【おすすめ】ドクターマーチン純正インソールの厚さがスゴかった!

せっかく購入したドクターマーチン。

「サイズが大きかった!」

「履き込んでいるけど、サイズが大きくて靴ズレがする…」

あるあるだと思います。

 

私が持っているドクターマーチン 1460 8ホールブーツなんですが・・・

とある理由でワンサイズ大きめを選んだんですが、少し後悔。

 

なので、純正のインソールを購入してみました!

お値段は1,540円。

あかパンダ
これがですね、めちゃくちゃおすすめできる商品でして。

 

100均のインソールじゃダメだった

私が大きめのドクターマーチンを選んだ理由からお話ししましょう。

憧れたスタイルがあったんです!

それは1960〜1970年代くらいにかけてのドクターマーチンの履きこなし。

靴紐をギュッと思い切り縛って、ハネとハネの間がくっつくくらいきつく縛った履きこなしです。

 

それに憧れた私が選んだのは、ぴったりからワンサイズ大きなドクターマーチン。

「これならきつく縛っても足が痛くならないだろう・・・」と。

 

しかし、後に気づきます。

あかパンダ
サイズが大きすぎた…!

 

試しに100円ショップでインソールを買ってきて入れてみました。

しかし、履くたびに少しずつインソールがズレているような感覚があったりして、なんだかサイズが大きいのとは別な不快感。

結局ソールは外してしまいました。

 

安物買いの銭失いとはまさにこのことです。

結局は純正ソールを買うことにしたわけです。

あかパンダ
最初から純正ソールを購入すればよかったと後悔しましたよ。ええ。

 

ドクターマーチンの純正ソールがおすすめ

そんなこんなで純正ソールを購入しました。

購入したのは近くのABCマート。

 

ネットで購入しようとしていましたが、たまたま出かけた先で見かけたので即購入。

このインソール、さすが純正なだけあってピッタリと合うようドクターマーチンのサイズごとに用意されています。

 

インソールの種類によってはあらかじめ大きめに作られていて、カットして調整するタイプのインソールも存在しますよね。

このインソールはドクターマーチン専用の作りなので、ただ入れるだけ!カンタンです!

あかパンダ
パッケージを開けてドクターマーチンに入れればそれでOK!

 

インソールの価格は1,540円

インソールの価格は1,540円でした。

ネットでも同じくらいの価格で売られています。

 

あなたのお住いの地域のABCマートなどで見つけることができると思いますが、サイズには注意。

先ほど書いた通り、ドクターマーチンのサイズごとにインソールが用意されています。

 

私が購入したのはUK7のもの。

ABCマートの店舗で欠品しているサイズもあったので、ネットで見つける方が簡単かもしれません。

 

裏面に書いてある説明。


  • 小さな気泡で歩くのを助けてくれる
  • かかとのアーチで、解剖学的に正しい位置にかかとを納めてくれる
  • インソールは抗菌仕様になっている

などなどの説明が書いてありました。

 

箱を開けるとそのままインソールが入っていました。

袋などには包まれていませんでした。

 

取り出してみました。

黒字に黄色のドクターマーチンのロゴが映えます!

 

足の当たる表面の部分は少しツルツルとした素材。

裏面の靴側の素材はクッション性のある素材。

インソールを入れて歩いていたからといって、インソールがズレるようなこともありませんでした。

あかパンダ
ロゴ入りなのでインソールに見えません!

 

ドクターマーチンにインソールを入れてみた

ドクターマーチンにインソールを入れました。

その結果、純正ソールの様々な良いところを見つけました!

 

Dr.Martensのロゴ入り

まずはインソールにロゴが入っている点。

やっぱり統一感が出ます!

今回インソールを入れたのは8ホールブーツなので、脱いでもあまりインソールは見えません。

 

しかし、これが3ホールなどだったらまた違った結果になると思うのです。

3ホールだったら脱いだらインソールが丸見えですからね。

 

インソールはエアクッション入りで着心地GOOD!

写真はインソールを裏返したところの写真です。

四角形の穴がたくさん空いている構造になっているんです。

 

履いてみるとこのせいなのか、クッション性がとてもいい。

もともと履き心地の良いドクターマーチン。

 

インソールを入れるともはや履き心地がスニーカーです。

歩ってみてもズレることもないしめちゃくちゃ歩きやすくなりました。

 

厚みのあるインソールで身長が盛れる

インソールのかかと部分は結構厚みがあります。

かかとの部分は曲線になっているので、フチの部分がそのまま高さにはなりません。

しかし、身長が+2センチくらいは盛れそうです。

 

もともと身長が盛れるドクターマーチンです。

インソールを含めると相当盛れそう・・・

憧れの身長180センチ超えも夢じゃない!?

Bandessinee

黄色いステッチとゴムのソールが特徴的な英国の革靴「ドクターマーチン」。そんな「ドクターマーチン」が身長の悩みを解消してく…

 

ドクターマーチンのロゴでインソールとはバレない

インソールのロゴがいい仕事をしてくれるのです!

ピントが上手く合いませんでしたが、元々ドクターマーチンのソールにはロゴが入っていたりします。

 

以前100円ショップのソールを入れた時にはロゴが隠れて少し嫌でした。

それにインソールを入れているのが明らかにバレバレでした。

やっぱり安っぽいですし・・・

 

この写真は実際にドクターマーチンにインソールを入れたところ。

これなら安っぽくないし、ロゴがあるしでインソールが入っているとは気づかないのではないでしょうか?

 

流石は純正のインソールですね。

私が男性だからかもしれませんが、所有欲も満たしてくれます。

 

インソールは効果抜群!不満もなし!

恐ろしいことに不満点がないのです…

100円のソールと比べたとき、確かに1,540円は高いですが圧倒的な性能差に価格も納得できます。

ブランド料ももちろんあるでしょうけれど、それを加味しても十分満足。

 

歩くと全体的に空きがあったドクターマーチンと足の間がい感じにカバーされました。

そして嬉しいことに、インソールを入れた状態でも紐をギュッと縛って歩けました笑

 

最近の買い物でここまで不満のないアイテムはありませんでした。

サイズが大きくて悩んでいるのなら純正インソールは買いです。

 

実はドクターマーチンの純正ソールは2種類ある

そう、実は純正のインソールは2種類が準備されているのです。

ドクターマーチン:コンフォート インソール

まずは私が購入したコンフォートインソール。

説明は不要ですね!

 

2種類あるインソールの中では価格の安いインソールになります。

・公式サイトでコンフォートインソールを見る

・楽天でコンフォートインソールを見る

 

ドクターマーチン:クラシック インソール

もう一つのインソールがこのクラシックインソール。

コンフォート インソールよりも約700円高い2,200円のインソールです。

 

通気性に配慮した穴などが装備され、さらに快適性が高まっているようでした。

・公式サイトでクラシック インソールを見る

・楽天でクラシック インソールを見る

 

まとめ:ドクターマーチンの純正インソールはとってもおすすめ!

もしもサイズが大きくて悩んでいるのなら、ぜひインソールの購入を!

ここまで快適になるのかと驚いていますし、なぜ今まで買わなかったのかと自分を責めたくなりました。

 

デザインがいいならあとは快適性!

今まで少し履くのが億劫だったのが一気にもっと履いてあげたくなりました。

 

皆さんのドクターマーチンサイズ問題の助けになれば嬉しいです!

 

サイズ問題を解決するために、ドクターマーチンのサイズ感をいろんな靴と履き比べた記事も作ってみました!

よかったら合わせて見てみてくださいね!

関連記事

靴を買う上で重要なのはなんといってもサイズ感。 それが高い靴なら尚更です。   今回はドクターマーチンのサイズ感を他のいろんな靴たちと比較してみました。 サイズ感を簡単に比較できるよう、一覧表も作成[…]