Dr.Martens 参考になるメンズコーディネートをまとめてみた

こんにちは、ドクターマーチンが大好きなブロガー「あかパンダ」です。

今回はドクターマーチンのコーディネートについてのお話。

 

ドクターマーチンの定番4種類を使ったコーディネートを集めてみました。

 

これからドクターマーチンを購入するという方も、「なんだかコーデがマンネリ化してきたな」という方にも参考にしていただけるはずです。

 


あかパンダ
25歳以上の方も期間限定5%オフクーポンが配布されています。
期間限定セールなので、この機会をうまく活用してDr.Martensを手に入れてみてください!

Dr.Martens 参考になるメンズコーディネートをまとめてみた


ドクターマーチン公式オンラインショップより

今回はドクターマーチンが大好きなブロガーの私、「あかパンダ」が選んだドクターマーチンのコーデをご紹介していきます。

独断と偏見で集めたコーデですが、アイテムの使い方だったり色味だったり「なるほど、参考になるな」と思ったものばかり集めました。

 

これからドクターマーチンを購入したいという方には、購入前にどんなコーディネートをするか考えるのに使っていただきたいと思います。

すでにマーチンをお持ちの方にはコーデの幅を広げるのにぜひ使っていただきたいと思います。

 

これからドクターマーチンを購入するという方はぜひ、サイズ選びの前にこの記事を読んでいただければと思います。

ドクターマーチンのサイズ選びが安心して行えるようになるはずです。

 

Dr.Martensの定番シューズ4種類のコーディネートをまとめてみる

今回ですが、ドクターマーチン公式サイトでも“定番”とされている4種類のシューズをピックアップしてコーディネートをチェックしていきます。

4種類はどれも私物で所有していますが、どれもコーデを組みやすいですし格好いいのでおすすめです。

 

軽くドクターマーチン定番の4足を紹介しましょう。

 

定番1:Dr.Martens 1461 3hole

よく街中で見かけるドクターマーチン3ホール。

 

短靴タイプで脱ぎ履きもしやすく、服装を問わずに履けるちょうどいいやつ。

オールシーズン履けてコスパも高い一足です。

 

 

定番2:Dr.Martens 1460 8hole

一番最初に発売された元祖ドクターマーチンが8ホール。

 

イギリスのワーカーたちに愛され、その後はミュージシャン・アーティストたちとドクターマーチンの歴史を繋いできました。

ハードな印象を受けるかもしれませんが、3ホール同様に履いてみるとどんなコーデにも合う万能タイプ。

 

 

定番3:Dr.Martens 2976 チェルシー

サイドゴアとも呼ばれるチェルシーブーツタイプのドクターマーチン。

 

他にはないスタイリッシュでミニマムな印象はこのブーツの特権。

紐でのサイズ調整はできないので、サイズ選びにはご注意を。

 

 

定番4:Dr.Martens ADRIAN(エイドリアン)

ドクターマーチンとローファーが合体してできたADRIAN。

 

ボリュームのあるソールにタッセルもついて華やかな一足に仕上がっています。

履き口が広いので暑い夏もいけますが、ただし雪や雨の際には履くのを控えたいところ。

 

 

Dr.Martens 1461 3holeのメンズコーデ

では、ここからはドクターマーチンを使ったコーデを見ていきます。

まず、トップバッターはドクターマーチン 3ホールのコーディネートから。

 

ドクターマーチン公式オンラインショップで見てみる

 

ドクターマーチンで現代的なモッズコーデ

この投稿をInstagramで見る

鳥桑(@torisan_daily)がシェアした投稿

ドクターマーチンといったら“モッズ”。

モッズとは、イギリスの若い労働者の間で1950年代後半から1960年代中頃にかけて流行した音楽やファッションカルチャーのこと。

「ドクターマーチン」は「モッズコート」や「フレッドペリーのポロシャツ」と同じようにモッズ御用達のアイテムでした。

 

もちろんモッズコートに合わせるのもいいですが、光沢感のあるナイロン素材のミリタリーコートに合わせると軽やかでモダンな印象になります。

 

セットアップにドクターマーチンを合わせてみる

この投稿をInstagramで見る

Hubert KP(@hubertkp)がシェアした投稿

ドクターマーチンはボリューム感のあるソールとイエローステッチのおかげで非常にアイコニックな仕上がり。

セットアップを組んだ際にはハズしとしてドクターマーチンを入れてみるのはどうでしょう?

 

ブラックのの3ホールならセットアップの色を問わずに使えます。

少しパンツをロールアップして靴下で差し色を使うのもいいかもしれません。

 

3ホールなら半パンに合わせて夏だって

この投稿をInstagramで見る

SAYURIの夫(@tsrzr_otto)がシェアした投稿

足首が出る3ホールなら夏でもある程度快適に履けます。

とはいっても長ズボンに合わせるのでは流石に無理があるので、アンクル丈のものや半パンに合わせるのがいいかも。

 

ドクターマーチンはブラックやチェリーレッドなどどちらかというと重い色が多いです。

マーチン以外の部分でコーデ全体が重い雰囲気にならないように調整してあげるといいでしょう。

 

Dr.Martens 1460 8holeのメンズコーデ

続いてはドクターマーチン 8ホールのコーディネート。

 

ドクターマーチン公式オンラインショップで見てみる

 

ドクターマーチン×英国アイテム

この投稿をInstagramで見る

Scott(@subculturescott)がシェアした投稿

ドクターマーチンの中で一番古い歴史を持つ8ホールは古くからイギリスで親しまれてきたワークブーツです。

3ホールのようにモッズコーデもいいんですが、イギリスに馴染みのあるアイテムを合わせるだけでも楽しめます。

 

例えば「フレッドペリー」なら過ごしやすい季節ならポロシャツ。肌寒い季節ならセーターもいいでしょう。

これ以外にも「バブアー」や「アクスキュータム」などもイングランドを代表するアイテムで相性抜群です。

 

“8ホール”はパンツに隠しても

8ホールのドクターマーチンを長めのパンツで隠したコーデ。

パンツをブーツにインしてもいいし、出してもOK。決まりはありません。

 

ただ、最近はブーツカットのパンツも流行っているので、ブーツから出したコーデがトレンドかも。

ブーツから出しても歩くたびに見える8ホールのドクターマーチンは存在感抜群です。

 

ハードなコーデも8ホールのマーチンなら

この投稿をInstagramで見る

Scott(@subculturescott)がシェアした投稿

8ホールブーツは男らしいワイルドな表情を作るのが得意。

上の写真ではデニムジャケットに合わせて着ることで上手く男らしさを表現していると思います。

 

デニムジャケットのほか、レザージャケットやミリタリーコートに合わせてもいいですね。

普段よりもワイルドなあなたを演出できるはずです。

 

Dr.Martens 2976 チェルシーのメンズコーデ

お次はドクターマーチン チェルシーブーツ のコーディネートです。

 

ドクターマーチン公式オンラインショップで見てみる

 

チェルシーブーツに古着をミックスしてみる

チェルシーブーツはつるんとしてどちらかというとフォーマルな印象があります。

そこであえて古着とミックスしてみるのはどうでしょう?

 

形はフォーマルだけど、ボリュームのあるソールと色のついたステッチのおかげで絶妙にマッチ。

履き込んで味の出たチェルシーブーツを使うのもおすすめです。

 

チェルシーブーツでモードなコーデで攻めてみる

この投稿をInstagramで見る

Yuhei(@nisc_yuhei)がシェアした投稿

チェルシーブーツを履いて、全身をモノクロカで固めればモードコーデの出来上がり。

黒のコートやパンツを合わせたとしても、レザーのおかげで素材感が違って見えます。

 

上級者向けではありますが、ぜひともマネしたいコーデ。

 

チェルシーにアメカジを合わせても大丈夫?

「イギリスのワークブーツにアメカジって大丈夫?」って思ったあなた。

はい、これが結構結構合うんです。

 

ロゴプリントのスウェットにヴィンテージデニム、そんなガチガチのアメカジに合わせてもチェルシーなら大丈夫。

でも、できれば少し履き込んでクタっとした表情のものを合わせたいですね。

 

Dr.Martens ADRIAN(エイドリアン)のメンズコーデ

最後に、ドクターマーチン ADRIANのコーディネートを見ていきましょう。

 

ドクターマーチン公式オンラインショップで見てみる

 

足元にエイドリアンがいるだけでサマになる

この投稿をInstagramで見る

Scott(@subculturescott)がシェアした投稿

エイドリアンはドクターマーチンの中でも見た目のインパクト抜群。

シンプルなコーデでなんだか物足りないなと重たっときにはぜひおすすめします。

 

“足元で遊んでる感”というか、“足し引きできる感”というか・・・。

とにかく“あえてシンプルな服装にしているんだぞ”感が簡単に出せちゃいます。

 

イエローステッチを拾い上げてみる

この投稿をInstagramで見る

ヨシヒコ(@h_s_s_50000)がシェアした投稿

イエローステッチが施されたエイドリアンにイエローのフーデットコートを合わせたコーデ。

ドクターマーチン定番のイエローステッチですが、上手く他のアイテムで色味を合わせてやると可愛いくまとまります。

 

写真はコーデュロイ素材のコートを使うことで黄色が上手くコーデに溶け込んでいます。

あまり大きくなくても、インナーやバッグなどの小物類を差し色に使ってもOKです。

 

バランスの難しいコーデもADRIANとなら

この投稿をInstagramで見る

Cob.(@cobdylan)がシェアした投稿

フレッドペリーのポロシャツにオレンジのカーディガン。

ボトムは濃紺のジーンズで靴下で遊びを利かせています。

 

そんなバランス感覚が問われるコーデもエイドリアンを合わせると均衡が取れてしまう。

ローファー・タッセル・光沢のあるレザー・ボリュームのあるソールとエイドリアン自体がバランス感覚に優れたシューズだからこそ成り立つコーデでしょう。

 

まとめ:Dr.Martens 参考になるメンズコーディネートをまとめてみた

今回はドクターマーチンのコーディネートについてお話してきました。

 

個人的にですが、最近ドクターマーチンに少しマンネリ気味でした。

コーデをあらためて見てみて、「こんなコーデもありなんだ!」と刺激を受けたところです。

 

またどんどんドクターマーチンを履いていきたいと思います。

あなたもドクターマーチンでぜひ、色々なコーデを組んで楽しんでみてくださいね。

 

Dr.Martens公式HP

>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG