Dickies(ディッキーズ)の定番ワークパンツ874を購入した感想について

今回紹介していくのはDickies(ディッキーズ)のワークパンツ874

 

ワークパンツの定番ですが、実は初めての購入。

洋服好きとしては失格ですね・・・。その分今回はしっかりレビューしていこうと思います。

あかパンダ
これから購入を考えている方の参考にしていただけましたら幸いです。

 

Dickies(ディッキーズ)の定番ワークパンツ874を購入してみた

今回購入したのは、Dickies(ディッキーズ)ワークパンツ874

  • Colour:カーキ
  • Size:29inch
  • Length:32

サイズやカラーはこの通りです。

 

購入の動機ですが、一番はワークパンツを持っていなかったから。

カーゴパンツは持っているんですが(ロスコのカーゴパンツのサイズ感を間違えない方法|ユニクロのパンツと比較してみた)、しかしワークパンツは長らく購入しておらず手持ちには一本もありません。

あかパンダ

最近のアメカジの再燃に合わせてカーゴパンツの定番であるディッキーズの874を履いてみたくなったのです。

 

 

Dickies(ディッキーズ)の874はディッキーズのアイコン

今回はディッキーズ874のレビューが中心ですが、ディッキーズと874というワークパンツの歴史についても少しだけみていければと思います。

あかパンダ

ブランドやアイテムの背景を知っていた方がよりそのアイテムを好きになれるからです。

 

Dickies(ディッキーズ)とは?

Dickies(ディッキーズ)を創業したのは、C.N.ウィリアムソンとE.E.ディッキー。

二人はいとこ同士でした。

 

二人は全米を回り、農夫や鉄夫などがどんな環境で働いているのか徹底的に調査を行ったそうです。

その後、ディッキーズとして1920年代に創業。労働者のニーズに合わせて工夫された製品は瞬く間にアメリカ全土に広がっていったそうです。

 

アイコンの“874”は1967年から発売されているらしい

第二次世界大戦後、テキサスで石油労働者に向けて販売を開始したのが「874」でした。

 

874の特徴は、

  • 汚れにくい
  • どんな体型にもフィットする
  • 丈夫である
  • 値段が安い

こと。

非常に優れたパンツであったため、アメリカ国内はもちろん、世界中の労働現場で履かれるようになりました。

 

Dickiesのポリシーは「FIT YOU,FIT YOUR JOB」。

874はこのポリシーを体現したワークパンツということができます。

 

あかパンダ
現在ではファッションアイテムとしても人気です。カジュアルからストリートシーンまで、日本を含めた110以上の国で販売されているそうですよ。

 

Dickies(ディッキーズ) 874を購入してみて

では、今回のメイントピックス、ディッキーズの874を購入してみてのレビューをしていこうと思います。

 

874はサイズ展開が豊富で自分に合ったサイズを選べる

ディッキーズの874ですが、サイズ展開が豊富です。

USサイズの服だと全体的にサイズが大きいことがあり、日本のサイズ感覚で購入していたい目を見ることもあります。

 

しかし、874の場合にはサイズ展開が非常に豊富。

さらにはウエストのサイズに加えてレングスも選択することができます。

 

単位(cm) ウエスト 股上 股下 渡幅 裾幅 ベルト幅
28インチ(股下30) 72 28 75 27 22 4
28インチ(股下32) 72 28 80 27 22 4
29インチ(股下30) 76 29 75 28 22 4
29インチ(股下32) 76 29 80 28 22 4
30インチ(股下30) 78 30 75 29 22 4
30インチ(股下32) 78 30 80 29 22 4
31インチ(股下30) 80 30 75 30 22 4
31インチ(股下32) 80 30 80 30 22 4
32インチ(股下30) 84 30 75 31 23 4
32インチ(股下32) 84 30 80 31 23 4
33インチ(股下30) 87 31 75 32 23 4
33インチ(股下32) 87 31 80 32 23 4
34インチ(股下30) 90 32 75 33 23 4
34インチ(股下32) 90 32 80 33 23 4
36インチ(股下30) 92 32 75 33 24 4
36インチ(股下32) 92 32 80 33 24 4
38インチ(股下30) 98 33 75 33 24 4
38インチ(股下32) 98 33 80 33 24 4

サイズ表は「Z -SPORTS]」より

ウエスト・レングスを合わせてスマートに着ることができます。

 

また、逆にウエストやレングスを調節してオーバーサイズで着回しても問題ありません。

あかパンダ
日本人にも優しいサイズ展開で、ジャストサイズを選びやすいです。

 

874は値段が驚くくらい安い

Z -SPORTSより

874は並行輸入品を選んで購入すると3,500円〜4,000円くらいで購入することができます。

並行輸入品とは日本よりも安く874が販売されている国で仕入れてきた874のこと。

偽物だったりする心配はないのでご安心ください。

 

ユニクロのワークパンツとほとんど変わらない値段なので、コストパフォーマンスの高さに驚かされます。

 

あかパンダ
実際に労働者が使うことを想定して作られた“ガチなワークパンツ”がおよそ4,000円。これは非常に安いと思いました。

 

ワークパンツだけどカジュアルすぎないのがディッキーズの874

私はてっきり874は太いだけ、カジュアルなだけのワークパンツと思っていました。

しかし、手にとってみて、履いてみて、その印象が大きく変わりました。

 


Z -SPORTSより

結構フォルムにメリハリがあって、特に後ろから見たシルエットはスッキリどちらかといえばドレッシーになっています。

誤解を恐れずにいれば、リーバイスの501に近い。あちらも後ろからヒップの部分を見た際にお尻が上を向くような綺麗なシルエットになっています。

 

あかパンダ
使われている素材とカラー(これは選んだ色によりますが)はカジュアルですが、実はドレッシーな印象もあるんだなと思いました。

 

874の素材は硬め、機能性にも優れている

ディッキーズの874に使われているのが「T/Cツイル」という素材。

“T”は「テトロン」で、“C”が「コットン」を表しています。

 

コットン100%の生地に比べると、通気性が良く乾きやすい、さらに汚れにくく縮みを防ぎながらシワにもなりにくい特性を持っています。

 

間近で生地を見ると、表面が滑らかで微光沢があることもわかります。

 

触ってみると874の生地にはしっかりとした厚みがありながら、手触りは柔らかい。

あかパンダ
“頑丈でガシガシと長く使えるな”と触ったら納得できる生地感です。

 

ディッキーズ874の機能性(ディティール)について

ディッキーズ874ですが、ここまで紹介した機能性はこの通り。

  • 通気性が良く乾きやすい
  • 汚れにい
  • 縮みにくい
  • シワになりにくい

ここまで挙げていない機能やディティールを挙げてみましょう。

 

874のポケット事情

まずは874のポケット事情について。

フロントのポケットは2つで、左右にサイドポケットが付いています。

ポケットのマチが深くスマホ程度なら楽勝で収めることができます。

 

バックポケットも当然あります。

こちらも左右に2つで左側にのみボタンもついています。

 

ディッキーズのロゴ

ポケットに触れたついでに、右側のバックポケットの上にはディッキーズのロゴが入っています。

パッチが縫い付けられている形で、もしロゴが不必要な場合にはとってしまうことも可能です。

 

腰回りの裏地にも“ディッキーズのロゴ”と“874originalfit”の文字が入っています。

 

頑丈なベルトループ

874のベルトループですが、無骨で大きいのが特徴です。

 

上の写真を見ていただきたいですが、ベルトループのひとつ一つが太く一般的なものの2倍くらい。

ハードな仕事をしてもベルトループが千切れないようにという配慮かと思いますが、ワークテイストを強く感じる部分です。

 

【まとめ】Dickies(ディッキーズ)の定番ワークパンツ874を購入した感想について

ディッキーズの874を購入して感じた印象ですが、タフネスさや機能性などは想像通りでした。

ガチなワークパンツなだけあって、ガンガン履き潰せる価格でありながらここまでディティールがしっかりしているのも素晴らしいです。

というか、労働者たちの意見を詰め込み、機能美を追い求めた先にあった完成された姿がこれだったんでしょうね。

 

唯一期待を裏切ったのがフォルムでした。

カジュアルなだけかと思えば、メリハリがあってとても美しい形をしています。

ディッキーズ874にいい意味で裏切られた点ですね。

 

Dickies(ディッキーズ) 874を購入するなら

ディッキーズの874ですが、2パターンの購入方法があります。

 

ディッキーズ公式購入サイトから購入する方法


Dickiesより

現在、ディッキーズではZOZOTOWNと楽天市場の2ヵ所で公式ショップの運営を行っています。

公式サイトの場合、後述する方法よりも値段が高いですが公式ショップ限定アイテムや限定カラーのアイテムが購入できます。

 

874の場合、公式では6,600円で販売されています。

874などの定番商品や定番カラーが欲しいならこの後紹介する方法がおすすめ。

 

並行輸入品のディッキーズを購入する方法

Z -SPORTSより

もう一つが、並行輸入品を購入する方法。

並行輸入品は楽天市場やYahoo!ショッピングなどで購入できます。

874など定番の商品ならこちらが圧倒的に安いです。

 

詳しくはこちらから楽天市場の検索結果をご覧ください。

 

ちなみに今回紹介した874も並行輸入品のものです。

購入したショップについても軽く紹介しておきます。

 

あかパンダ
購入したのは上に写真もあるZ-SPORTSさん。
ショップの評価も高く、ディッキーズの874自体も安かったです。
梱包は丁寧でしたし、発送も早かったのでショップ選びで迷った際には参考にしてみてください。
>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG