感が全くない

でも、一番の原因は使われているハンガーの統一感がないことだと思うんです。基本的には黒いハンガーを使っていますが、時たま違うものが混じっています。太めの黒いハンガーとか、緑のハンガーとか。昔からなんとなくで使ってきたハンガーたちなので、なんだか統一感のない感じ。スマホのゲーの初期装備みたいなちぐはぐ感がありますよね。それが見た目を悪くしているのだと分析!

それから、スーツの取り出しで服が乱れる問題も!種類の同じハンガーを揃えると同時に、どうせならスーツのかけ方についても何かいい方法を探さなくてはなりません。

あと、小さな問題ですが解決したいものが1つ。

 

プチ問題!ハンガーでの型崩れが気になる

私はレザージャケットが好きでいくつか持っているんですが、持っているハンガーはどれも厚みのないものなので肩の部分が出てしまうんです。これが型崩れの原因になってしまいます。他にもニットなどをハンガーに掛けるかたは同じような悩みを持っていらっしゃると思います。

洋服と長く付き合っていくために、この問題もなんとか解決したい!そこで訪れたのはお値段以上なニトリです!

 

ハンガーラックに統一感を!ニトリのハンガーがコスパ最強

そんなことでニトリでハンガーを購入してきました。購入したのは2種類のハンガーです。木製のハンガー(5本組)を3つの15本と、スラックス用のハンガー(3本組)を2つの6本。これが本当にお値段以上。

 

ニトリの木製ハンガーはユーカリ製!5本組で304円

まずは木製のハンガーですが、材質はユーカリです。薄型で場所を取らないとありますが、実用性を失わないギリギリの薄さといった感じ。プラスチックのペラペラのハンガーと比べると洋服の型崩れも少ないでしょう。

そして何といっても注目して欲しいのはそのコストパフォーマンス。5本組でなんとお値段304円(税込)。信じられません。一本あたりの値段は約60円という化け物プライスです。

 

滑りにくいニトリスラックスハンガーは3本組で304円

購入したもう一種類のハンガーがこのスラックス用のハンガー。片側からパンツを簡単にかけられるようになっています。そして嬉しい滑り止め付き!実はニトリで以前ネクタイハンガーを購入したことがありました。そのネクタイハンガーも同じように滑り止め付きで、ネクタイが全く落ちないので重宝しています。

スラックスハンガーも期待を込めて購入!こちらは3本入りで値段304円(税込)。一本あたり約100円です。先ほどのハンガーが安すぎるせいで感覚がおかしくなってきますが、こちらもコスパ抜群でです。

 

このハンガーたちを使って、ハンガーラックを綺麗にしていきます。

 

たかがハンガーと侮るなかれ!ハンガーラックが生まれ変わりました

効果覿面!これです。私はこれを望んでいたッツ!!ハンガーを変えただけで見た目に統一感が出た服たち。これなら「服が気になってブログの作業に集中できない」という”テスト前に部屋の掃除を始める学生”みたいなことにならずに済みそうです。

それにしてもハンガー1つでここまで見た目が変わるとは。おそるべし。バカにできないもんですね。

 

ニトリのスラックスハンガー×スーツハンガーで使い勝手最高!

まずはニトリのスラックスハンガーのいいところを語りたい。手前にシャツ。奥にスーツとスラックスという感じでラックにかけています。スーツはもともとスーツを購入した際についてきた専用のハンガーに。スラックスのみ購入したスラックスハンガーにかけています。

非常に取りやすいし掛けやすい。そしてスーツを取り出す際にもスラックスがずれるようなこともありません。さすがは滑り止め付きです。見た目が綺麗なだけではなく、実に実用的なハンガーラックに仕上がりました。

 

ニトリの木製ハンガーで統一感アップ!見た目良し

次は木製のハンガーラック。これのいいところは安価なので大量に揃えても財布が痛まないこと。そしてチープでないこと。むしろ木製なので高見えかもです。

実は想定よりも服が多く、奥の方の服は黒のハンガーをまだ代用しています。改めてニトリに訪れた際にハンガーを購入してこようかなと思っています。

ここで気がついたメリットなのですが、このハンガーはニトリですぐに購入することができるので、服が増えて新たにハンガーを購入しなければならないという際にも同じものを購入することができます。一度ハンガーを揃えても、服が増えたら結局は種類が違うハンガーになってしまいます。いつでも買い足しできる安心感は強い。

 

木製ハンガーは耐荷重も申し分なし!型崩れも気にならない

このニトリの木製ハンガーにはコートもかけています。手前からモンスターパーカー、ロング丈のステンカラーコート、モッズコート、ダッフルコートと重量級のアウターが続きますがこの木製ハンガー結構丈夫。プラスチックのハンガーだと重さに負けて曲がったりしていたんですが、このハンガーは全くそんなことはありません。

 

さらにさらに、薄型のハンガーとはいえ少しの厚みはあるのでレザージャケットも型崩れを気にせず掛けることができました。おそらくあまり重くなければニットなども肩の部分の型崩れは気にせず掛けることができるはずです。

 

ニトリで総額1,540円!お値段以上のハンガーでした!

これだけの量のハンガーを購入しましたが、なんとお値段は驚きの1,540円。本当にお値段以上すぎる・・・。皆さんもぜひ、ご自分のハンガーラックを確認して見てください。もしかしたらハンガーを統一するだけでオシャレな空間に変身するかも。

 

夏におすすめのドクターマーチンはやっぱり開放的なサンダルタイプ。ドクターマーチンはサンダルでも一味違うんです。 歩きやすさはそのままに、ドクターマーチンらしいディティールがしっかりと残っています。今回はドクターマーチンのサンダルについて解説。お得に手 […]

ドクターマーチンのイエローステッチを綺麗にしましょう! ドクターマーチンを履いていると、どうしてもステッチが汚れてしまいます。地面に近いので仕方ありませんが、汚れたステッチを見ると少し気分が落ち込みませんか?私はドクターマーチンが大好きなので、ステッ […]

texcy luxe(テクシーリュクス)という革靴をご存知でしょうか。 スニーカーのように歩きやすくて軽量! でも本革を使っているという頼れるビジネスパートナーです。   でも、手入れを怠った結果、ドロドロに汚れてしまいました。 今回はそん […]

ドクターマーチンの公式サイトで買い物をしました。 これまでドクターマーチンを店舗で購入したり、並行輸入品をネットで購入したことはありましたが、公式サイトでの購入は初めてです。   購入までの流れはどんな感じ? 何か特典はあるの? 並行輸入品 […]

ドクターマーチンの靴磨きの方法をご紹介!さらに”できるだけ簡単”で、”できるだけお金がかからない”ように必要なアイテムを選んでみました。今回磨くドクターマーチンは、私が実際に3年以上履いているものです。自分でいうのもなんですが、相当綺麗に保っています […]

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG