2023年春夏のファッショントレンドとドクターマーチンについて

今回は2023年春夏のファッショントレンドと、ドクターマーチンについて。

2023年春夏のファッションのトレンドやトレンドアイテムを追いながら、ドクターマーチンとどんな風に合わせると良いのかご紹介。

 

トレンドに合うドクターマーチンが欲しい方。これまでのファッションにマンネリを感じる方にぜひ読んで欲しいと思います。

 

ここでDr.Martens公式サイトの見逃せない最新情報を少し紹介です!

 
あかパンダ
25歳以下なら、Dr.Martens公式サイトで10%オフのクーポン配布中!さらに全員対象の5%オフクーポンも!
 

 

 

クリックしてドクターマーチン公式サイトをCheck!

2023年春夏のファッショントレンド、ドクターマーチンをどう合わせる?

今回ですが、2023年の春夏のファッショントレンドとトレンドアイテムを紹介し、それにどうドクターマーチンを合わせれば良いのか解説していきます。

コロナも落ち着き、各ブランドやセレクトショップでもはっきり今季のトレンドを意識したアイテムがラインアップするようになってきました。

 

そんなアイテムに合うドクターマーチンは一体どれ!?メンズの方もレディースの方も情報を使えるように解説していきます。

 

 

2023年春夏のファッショントレンドとおすすめのドクターマーチン

まずは2023年春夏のファッショントレンドから。

合計3つのファッショントレンドをご紹介していきます。

 

 

シルエットは引き続きAラインが流行か

BEAMSより

ファッションにはいくつかのベースになるシルエットがあります。最近流行りなのはAラインシルエット。このAラインシルエットは引き続き今季のトレントとなりそうです。

簡単にいえばワンピースのようなシルエットのこと。上部が小さく、足先に向かって広がるようなシルエット。サイズのあったシャツにワイドパンツなどを用いることで簡単にシルエットを綺麗に見せることができる。

 

BEAMSより

性別によらず気軽に取り入れることができるAラインシルエット。トップス+太めのボトムで作ることもできますし、春の季節ならジャストサイズのレザージャケットなどを羽織ってもOK。自由度の高いシルエットです。

 

このアイテムはZ-CRAFTより

おすすめのドクターマーチンはシンプルに1461 3hole。もし、夏の時期も意識するのなら、上の写真にもあるストラップサンダルタイプのグリフォンがおすすめ。厚底のサンダルをAラインシルエットに使えばさらなるスタイルアップが狙えます。男性にもおすすめです。

 

 

Dr.Martens:モデル名 公式価格 並行輸入価格
1461 3hole ¥25,300 ¥15,000程度
GRYPHON ¥24,200 ¥14,000程度

 

 

アースカラー・ペールトーンから原色系へシフト!?

BEAMSより

ここまでアースカラーに始まりペールトーンなどどちらかというとナチュラルで薄い色味がトレンドでした。その反動なのか、原色系のカラーが流行の兆し。

 

BEAMSより

感度の高いセレクトショップを覗いてみると、以前よりも色の濃い原色系のアイテムが多くラインアップするようになりました。

 

このアイテムはSHOW MART WORLDより

原色系ならばドクターマーチンにおまかせあれ!ドクターマーチンの特徴のひとつがカラー展開の豊富さ。赤や黄色などいろいろなカラーのモデルがあるので履くだけでもトレンド感抜群。

どのモデルもおすすめですが、強いていうなら面積が大きい1460 8holeブーツを推したいところ。夏場に履くのならシューズタイプの1461 3holeでも。

 

 

Dr.Martens:モデル名 公式価格 並行輸入価格
1461 3hole ¥25,300 ¥15,000程度
1460 8hole ¥29,700 ¥15,000程度

 

 

2000年前後の流行アイテムが再燃

BEAMSより

この後、トレンドのアイテム部分でも紹介したいと思いますが、2000年前後に流行ったアイテムが今季のトレンドに。ダボっとしたルーズなシルエットという意味ではAラインシルエットなども2000年代のファッションのリバイバルなのかも。

 

このアイテムはZ ~MALLより

上の写真はエイペックス・ジャケット。2000年代に流行したジャケットの形です。クラシカルなアイテムにはクラシカルなドクターマーチンを。ベーシックな3holeや8holeのアイテムもハズさないですが、あえてマイナーなタッセルローファータイプのADRIANなどはいかがでしょう?

どんなファッションにも以外とハマる、隠れた万能選手です。

 

 

Dr.Martens:モデル名 公式価格 並行輸入価格
1461 3hole ¥25,300 ¥15,000程度
1460 8hole ¥29,700 ¥15,000程度
ADRIEN ¥26,400 ¥18,000程度

 

 

2023年春夏のトレンドアイテムとドクターマーチン

続いては2023年春夏に流行の兆しのあるアイテムと、それに合わせたいドクターマーチンについて。

流行の兆しのあるアイテムは具体的に以下の5つ。

  1. テーラードジャケット
  2. デニム素材
  3. テック素材
  4. ボリュームブーツ
  5. レザージャケット

それぞれ具体的に見ていきましょう。

 

 

テーラードジャケットとドクターマーチン

BEAMSより

まずはテーラードジャケットから。正確にはテーラードジャケットのほか、上の写真で使われているようなブレザーなどもトレンドです。一時期はオフィスカジュアルやリモートワークであまり日の目を浴びなかったジャケット類ですが、ここにきてさまざまなブランド・セレクトショップで取り扱いが増えています。

 

BEAMSより

ジャケットのいいところは、以外と広いファッションに使えるところ。リラックスしたシルエットだったり、素材がリネンなど柔らかなものだったりすればカジュアルにも十分使えます。好みのカタチ・素材のジャケットを探してみると楽しいかも。

 

このアイテムはSNEAK ONLINE SHOPより

テーラードジャケットに合わせるためにおすすめなのが、ドクターマーチンの中でもちょっと特別なmonoシリーズのアイテム。3holeか8holeが特におすすめ。

上でピックアップしたのはドクターマーチン mono 3hole。まるでサービスシューズのような綺麗さですよね。monoシリーズは名前の通り、モノクロで作られているのが特徴でファーマルライクに使うことができます。ジャケットに合わせるのにもってこいです。

 

 

Dr.Martens:モデル名 公式価格 並行輸入価格
1461 3hole mono ¥25,300 ¥22,000程度
1460 8hole mono ¥29,700 ¥24,000程度

 

 

デニムとドクターマーチン

BEAMSより

デニムも最近加熱しているトレンドのひとつ。デニムパンツは今期多くのセレクトショップから発売されています。リジットやワンウォッシュの比較的色が濃いアイテムがこれまで人気でしたが、最近はウォッシュドのものやダメージの入ったライトブルーのものもよく見かけるようになりました。

 

BEAMSより

デニムパンツだけでなく、デニムジャケットももちろんトレンド。普段はカジュアルな格好をしないという方もトレンドに乗ってデニムから取り入れてみてはいかがでしょう?

 

デニムに合わせるのにおすすめなのはデニムのステッチと同じイエローステッチが入ったモデル。ドクターマーチンの顔とも言えるディテールですがデニムと合わせると統一感が出ます。オーソドックスなタイプからADRIANなどの変わったものまでイエローステッチのモデルはたくさんあるので、デニムと合わせてお気に入りを探してみて。

 

 

Dr.Martens:モデル名 公式価格 並行輸入価格
1461 3hole ¥25,300 ¥15,000程度
ADRIEN ¥26,400 ¥18,000程度

 

 

テック素材とドクターマーチン

BEAMSより

テック素材も2023年春夏のトレンド。引き続きノースフェスのゴアテックスのマウンパは人気ですし、最近ではアークテリクスのテックマウンパなんかも市場を台頭してきました。

BEAMSより

 負けじとセレクトショップからオリジナルのアイテムが登場しているのも市場が加熱している証拠でしょうか。

 

そんなテック素材を使ったアイテムに合わせたいのが、負けないインパクトを持つドクターマーチンのコラボアイテムの数々。今年に入ってからもUNDER-COVERやアワレガシーなど注目のコラボアイテムがたくさん登場しました。

公式HPでのみ展開されるので、並行輸入品を安く買うことはできませんがどれも買う価値のある注目アイテムばかりです。

 

ドクターマーチン公式HPを見てみる

 

 

ボリュームブーツとドクターマーチン

BEAMSより

2023年の春夏はボリュームブーツがトレンド。ドクターマーチンには8ホールや10ホールを筆頭にボリュームのあるブーツがたくさん。

 

BEAMSより

まさしくトレンド真っ只中という感じで、公式HPでも多くのモデルがラインアップしている他、BEAMSをはじめとしたセレクトショップでの取り扱いも多いようです。

 

このアイテムはSHOETIMEより

上の写真はドクターマーチンのジェイドンというモデル。この他にもボリュームソールの8ホール、AUDRICKなど今年の春夏はドクターマーチンのボリュームブーツが大活躍しそうですね。

 

 

Dr.Martens:モデル名 公式価格 並行輸入価格
JADON ¥36,300 ¥36,300程度
AUDRICK ¥36,300

 

 

レザージャケットとドクターマーチン

BEAMSより

最後のトレンドアイテムはレザージャケットです。レザージャケットといえばハードなアイテムなイメージですが、素材を選べば誰でも着こなせるのがいいところ。

 

BEAMSより

 

トレンドのAラインにしやすいですし、シャツに原色を入れたりとその他の流行に合わせることも。

そんなレザージャケットに合わせたいのは3ホールやADRIANなどショートタイプのシューズでしょうか。

 

この商品はZ -CRAFTより

足元を軽くすることで程よくファッションを調和してくれますし、3holeなら色展開が多いので、色味で遊ぶことだってできてしまいます。

 

 

Dr.Martens:モデル名 公式価格 並行輸入価格
1461 3hole ¥25,300 ¥15,000程度
ADRIEN ¥26,400 ¥18,000程度

 

 

ドクターマーチンの賢い買い方

トレンドとドクターマーチンのお話はここまで。最後にドクターマーチンについて、費用を抑えて賢い買い方をお教えしましょう。

もしかすると初めてのドクターマーチンという方もいるかもしれないので、ぜひお見逃しなく。

 

レアなモデル・限定モデルはドクターマーチン公式サイトで

ドクターマーチン公式HPを見てみる

 まず、限定モデルのドクターマーチンや定番でない商品を買う場合です。

この場合には公式サイト一択。公式サイトではよくセールやクーポンが配布されているので、それらを使って安く購入しましょう。

 

 

シンプルでスタンダードなドクターマーチンは並行輸入を狙ってみる

逆に、3ホールや8ホールなど定番のドクターマーチンは並行輸入で安く買うのが賢い。

 

並行輸入品とは?

ドクターマーチンは日本で大人気なイギリス生まれの革靴。国内では定価約25,000円〜の価格で販売されていますが、ネットでは大きく値引きされて1万円弱で販売されていることも。   ぴーちゃん ネットだとドクターマーチンが[…]

並行輸入って何?怪しい?という人はこの記事をどうぞ。

筆者がいつも利用しているのはこちらのショップ。

ドクターマーチンの公式サイト並みにサービスがしっかりしているのでおすすめです。

 

サイズ選びはこちらから

ドクターマーチンといえば、男性にも女性にも大人気。どんな服装にも合う定番の革靴ですよね。   し・か・し、 ドクターマーチンをネットで購入する際、サイズ選びで悩んでいる方はとっても多いんです。     […]

 

まとめ:2023年春夏のファッショントレンド、ドクターマーチンをどう合わせる?

今回は2023年のトレンドとドクターマーチン についてお話してきました。

春夏のトレンドですが、秋冬にもある多くは引き継がれていくはず。

 

ぜひ、トレンドを意識してドクターマーチンのファッションを楽しんでみてくださいね。

>Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens 全品対象5%オフ

Dr.Martens公式HPにて全品対象5%オフのクーポン発行中!メンバーシップ会員&LINE友だち限定のプレセールも実施中。

CTR IMG