1シーター?2シーター?一人暮らしが買うべきカリモク60のKチェアはどちらか

カリモク60Kチェアには2つのサイズがあります。

 

一人掛けの1シーターと、2人掛けの2シーター

どちらも素晴らしいデザイン&触り心地ですが、一人暮らしにおすすめなのはどちらのサイズでしょうか?

 

あかパンダ
今回は一人暮らしのあなたが選ぶべきカリモク60 Kチェアについてお話ししていきます。

 

1人暮らしにおすすめのカリモク60 Kチェアはどれ?

カリモク60の定番「Kチェア」

「Kチェア」には2つのサイズがあります。

 

1シーターと2シーター、どちらもオシャレなんですよね。

 

でも、「一人暮らしだと2シーターじゃ大きすぎるのかな?」なんて思っちゃったり。

でも、「長く使うものだし1シーターじゃ後悔しそうだな」と思ったり。

あかパンダ
なので、今回は私なりに一人暮らしにおすすめのKチェアについて考えてみることにしました。

 

カリモク60Kチェアについて

さて、ここで「カリモク60」と「Kチェア」についてお話ししていきたいと思います。

 

カリモク60

カリモク60より

「カリモク60」はブランド名で、展開しているのが「カリモク家具株式会社」。

日本を代表する高級家具メーカーです。

 

「カリモク60」というブランド自体が誕生したのは2002年のこと。

1960年代から販売されているような、同社の定番アイテムたちを中心に「カリモク60」として販売が始まりました。

 

あかパンダ
「カリモク60」の特徴は驚異的なコストパフォーマンス。

正直、安いとはいえませんが品質とクオリティに対するパフォーマンスが恐ろしく高いです。

また、「壊れたら買い換える仕様」の大量生産品とは異なり、パーツ単体で販売されているので、それを購入して交換することで長く愛用できるようになっています。

カリモク60とは?

私ごとですが、部屋を引っ越すことになりました。   引っ越すとなると楽しみなのが家具選び。 彼女と同棲することもあり、「ちょっと奮発して長く使えるいい家具を購入してみようかな」なんて考えています。 […]

 

Kチェア

そんなカリモク60の定番アイテムが「Kチェア」です。

Kチェアは1960年代から長きにわたって「カリモク家具株式会社」から発売されているアイテム。

 

どんな時代でも第一線で活躍できる、普遍的な見た目が特徴です。

サイズは先ほどお伝えしたように2種類で、カラーについても定番の「スタンダードブラック」と「モケットグリーン」をはじめ多くラインアップしています。

 

Kチェアのサイズ選び

カリモク60のKチェアにおける永遠の問題。 それは「スタンダードブラック」を選ぶべきか「モケットグリーン」を選ぶべきかという問題。   どっちも格好いいから甲乙付けにくいんですよね。 シンプルに「ス[…]

あかパンダ
カラー選びについてはこちらの記事をどうぞ!

 

一人暮らしじゃ持て余す?Kチェアのサイズ感について

Kチェアのサイズ感についてみていきましょう。

部屋の導線確保は非常に重要です。

 

どんなにいいアイテムで部屋を固めても、ものに溢れて導線が確保できなかったらめちゃくちゃです。

 

1シーターのKチェアのサイズ感

まずは1シーターのKチェアのサイズ感から。

家具の販売を行っているCOMFORT MARTさんのHPに数多くチェアのサイズについてイメージしやすい図がありました。

 


COMFORT MARTより

まず、奥行きが約70cmあります。

 


COMFORT MARTより

正面から見ると、1シーターのKチェアの横幅は約64.5cm。

あかパンダ
普段座椅子を置いているようなスペースがあれば十分収まるサイズ感です。

 

2シーターのKチェアのサイズ感

一方2シーターのKチェアのサイズを見ていきましょう。

奥行きに関して1シーター、2シーターで違いはありません。

 

異なるのは横幅です。

2シーターのKチェアの横幅は133cm。

あかパンダ
1シーターのKチェアの2倍以上の大きさです。

 

ちなみに、Kチェアの高さはどちらのサイズも70cmだそうです。

横幅 奥行き 高さ
1シーター 64.5cm 70cm 70cm
2シーター 133cm 70cm 70cm
あかパンダ
サイズ感を表にまとめるとこんな感じ。

 

あなたの部屋にKチェアを“バーチャル”に置いてみよう

数字でサイズを比較してもなかなか想像がつかないかもしれません。

もっとサイズ感の違いや、部屋に置いた際の大きさを想像しやすいようにカリモクが提供しているあるサービスを利用してみましょう。

 

そのとあるサービスというのが「カリモク3Dシミュレーター」。

あなたの部屋にカリモクの家具を置くとどんな風になるのかバーチャル空間でシミュレーションできるサービスです。

「カリモク3Dシミュレーター」へ

 

このように部屋を作り、自由に家具を配置することができます。

上の図では2D表示ですが3D表示にすることができます。

 

3D表示で見てみると、具体的な部屋のレイアウトをイメージできるのではないでしょうか。

あかパンダ
少し動作がもっさりしているのが難点ですが、便利なサービスです。

 

一人暮らしの部屋に合うKチェアは1シーター?2シーター?

この投稿をInstagramで見る

田島(@saamith)がシェアした投稿

カリモク3Dシミュレーターであなたの部屋に置いた際のKチェアのイメージはついたでしょうか?

では、ここからは使い方からあなたに合ったKチェアを考えていきます。

 

2シーターのKチェアは部屋に余裕があれば◎

この投稿をInstagramで見る

@wa33vy33がシェアした投稿

そもそも、導線の面からも無理矢理狭い部屋に2シーターのKチェアを置くのはNG。

しかし、一人暮らしでも2シーターを選ぶメリットはあります。

 

まず、ゆったりとソファに座ることができます。

1シーターに比べて座り方の自由度が高いですし、隣にちょっとしたモノを置いて座ることもできます。

あかパンダ
また、部屋によく誰かを呼ぶという方も2シーターがおすすめです。
Kチェアの座り心地

今回お話ししていきたいのは『カリモク60』 「Kチェア」の座り心地について。 実際に購入して座り心地を試してみたので、そのレビューを正直にしていきたいと思います。   購入したのはカリモク60 Kチェアの[…]

 

1シーターのKチェアを2つ置くという選択肢

この投稿をInstagramで見る

Ayami Kawano(@aya_woodworks)がシェアした投稿

一人暮らしで部屋があまり広くないという方は1シーターのKチェアを選びましょう。

カリモク60のKチェアは丈夫で長く使えることで有名です。

 

もし、どこか破損したとしてもそのパーツのみを購入することができるので長く使えます。

まずは1シーターを愛用し、同棲や結婚で広い部屋に引っ越した際には1シーターをもう一つ購入するというのもありかも。

あかパンダ
色違いでKチェアを購入するなど、面白いコーディネートもできそうです。

 

1シーターのKチェア+オットマン

この投稿をInstagramで見る

HINA-KAGU(@hinakagu)がシェアした投稿

また、2チェアのKチェアを置くスペースがないという方は、1チェア+オットマンの組み合わせがおすすめ。

オットマンとは上の画像のようなアイテムで、カリモク60からも発売されています。

 


カリモク60より

Kチェアに合わせておくことで、足を伸ばしてまったりとくつろぐことが可能になります。

色も色々とあるので、Kチェアに合わせたり別の色と組み合わせたりすることもできます。

あかパンダ
オットマンそのものを椅子として使うことも可能です。

 

【まとめ】1シーター?2シーター?一人暮らしが買うべきカリモク60のKチェアはどちらか


カリモク60より

今回はカリモク60のKチェアについて、一人暮らしにおすすめなのは1シーターか2シーターかお話ししてきました。

おすすめは、スペースがあるのなら2シーター。

自由度が高いですし、よりくつろげます。

 

ただ、一人暮らしであまり部屋が広くないという方もいるかと思うので、そんな際には1シーターを。

長く使えるので、後々もう一つ1シーターを購入してもいいでしょう。

くつろぎたくなったらオットマンを購入してみるのもおすすめ。

あかパンダ
あなたのスタイルに合った方を選んでみてくださいね。
\\Kチェア 1シーター//
\\Kチェア 2シーター//


>Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens公式HPにて全品対象5%オフのクーポン発行中!メンバーシップ会員&LINE友だち限定のプレセールも実施中。

CTR IMG