ドクターマーチン グリフォンの歩き心地について正直なレビュー

今回は先日購入したDr.Martens(ドクターマーチン)GRYPHON(グリフォン)の歩き心地についてレビューをしていこうと思います。

 

ドクターマーチンソールを搭載したストラップサンダル。その歩き心地やいかに!?

良かったところも悪かったところも正直なレビューをお届けしたいと思います。

 

Dr.Martens(ドクターマーチン)GRYPHON(グリフォン)の歩き心地について

今回はDr.Martens(ドクターマーチン)GRYPHON(グリフォン)の歩き心地についてお話していきます。

ドクターマーチングリフォンは同ブランド定番の空気が入ったバウンシングソールを備えたサンダル。クターマーチンは革靴とは思えないくらい歩きやすいので、グリフォンにも期待が高まります。

 

しかし、あくまでサンダル。その良さが殺されていないか少し心配でもあります。

 

グリフォンはこんなドクターマーチンである

少しだけドクターマーチン グリフォンがどんな靴なのか紹介しておきます。

 

さらに詳しくは下の記事にまとめてありますので、詳細が知りたい方はぜひ読んでいただけたらと思います。

購入レビュー

こんにちは、ドクターマーチン大好きブロガーのあかパンダです。   今回はDr.Martens(ドクターマーチン) GRYPHON(グリフォン)を購入したので、そのファーストインプレッションを書き連ねていこうと思います。 […]

 

ストラップサンダル型のドクターマーチン

グリフォンはストラップサンダル型のドクターマーチンです。

 

足首がホールドされるので、ある程度の歩きやすさは確保されていそう。ドクターマーチンの3hole8holeと比べるとどうなのか気になるところではあります。

ちなみに私が購入したのはストラップにリアルレザーが使われているタイプです。

 

ヴィーガンレザーモデルもある

「くつコレ」でこのアイテムを見てみる

グリフォンはストラップがリアルレザーのモデルの他、ヴィーガンレザーが使われたモデルもあります。

 

見た目上の違いはストラップの端に縫い目があるところと、かかと部分にあるタブのカラーが異なること。

それからヴィーガンレザーモデルの方が少し値段が安いです。

 

グリフォンの最安値は13,000円くらい

「Z-CRAFT」でこのアイテムを見てみる

レザータイプの最安値は楽天市場でおよそ13,000円ほどです。

ヴィーガンレザーモデルは最安値10,000円くらいから購入できます。

 

最安値で購入

今回はDr.Martens(ドクターマーチン)のサンダルGRYPHON(グリフォン)を最安値で購入していきたいと思います。   あかパンダ 公式サイトやZOZOTOWN、各種通販サイトを比較してなんと[…]

 

オレンジのリンクから調べた最安値のショップに飛ぶことができますが、この記事の最後にも買い方を書いておいたので、そちらからも確認できます。

 

 

ドクターマーチン グリフォンを履き込んでみた

ここから本題です。ドクターマーチン グリフォンについて、土日を利用して丸2日履いてみました。

割とアクティブに活動した2日だったのと、靴の履き心地は馴染むまでが一番履き心地が悪いので参考になるレビューなのではないかと考えています。

 

グニグニしたドクターマーチンの歩き心地は唯一無二のもの

まず、思ったのはドクターマーチンソールのグニグニ感がクセになること。

ドクターマーチンを履いたことがある方なら体験したことがあるでしょう、ゴムソール独特な弾むような履き心地は健在です。アッパーが少ない分さらにソールの自由度が高いようで、ブーツモデルよりもさらにグニグニ不思議な感覚。

 

この歩き心地はクセになります。あ、もちろん歩きやすいですよ!それに滑りにくい。

マルシェに行った際濡れた地面があったので検証しましたが、濡れていてもドクターマーチンソールがしっかりグリップしてくれます。

 

グリフォンがストラップサンダルでよかったと思う

ドクターマーチン グリフォンですが、ストラップサンダルでよかったと思いました。

 

というのも、ストラップサンダルでなければドクターマーチンソールの歩きやすさを最大限活かせないだろうなと。

足を入れるだけのサンダルだと、もちろん歩きやすいとは思いますがドクターマーチンらしい歩き心地を最大限享受出来るとは思えないのです。

 

グリフォンのホールド性能は高いがその分デメリットも

ただし、グリフォンにはストラップサンダルであるデメリットもあります。

 

それは脱ぎ履きの問題。ホールド性能が高い分脱ぎ履きに少し時間がかかります。

ストラップサンダルの定番、TevaSHAKAなどの場合にはマジックテープでストラップを調整します。しかし、ドクターマーチン グリフォンは金属パーツで脱ぎ履きを行います。

 

ここはどうしてもデザイン重視な分、脱ぎ履きが大変になっています。きっとドクターマーチンのルックスに惚れて皆さん購入すると思うので、変にベルクロなどを入れなかったのは正解だと思います。

しかし、少し脱ぎ履きに時間がかかる。これは間違いなくデメリットです。

 

グリフォンの歩き心地は一度体験してほしいと思えるもの

最後に「脱ぎ履きがしにくい!」というドクターマーチン グリフォンのデメリットは挙げましたが、デザイン的にも歩き心地は的にもストラップは必要なものだったと思います。

グリフォンの歩き心地は非常に素晴らしく、ぜひ一度体験してみてほしい一足です。

ドクターマーチンを既に持っていて、サンダルでも同じ歩き心地を体験したいという方。初めてのドクターマーチンとして購入したい方、どちらも自信を持っておすすめできると思います。

 

ぜひ、ドクターマーチングリフォンの歩き心地を試してみてくださいね。

 

ドクターマーチン グリフォンの最安購入はこちらから

「Z-CRAFT」でこのアイテムを見てみる

ドクターマーチングリフォンが最安値で購入できるショップを探してみました。

私が調べた限りでは楽天市場が一番安く、13,500円ほどでグリフォンが購入できます。楽天ポイントの還元を考えると13,000円ほどで購入できてしまいます。

 

ちなみに楽天カードをまだ持っていない方は、楽天カードを作ると最大5,000ポイント(5,000円分)がもらえます。

ぜひ、うまくショップを利用してグリフォンを安く手に入れてみてくださいね。

 

サイズ感で迷ったら

今回はDr.Martens(ドクターマーチン) GRYPHON(グリフォン)のサイズ感についてのお話です。   サンダルとはいえ、グリフォンはドクターマーチンなので安くはないですし、失敗したくないですよね。 今回はグリフ[…]

>Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens公式HPにて全品対象5%オフのクーポン発行中!メンバーシップ会員&LINE友だち限定のプレセールも実施中。

CTR IMG