目指せ漫画みたいな日常!毎日がちょっと愉快に、幸せになるコト・モノを紹介

カリモク60のKチェアは中古を買ってはいけないワケ

先日、カリモク60のKチェアを購入しました。

カリモク60は母体のカリモク家具株式会社の販売する家具の中では手頃な部類。

 

しかし、1シーターが42,350円〜、2シーターだと66,550円〜の価格は安いとはいえません。

なので中古も考えたのですが、色々と思い悩んだ末中古の購入を見送りました。

 

あかパンダ
色々と考えた結果、「Kチェアは中古よりも新品で購入した方がいい」と思ったんです。

今回は中古のKチェアの購入を考えているあなたに、「カリモク60のKチェアは中古で買ってはいけないワケ」についてお話ししていきます。

 

カリモク60のKチェアは中古より新品がおすすめ


カリモク60より

カリモク60のKチェアは中古での購入よりも新品での購入がおすすめ。

なぜかというと、新品で買う方が中古で購入するよりもコストパフォーマンスが高いし、気持ち良く使えるから。


楽天市場より

例えば、1シーターのKチェア。

値段は上の写真のスタンダードブラックが42,350円。

モケットグリーンなどのカラーはこれよりも高くて、49,500円となっています。

 

楽天市場より

また、こちらは2シーターのKチェア。

スタンダードブラックが66,550円で、これ以外のカラーは78,650円です。

どちらも結構いいお値段ですよね・・・。

 

また、どこで購入しても値下げなどは行われていないので定価での購入になります。

あかパンダ
少しでも安く買おうと中古を選んでしまいそうになりますが、それは悪手です。

 

カリモク60のKチェアについて


カリモク60より

さて、ここで「カリモク60」と「Kチェア」についてよく知らない方のために少し解説を行っておきましょう。

 

まずは「カリモク60」について。

「カリモク60」はカリモク家具株式会社の展開するブランドの一つです。

 

カリモク家具が自社で家具の製造を始めた、1960年代のアイテムをほとんどそのままの形で販売しています。

あかパンダ
普遍的で長く使えるデザイン性と高い品質を併せ持ち、コストパフォーマンスに優れます。

 


カリモク60より

さらに、その中でもKチェアは少し特別なアイテム。

なぜかというと、カリモク家具から発売された一番最初の椅子がKチェアだからです。

 

カリモク60より

あかパンダ
発売から現在までずっと変わらない姿で販売されています。

もっと詳しく知るならこの記事を

 

カリモク60のKチェアは中古をかってはいけないワケ

さて、それでは本題です。

なぜ、私が「カリモク60のKチェアを中古で買ってはいけない」と考えているのかお話ししていきましょう。

あかパンダ
理由は全部で4つあります。

 

①カリモク60の家具は普遍的なデザインなので飽きが来ない

カリモク60より

まず、そもそもカリモク60のアイテムは普遍的でずっと飽きずに使えるアイテムです。

シンプルなデザインのものが多いので、色味などを考慮して購入すれば引越しなどをしたとしても長く愛用できるでしょう。

 

あかパンダ
長い期間使うことを考えると、新品で購入したとしても十分その価値があると感じました。

 

②Kチェアは耐久性が高い

「長い期間使うこと」と、「長い期間使えること」は別の問題です。

後者は耐久性が絡んでくるので、どれだけ気に入っているものでもいつかは壊れて使用できなくなります。

 

しかし、Kチェアは非常に頑丈なので長く使うことができます。

 

上のツイートのKチェアは、10年使い込まれたもの。

しかし、まだ使うことができそうです。

 

ソファの座り心地は内蔵されたスプリングのヘタリに左右されます。

どんなソファでもいつかはスプリングがヘタって座り心地が悪くなりますが、Kチェアに使われているバネはS字もので丈夫で頑丈。

あかパンダ
へたりにくいのでKチェアを長く愛用できます!

 

 

③カリモク60の家具はパーツ単位で購入できる

さらに、10年・15年と使って流石にKチェアのクッションが弱くなってきたとします。

そんな時にはパーツを購入して取り替えることができるのです。

 

座面や背面のパーツはもちろん、肘掛けの部分などもパーツごとに購入可能。

ダメになった部分を自分で交換して長く愛用できるのです。

 

あかパンダ
長く使うことを考えると、さらに中古と新品の価格差が気にならなく感じました。

それに新品の方が気持ち良く使えそうですし。

Kチェアの組み立て

今回は購入したカリモク60のKチェアを組み立ててみたので、その様子について記事にまとめたいと思います。   付属していたKチェアの説明書をみながら組み立てたのですが、これがちょっとわかりにくい。 しかし、[…]

 

④カリモクのアイテムは中古でもそこまで値下がりしない

メルカリからカリモク60のKチェアを抜き出してきました。

 

例えば、1シーターのKチェアですが、価格は27,600円で販売されていました。

新品は42,350円なので、14,750円オフという計算に。

 

2シーターのKチェアに関しては、メルカリで42,000円で販売されています。

新品は66,550円なので、24,550円オフ。

 

1シーターも2シーターも半額オフとはいきません。

中古でもそこまでは安くないなという印象。

例えば、体に密着する部分である座面と背面を交換して使うとなると、追加でそれなりの金額がかかります。

 

あかパンダ
やはり、この価格差ならば新品で購入した方がコスパが良いのではないかと思ってしまいます。

 

カリモク60のKチェアは新品での購入がおすすめ

今回の記事のまとめです。

  1. カリモク60の家具は飽きが来ない
  2. Kチェアは丈夫である
  3. パーツ単位で購入・交換できる
  4. 中古の価格があまり落ちない

この4つの理由から、中古のカリモク60 Kチェアの購入はあまりおすすめできません。

 

中古で購入してもいいのかなと思うのは、短い期間しか使わないと割り切っている方。

中古で購入して少し使い、また中古で誰かに譲ればいいのでそういう割り切り方ができるのならアリかも。

 

あかパンダ
私の考えとしては、せっかく長く使える家具なので新品で購入して長く愛用して欲しいなと思います。

\\Kチェア ワンシーター//

\\Kチェア ツーシーター//

 

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG