【この記事は何文字!?】ライバルブログの文字数を知る方法について解説

ぴーちゃん
ライバルであるブログ記事の文字数を知りたい!
ぴーちゃん
でも一体どうやって調べれば!?
あかパンダ
今回の記事ではそんな疑問を解決します。

 

使うのはブラウザ、Chromeの拡張機能「かんたん文字数カウント」を使った方法です。

無料で導入できて使用方法も非常に簡単!

これはもうブロガーのマストアイテムでしょう。

 

ダウンロードの方法や、使用方法についても詳しく説明していきます!

 

ライバルブログの記事、一体何文字何だろう?

まぁまぁ、そんなに難しく考えないで。文字数を知るのは結構簡単です

ブログの運営って気を使いますよね。

記事を書くだけでも大変です。

タイトルにキーワードを入れたりとか、ライバルブログよりも詳しく記事を書いたりだとか。

 

キーワードとか、ブログの内容だとかは調べればわかることです。

でも、文字数はどうでしょう?

 

一文字一文字文字数を数えますか?

否、そんな非効率的なことをしている時間はないのです!

ブロガーにとって時間は非常に大切なリソースなんですから!

 

そんな時にとっても便利なのが、今回ご紹介数するChromeの拡張機能です。

ぴーちゃん
残念ながら、Chrome以外のブラウザでは使えないのでご注意を!

 

Chromeの「かんたん文字数カウント」で文字数を数える

使用するのは「かんたん文字数カウント」というChromeの拡張機能。

このソフトを”Chrome”にダウンロードして使用します。

他のブラウザでは使うことができないので必ず”Chrome”でダウンロードを行いましょう。

ダウンロードは簡単で、上のページに飛んで「Chromeに追加」をクリックすればいいだけ。

それだけで簡単にブログの文字数を数えることができるようになります。

あかパンダ
ダウンロードもかんたんだし、カウント方法もかんたんです!

 

「かんたん文字数カウント」の使い方について

「かんたん文字数カウント」の使い方ですが、非常にシンプルです。

3つのステップでブログ記事の文字数を知ることができます。

ステップ1:知りたいブログ記事部分を”クリック”&”ドラッグ”

使い方はシンプルです。

まずは文字数を知りたいブログ記事を準備しましょう。

そうしましたら、ブログの記事部分を左クリックでクリックドラッグで選択しましょう。

 

ステップ2:右クリックで「選択したテキストの文字数をカウント」を選択

文字の選択が済んだら左クリック

その中から、「選択肢たテキストの文字数をカウント」を選びましょう。

すると、画面にウィンドウが現れます。

 

ステップ3:文字数を確認する

現れたウインドウに文字数が書いてあります。

どうやらこの記事の文字数は「4167文字」だったようです。

このように「かんたん文字数カウント」を使うことで、本当に簡単に文字数を調べることが可能になります。

ぴーちゃん
本当にかんたん!ところで、調べた文字数はどんな風にブログに活かしたらいいの?
あかパンダ
じゃあ、その部分についても少し話していこうか。

 

ライバルブログの文字数がわかったらどうするべきなのか

文字数を調べて、自分のブログにどう活かすんでしょう?

さてライバルブログの文字数がわかったらどういう行動をするべきでしょうか。

 

ブログで最適な文字数は約2,0003,000という意見が多いです。

実際に私もあまりに短い記事(〜1,000文字程度)ではなかなかPV数が上がらないのは承知しています。

しかし、2,0003,000文字が良いというものに根拠があるのかというと疑わしいものです。

 

一昔前までは、確かに文字数が多いブログがSEOで上位に多かったようです。

その結果、「文字数が多い=SEOで有利」という意見が多くなったのだと考えられます。

あかパンダ
確かに、文字数絶対主義の時代もあったみたい。でも検索エンジンのアップデートが日々行われているので…

 

しかし、実際にはライバルブログよりも優れた記事の内容にすることの方がはるかに重要です。

ライバルブログが5000文字あるのに、それと同等のクオリティのブログを2000文字で書こうとするのは無理があるでしょう。

 

ブログの文字数はライバル記事のクオリティを知る上で非常に重要な指標になることは間違いないのです。

ライバルのブログにある要素を入れ込むのはもちろん、あなたにしか書けないオリジナルの要素を持たせるのも非常に大切です。

ぴーちゃん
なるほどね、一番はライバルよりもいい記事を書くことなんだ。

 

文字数を知ってより戦略的なブログ運営を行おう!

ぜひ、有利な状態で記事の執筆を行いましょう。

大切なのはライバルの記事よりもクオリティの高い記事にすること!

とはいえ、文字数が読者に与える印象は大きいでしょう。

 

「長すぎて読みにくい」と感じたり、逆に「短すぎて信頼性に欠ける」ような気がする。

あなたもインターネットで調べ事をしていてそう感じたことがあるのではないでしょうか。

ぜひ、記事の執筆前にライバルとなる記事の文字数を把握しておきましょう。

そしてあなたに有利な状態で記事の執筆を行いましょう!

Google アドセンスに合格するには具体的に何をすればいいんでしょうか。 ネット上ではGoogle アドセンスの合格方法についていろんな噂が流れています。 しかし、なかなか正解にはたどり着けません。 なぜならGoogleは合格基準を明確には示してい […]

私は楽天アフィリエイトで収益を得ていますが、複数のブログを運営するようになって困ったことがあります。 2つ、ないし複数のブログを楽天アフィリエイトに登録するにはどうしたらいいのか。そもそも可能なのか。   今回は、複数のブログやサイトを楽天 […]

ブロガーの皆さん、もう『楽天カード』はお持ちですか? 確定申告の負担を減らしてくれるクレジットカードはブログの運営を助けてくれます。   そして楽天カードはブロガーに必須といっていいようなカードです。 特に楽天アフィリエイトを利用しているの […]