「Schott」のライダースは高すぎ…なら、『Retro Grade』がおすすめ

超有名なライダースブランド「Schott」特にブランドを象徴するワンスターには憧れを持つ人も多いのではないでしょうか。

 

でも、値段が高額いんですよね。もともと10万円を超える価格でしたが、2022年の4月には値上げが発表されさらに高値の花に。

 

「Schott」は高すぎるけど、かといって安いブランドに魅力を感じない。

そんなあなたにぜひこの記事を読んで欲しいと思います。ぴったりのブランドが見つかるはずです。

 

Schottのライダースは高すぎるというあなたに

先に結論から言います。

「Schott」のライダースは高すぎるというあなたにおすすめしたいのは『Retro Grade』というブランドです。

初めて聞いた方も多いかもしれませんが、「Schott」との深い関わりがあるブランドなんですよ。

 

  • 「Schott」と『Retro Grade』の関係
  • どんなブランドなのか
  • 実際に購入してみた感想

ここからはこんなお話をしていきましょう。

 

「Schott」と『Retro Grade』の関係

まずは「Schott」と『Retro Grade』の関係から。

 

「Schott」を日本で販売する上野商会

「Schott」はアメリカのブランド。アイテムを輸入し、日本で展開しているのは東京に本社を置く「上野商会」という会社です。

 

多分「上野商会」という会社名に馴染みがありませんよね。しかし、Schott」の他にも例えば「AVIREX」を日本で展開しているのも「上野商会」。結構有名どころのブランドを扱っている会社です。

 

そして、そんな「上野商会」がオリジナルブランドとして展開しているのが『Retro Grade』なのです。

コスパに優れていて、3万円ほどでほぼ全てのライダースが購入できるほか、楽天市場などのセールでは15千円ほどの値段になることもあります。

 

「Schott」のノウハウを引き継ぐ『Retro Grade』

上野商会には「Schott」の商品を扱う中でライダースに関するいろいろなノウハウが蓄積されていきました。

そのノウハウを使って生まれたのが『Retro Grade』というブランドです。

 

あくまでウワサですが、ダブルのライダースに関しては「Schott」のワンスターをベースにしているのだとか。

まさに「Schott」の弟分のようなブランドです。

 

RETRO GRADE DOUBLE RIDERS

 

まだまだマイナーな『Retro Grade』

MIYOSHIYAより

『Retro Grade』はまだまだ認知度が低いレザーブランド。後ほど購入レビューもしますが、クオリティは抜群に高いのに知名度がありません。

 

あまりにロープライスなので、おそらく広告費をほとんどかけずに展開しているのではないでしょうか。

逆にいえば他人と被りたくないという方にもおすすめ。

マイナーなうちに購入して育てておくのもアリですね。

 

「Schott」のかわりに『Retro Grade』を購入してみた

「Schott」を狙っていた筆者ですが、Retro Grade』のレザージャケット(トラッカージャケット)を購入してみました。

 

セールで1万円5千円を切る価格なので、「仮に失敗してもいいや」と思っての購入です。

結果『Retro Grade』に大満足。「Schott」を購入する気がなくなってしまいました。

 

Retro Grade TRUCKER JACKET

 

『Retro Grade』に「Schott」にはないメリットを感じた

「Schott」のライダースはほとんどが牛革でできています。とってもタフでバイクなどでも安心して着れますが、身体に馴染むまでに時間がかかります。

 

しかし、Retro Grade』のライダースはほとんどがシープレザー製。

 

シープレザーは非常に柔らかく、最初から肌馴染みがいいのが特徴です。高品質なものを使っているので安見えもしませんし。

ガチの安全性を求めない限り、カウレザーの「Schott」よりシープレザーの『Retro Grade』の方がメリットは大きいかもしれません。

 

チープなところはなし、トレンドを押さえてファッショナブル

『Retro Grade』のライダースですが、チープな部分がありません。

 

安物のレザージャケットの場合、革は頑張っていても裏地やジッパーがイマイチで全体の雰囲気を損なっていることがあります。

『Retro Grade』WEBでしか買えない(私の調べた限り)ので、写真ではよく見えてもこの点が心配でした。

 

しかし、手元に届いたものを見ると驚き!裏地はポリエステル製ではありますが肌触りがいいものが使われています。ジッパーは安心のYKK製!

無駄な装飾のない絞り込まれたシルエットも相まって非常にファッショナブル。これが3万円なんて見破れる人いなんじゃないかな。

 

ライダーにも、近場のツーリングならこれでも十分

私はバイク乗りですが、近所のツーリングならこれで十分だなと思いました。シープレザーとはいえ普通の布素材よりは頑丈ですし、何より柔らかいのでバイクの操作が楽です。

 

事故に遭った時安全なのも大切ですが、事故に遭わないよう動きやすいのも重要。

近場のツーリングならファッションと動きやすさ重視の『Retro Grade』、ありだと思います。

 

もっと詳しく

バイクに乗る時、私はいつもライダースを着てなっています。しかし、持っているのはシングルとダブルのライダースのみ。しかも色は黒。 今考えると、少し変わったレザージャケットに手を出したくなるのは必然でした。   […]

 

むしろ「Schott」より『Retro Grade』の方がおすすめ

本当は「Schott」を買う前段階として『Retro Grade』を購入したのですが、なんだか「Schott」のライダースを買わなくてもいいんじゃないかと思えてきました。

だって『Retro Grade』であらゆる面が十分なんですもの。

 

「Schott」が高くて諦めていた人は『Retro Grade』をおすすめします。Schott」のワンスターを購入する値段で3着以上購入できて満足度も高いライダースです。

シングル・ダブル・トラッカージャケットとライダースにもたくさん種類があるのでぜひ好みのものを探してみてください。

下に購入リンクも貼っておくので、ぜひ利用してみてくださいね。

 

Retro Grade SINGLE RIDERS

 

Retro Grade DOUBLE RIDERS


 

Retro Grade TRACKER JACKET


>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG