ブログの記事を書くときタイトル決めって難しいですよね。

キーワードを入れるとかSEOの基本はわかったとして、魅力的なタイトルをつけられるとは限りません。

 

知識や経験は確かに必要ですが、ちょっとしたコツを抑えるだけで反応は良くなります。

そんなコツを11個まとめてみました。

 

嬉しいことに、簡単に応用可能なものばかりです。

 

ブログのタイトルが重要って知ってた?

ブログのタイトルはSEO的にもとても重要です。

【SEOの重要ポイント】ブログの内部対策をゼロから学びましょう!」で話しているように、クリック率が高いほど上位表示される可能性が高まります。

それに、そもそもタイトルにキーワードを入れるなど基本的なところができていないと上位表示そのものが難しくなります。

もしタイトルに関するSEOに不安があるなら、タイトルにまつわるSEO対策について解説している「SEOでタイトルはなぜ重要?押さえるべきブログのタイトルの基本」という記事があるので、見てから戻ってくるのをオススメします。

 

それではここからは実際にタイトルの例を出しながら説明していきたいと思います。

 

数字をタイトルに入れる

・ちょっとずるいブログのテクニック10選

・特化ブログで気をつけるべきたったポイントはたった3つです

具体的な数字を出すのは効果的です。
値段を入れたりするのも目を引くでしょう。
ただ、個人的には50選とか100選みたいな件数が多すぎるのは嫌いです。
たとえ検索上位を取れたとしてもユーザビリティが高いとは言えないと思うからです。

一般常識とは逆のことをタイトルに入れる

・ブログの毎日更新は意味なし?驚きの理由を説明します

・ブログはもう稼げない!これから生き残るためのブログ戦略

少し読者の方に意地悪なタイトル付けです。
読者の方に挑発的なタイトルをつけることで注意を向けます。
ただ、タイトルで嘘をつくのはやめましょう。
しっかりと根拠を持って使えば絶大な威力を発揮します。

記事のタイトルのターゲットを明確にする

・ブログ初心者必見!押さえておきたいSEO対策まとめ

・副業を始めたいあなたに。ブログで稼ぐ方法10選

ターゲットを明確にすることで、「自分のことについて書かれている!」と読者の反応を得られます。
あまりターゲットを絞りすぎると反応がなくなるので、しっかり考えてタイトルをつけましょう。

「なぜ」を使ってブログを始める

・なぜ、あなたのブログはPV数が少ないのか?

・なぜ、ブログを3ヶ月で辞めるブロガーが多いのか

本のタイトルにもよくあるタイトルのつけ方です。
読者にタイトルについて質問を投げかけることで答えを求めて記事を開いてくれるというわけです。
汎用性の高いタイトルの構造です。

「0円」や「無料」などのワードを入れる

・持ってるものだけ!0円で始めるブロガー生活

・完全無料!ブログにおすすめのツール10選

「タダより高いものはない」なんて言われますが、ブログでは敷居を低くして窓口を広くする働きがあります。
YoutubeもLineも無料ですよね。
無料が多くなった現代なら警戒心を解く働きが期待できます。

タイトルでハードルが低いことをアピールする

・1日1時間でOK!生活の質を高めるブログ生活

・ブログで月10万円を稼ぐ、大変だけど再現性の高い方法

前のセンテンスの「無料」に近い働きをしてくれます。

タイトルでハードルを低くすることで受け口を広げます。

手軽さをアピールしましょう。

 

「まとめ」や「◯◯選」をブログの中に含ませる

・インパクト抜群!ブログに使えるキャッチコピー10選

・意外と少ない!?ブログ機材を全てまとめて紹介
「まとめ」や「〇〇選」という記事は汎用性の高さが売りです。
他の方法と組み合わせて使うことも可能です。

「失敗」や「損」というワードをタイトルに入れる

・特化ブログで失敗しがちな10パターンとその改善方法

・携帯料金で損してない!?格安SIMおすすめ3社を徹底比較

人は”お得ですよ!”という投げかけよりも、”損ですよ!”という投げかけに反応しやすいものです。
それだけ損を人は嫌うのです。

読者に対して疑問を投げかける

・アインシュタインの「6-3=6」をあなたは説明できますか?

・ブログを何カ月続けたら5万円稼げるか知っていますか?

”なぜ”をつける手法と同じような方法です。
ただ、この方法は文章全体を使って読者に疑問を投げかけます。
読者に疑問を投げかけ、その答えを探しに読者が訪れる感じです。

タイトルで「比較」をアピールする

・携帯会社を徹底比較!一番お得にiPhoneを買えるのはどこか

・最強の副業は何?副業20個を比較してたどり着いた答え

比較するとそれだけで説得力が出ます。

権威性がブログでは大きな力になりますが、面倒な比較をせずに済むのは読者にとってメリットです。

面倒な比較をしてくれるのは価値になるのです。

 

「方法」をタイトルに入れる

・「嫌われる勇気」を10倍面白く読む方法を解説します!

・ブログでドクターマーチンを300足売ったシンプルな方法

動画などでもよくある、いわゆる「How to」です。
方法の紹介は、オリジナリティーの高いコンテンツです。
タイトルについては以上になります。
私も実際にブログで使うことの多いものばかりを集めました。
使い勝手はいいと思います。
>クリックでドクターマーチン公式サイトへ

クリックでドクターマーチン公式サイトへ

本ブログではドクターマーチンに関する記事が大人気です。公式サイトへのリンクを用意しましたのでこちらからどうぞ。最近では定期的にクリアランスセールなども行っていますので、定期的なサイトへのアクセスがおすすめです。

CTR IMG