【新品のまま履きたい!】スニーカーケアグッズをまとめてみた

今回はスニーカーのケアグッズについてまとめます。

スニーカーは洋服とは違って履くたびにシワも増えるし、ソールも減っていくアイテム。

 
あかパンダ
つまり寿命があるアイテムです。

しかし、スニーカーのケアグッズを使えばスニーカーを綺麗にしたり、寿命を大きく伸ばすことができるのです。

 
ぴーちゃん
今回はそんな素敵なスニーカーケアグッズを紹介します!

 

クリックしてドクターマーチン公式サイトをCheck!

【新品のまま履きたい!】スニーカーケアグッズをまとめてみた

 
あかパンダ
お気に入りのスニーカーを新品のまま履きたい!
 
ぴーちゃん

全てのスニーカー好きの悲願ですよね。

でも、服とは違って地面に触れるスニーカーはどうしても綺麗に履き続けるのが難しい。今回それでもスニーカーを綺麗に履き続ける夢を助けてくれるスニーカーのケアグッズをご紹介します!

 

 

スニーカーケアグッズは大きく2通り

まず、この記事ではスニーカーケアグッズを大きく2通りに分類して紹介します。

 
あかパンダ
まずは分類方法について簡単に紹介しておきましょう。

 

スニーカーの汚れを落としたりする履いた後に使うアイテム

分類1はスニーカーの汚れを落としたり、履いた後のメンテナンスとして使用するアイテム。

これを「スニーカーの補修アイテム」と定義します。

 
あかパンダ
着用によって起きたトラブルを解消してくれるアイテムです!
 
ぴーちゃん
つまりは対処療法で使うアイテムということですね!

 

 

スニーカーを汚れにくくしたり、シワ防止するアイテム

分類2はスニーカーをそもそも汚れにくくしたり、履きジワを未然に防いでくれたりするアイテム。

こちらは「寿命アップアイテム」と定義します。

 
あかパンダ
これはスニーカーを購入したらすぐに使うのがおすすめです!
 
ぴーちゃん
先程のが対処療法なら、こちらは病気の予防って感じですね!

 

 

スニーカーケアは補修アイテムと寿命アップアイテムを組み合わせる

ちなみに、スニーカーケアは補修アイテム寿命アップアイテムを組み合わせて使うのが大切。

どちらか片方だけではダメなのです。

 
ぴーちゃん
予防をしつつ、症状が出たら対処療法!両方組み合わせてスニーカーを守りましょう!

 

 

スニーカーの補修アイテム

では、まずはスニーカーの補修アイテムについて。

有名なアイテムもあれば、まだあなたが知らないスニーカーケアグッズがあるかもしれませんよ。

 

 

スニーカーの汚れを落とす専用洗剤

via:Jason Markk

まずはスニーカーの汚れを落とす専用洗剤です。これは有名なジェイソンマークを筆頭に、さまざまなブランドから発売されています。

 

定番のジェイソンマーク

 

香りの良いものや天然由来の成分のもの、さらには洗い流しが不要なものまでさまざまです。

 
あかパンダ
どれかひとつくらいは手元に置いておきたいアイテムですね。
 

 

 

筆者おすすめ!水洗い不要のクリーナー

 

頑固な汚れはスニーカー用のクリーナーで

via:COLUMBUS

スニーカー専用の洗剤でも落としきれない汚れの場合、スニーカー用のクリーナーを使うと綺麗に落とせることがあります。

見た目は消しゴムのようですが、より汚れが落としやすく工夫されています。スエードの革靴に使えるものもあるので、スニーカーから革靴まで使用できるものもあります。

 
ぴーちゃん
玄関先に置いておくとすごく便利だよ!

 

 

すり減ったスニーカーのかかとを補修する“シューグー”

via:SHOE GOO

スニーカーのソールで最も減りやすいのがかかとの部分です。すり減ったソールの一部を復活させることができるのが「シューグー」というアイテム。

シューズに塗って乾かすと合成ゴムになりソールの補修ができてしまいます。

 
あかパンダ
ソールの復活以外にも、接着力が強力なのでのソール剥がれなどの修理に活用できますよ。
 
ぴーちゃん
使い方が少し難しいので、説明を読んでから使ってね!
 

 

 

スニーカーの寿命アップアイテム

次に、スニーカーの寿命をアップさせるアイテムです。使うタイミングは購入した後できるだけ早めに!

 
あかパンダ
早めに使えば使うだけ、スニーカーの寿命を伸ばすことができます。

 

 

スニーカーへの汚れを防ぐ防水スプレー

via:crep protect

スニーカーの汚れを防ぐ最も基本的なアイテムが「防水スプレー」です。雨からスニーカーを守るだけでなく、汚れからスニーカーを保護する役割も持っているので購入後はできるだけ早めに防水スプレーを使っておきましょう。

コツは履く直前に使うのではなく、防水スプレーをかけた後は1日程度靴を乾かしておくこと。

 
ぴーちゃん
こうすることで最大限防水スプレーの効果が発揮されます!
 

 

 

スニーカーのかかとのすり減りを防止するパッド

via:KicksWrap

繰り返しになりますが、スニーカーのソールで最もすり減るのがかかとの部分です。このかかと部分を補強するパッドが販売されています。

スニーカーに詳しくない人からすると馴染みのないアイテムかもしれませんが、このパッドをかかとに貼っておくだけですり減りを簡単に防止することができます。

 
あかパンダ
値段も安くて、貼り付けるだけだから簡単です!
 
ぴーちゃん
色も豊富で、クリアカラーもあるから見た目もほとんど変わりません。

 

 

 

ソール全体のすり減りを防止するプロテクターも

via:KicksWrap

かかとのみならず、スニーカーのソール全体のすり減りを防止するプロテクターも。これは2つパターンがあって、シート状になっているものを自分で切り出すものと、スニーカーごとの専用設計のものがあります。

エアジョーダンのような有名なスニーカーであれば、専用設計のものも販売されているのでそれを購入するのが確実です。

 
あかパンダ
シート状のものでもシールが貼り付けてあるので、切り出せばすぐにスニーカーに貼り付けられます!

 

 

 

靴ジワを防止するプロテクター

via:KicksWrap

スニーカーを履くと絶対に入ってしまう履きジワ。これを低減するのがつま先に入れる履きジワ防止プロテクターです。これを靴の内部に入れておくだけで履きジワが少なくなり見栄えが良くなります。

スニーカーのサイズに合わせて用意されているのと、自分でカットして使えるものが多いのでどんなスニーカーにも取り付けることができます。

 
あかパンダ
履いていても特に違和感はないよ!

 

 

 

サードパーティー製インソールでロゴのスレを防ぐ

via:crep protect

スニーカーの純正のインソールにはロゴなどが入っていることも多いですが、履いているうちにだんだんとそれが薄くなっていったりします。これを防ぐのがサードパーティー製のインソール。純正のインソールを取ってからサードパーティー製のものを入れてもいいですし、純正インソールの上に重ねてもいいと思います。

特に限定モデルなどだとインソールのロゴが大切だったりするので、しっかりと守ってやりましょう。

 
あかパンダ
最近ではクッション入りの高性能インソールも多いです。
 
ぴーちゃん
かっこいいパッケージのモデルもたくさんあるよ!
 

 

 

湿気を取り形を整えてくれるシューキーパー

via:Life Value

スニーカーを履いた後にはシューキーパーを入れておくのがおすすめ。スニーカーの型崩れや履きジワの予防をしてくれます。

また、ポイントはできるだけ木製のものを選ぶこと。木製のものは靴内部の湿気を取ってくれるので靴の劣化を抑えることができます。

筆者の場合には、1日靴を履いたらその日の夜はそのまま置いておいて、次の日にシューキーパーを入れるようにしています。

 
ぴーちゃん
目にみえる変化はないけれど、習慣にすることで靴の劣化を抑えることができるよ!
 

 

まとめ:【新品のまま履きたい!】スニーカーケアグッズをまとめてみた

今回はスニーカーのケアグッズをまとめて紹介してみました。

お気に入りのスニーカーを綺麗に維持するのは難しいこと。お気に入りであればあるほど履きたくなりますが、履けば履くだけスニーカーが痛むリスクは上がりますからね。

 
ぴーちゃん
でも、今回紹介したグッズを使えばスニーカーを長い時間綺麗に保つことができるはず!
 
あかパンダ
お気に入りのスニーカーと少しでも長く楽しい時間を過ごしましょう!