【困ったらコレ】ドクターマーチンの“定番”アイテムを解説

ドクターマーチンにはブランド公認ともいえる、定番のアイテムがあります。

 

今回はドクターマーチン初心者や、初めてのドクターマーチンをどれにしようか迷っている方に向けて、定番のドクターマーチンを全て解説していきたいと思います。

 
あかパンダ

どれも買って後悔しない、おすすめのDr.Martens(ドクターマーチン)です。

 

▼Dr.Martens公式HPを見てみる
送料・サイズ交換無料!最短当日発送!!

 

クリックしてドクターマーチン公式サイトをCheck!

ドクターマーチンの定番アイテムを解説

今回ドクターマーチンの中でも定番の6つのアイテムを紹介します。

これから紹介する6つのアイテムは、全てドクターマーチンの公式HP内で「定番のブーツ」または「定番のシューズ」として紹介されているアイテム。

 
あかパンダ
人気のアイテムには人気のアイテムである理由があります。その理由も合わせてご紹介していきます。

 

ドクターマーチンの歴史について

世界的に有名なワークブーツブランド「Dr.Martens(ドクターマーチン)」。 今回は「どんな歴史を持っているのか」、「Dr.martens(ドクターマーチン)がどんなブランドなのか」についてお話ししていきます。   […]

ドクターマーチンの歴史についてまとめた記事もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ドクターマーチンの定番ブーツ

まずはドクターマーチンの定番ブーツを3つ紹介していきましょう。

 

  1. 1460 8ホール
  2. 1490 10ホール
  3. 1490 10ホール
 
あかパンダ
ドクターマーチンの定番ブーツはこの3足です。

 

1460 8ホール

ドクターマーチン公式サイトより

まずはドクターマーチン 1460 8ホールです。最も長い歴史を持つドクターマーチンでドクターマーチンの顔とも言えるモデルです。イエローステッチに黄色のプルタブ。空気の入ったソールとドクターマーチンの特徴はこのモデルから全てのモデルに引き継がれてきています。

 

ドクターマーチン公式サイトより

モデル 1460 8 ホールブーツ
サイズ 22cm〜31cm(メンズ・レディース)

値段(並行輸入品)

29,700円(約19,000円)

まさに元祖・初代・オリジナルのドクターマーチン。ドクターマーチン 8hole 1460はドクターマーチンの顔と言って差し支えない普遍的なアイテムです。

 

 

1490 10ホール

ドクターマーチン公式サイトより

ドクターマーチン 8ホールをベースに、ホールの数を2つ増やしたのがこの1490 10ホールです。ホールの数が増えたことでより精悍な印象になった10ホールのドクターマーチンは、ミュージシャンなどにも使用者が多いモデルです。ぎゅっとシューズのベロが見えないくらい靴紐を締めて履きこなせば、まるで伝説のロックミュージシャンのよう。

 

ドクターマーチン公式サイトより

モデル 1490 10 ホール ブーツ STANDARD FIT
サイズ 22cm〜31cm(メンズ・レディース)
値段(並行輸入品) 31,900円(約16,000円)

元々は1460 8ホールから派生したアイテムですが、現在ではすっかり定番として馴染んだ10ホール。定番の8ホールからあえて外して選んでみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

2976 チェルシーブーツ

ドクターマーチン公式サイトより

靴紐の代わりに伸縮性のあるゴムをブーツのサイドに配置し、ブーツの脱着を用意にしたものを「チェルシーブーツ」といいます。そんなチェルシーブーツタイプのドクターマーチンがこの「2976 チェルシーブーツ」。もともとフォーマルな場面で着用されることを想定して作られたチェルシーブーツだけあって、他のモデルよりもシンプルで洗練された印象を受けます。

 

ドクターマーチン公式サイトより

8ホールや10ホールのドクターマーチンに比べると脱ぎ履きがしやすいのもこのチェルシーブーツの良いところ。「ブーツを履いてみたいけれど脱ぎ履きがしにくそう」と思っている方にこそおすすめしたいアイテムです。

モデル 2976 YS チェルシーブーツ
サイズ 22cm〜31cm(メンズ・レディース)
値段(並行輸入品) 29,700円(約23,000円)

 

 

 

ドクターマーチンの定番シューズ

続いてはドクターマーチンの定番シューズについて解説していきましょう。

 

  1. 1461 3ホール
  2. 3989ブローグシューズ
  3. ADRIAN タッセルローファー
 
あかパンダ
ドクターマーチンの定番シューズはこの3足。

 

 

1461 3ホール

ドクターマーチン公式サイトより

1960年の4月1日に発売された1460 ホールに続き、1961年の4月1日に発売されたのがこのドクターマーチン「1461 3ホール」です。日本で非常に人気の高いモデルで、その特徴はなんといっても汎用性の高さです。春夏秋冬と季節を問わずに履句ことができ、様々なファッションに対応することができる万能モデルです。

 

ドクターマーチン公式サイトより

イエローステッチや空気の入ったソールなどドクターマーチンの伝統はしっかりと8ホールから引き継がれており、非常に長い歴史を持つもう一つのドクターマーチンの顔というべきシューズです。

モデル 1461 3 ホール シューズ
サイズ 22cm〜31cm(メンズ・レディース)
値段(並行輸入品) 25,300円(約18,000円)

 

 

3989ブローグシューズ

ドクターマーチン公式サイトより

シルエットはドクターマーチンの定番シューズ1461 3ホールを引き継ぎ、ブローグ(上のシューズにみられるパンチングの装飾のこと)をあしらったのがこの「3989ブローグシューズ」です。ブローグシューズは穴を開けたり、革を通常よりも多く使用することから値段も少しお高めなのが特徴。しかし、この存在感はブローグシューズならではです。

 

ドクターマーチン公式サイトより

シルエットなどは3ホールを踏襲しているので、オールシーズン使用できる汎用性の高さを引き継いでいます。足元に存在感のあるシューズを持ってきたいという時に重宝する、コーデの主役になってくれるシューズです。

モデル MIE 3989 ブローグシューズ
サイズ 22cm〜31cm(メンズ・レディース)
値段(並行輸入) 38,500円(約27,000円)

 

 

 

ADRIAN タッセルローファー

ドクターマーチン公式サイトより

ドクターマーチンからはタッセル付きのローファーも発売されています。ドクターマーチンの歩きやすいソールはそのまま採用されていますが、丸みのあるぼってりとしたフォルムを辞めて薄く足の形に合うような正統派のローファーの形に。一見するとドクターマーチンとはわからないのがこのモデルのミソです。

 

ドクターマーチン公式サイトより

履き口が大きく、暑い時期でも群れが少なく履けるのもローファーならではです。ただし、サイズの調整ができないので、サイズ選びは他のドクターマーチンよりも少し慎重に行ったほうがいいでしょう。

モデル ADRIAN タッセルローファー
サイズ 22cm〜31cm(メンズ・レディース)
値段 26,400円

 

 

ドクターマーチンの定番アイテムを押さえておいた方が良いわけ

ここまで6つのドクターマーチンの定番アイテムを紹介してきました。

特にドクターマーチンの初心者の方には、購入の際にこの6つのアイテムを押さえておいて欲しいと思います。

 
あかパンダ
それはドクターマーチンのラインアップで重要な役割をしている6足だからです。

 

 

ドクターマーチンには定番モデルからの派生が多い

ドクターマーチンの中には定番モデルから派生したモデルが多くあります。定番モデルからホール数が変わったり、ソールが変わったりして新しいラインアップが追加されることがあるのです。

 
あかパンダ
元となったモデルを知っておくことで、そのドクターマーチンがどんなアイテムなのか把握することができます。

 

 

定番モデルはコラボモデルの元にもなりやすい

ドクターマーチンとワーナーブラザーズのコラボ(Dr.Martens公式サイトより)

さらに、定番モデルはドクターマーチンのコラボ元にもなりやすいです。ドクターマーチンは非常にコラボが多いブランドです。

 

ドクターマーチンとアルファインダストリーズのコラボ(Dr.Martens公式サイトより)

定番中の定番である8ホールをベースにしたコラボモデルは非常に多く、この他にも3ホールなど定番のドクターマーチンを元にしたコラボは非常に多いです。

 
あかパンダ
これも派生モデル同様に、コラボ元のシューズを知っておくことでどんなシューズなのかすぐにわかるというわけです。

 

 

定番のドクターマーチンは値段的にも手を出しやすい

Z-CRAFTの例。定価より1万円程度安いモデルも多い

定番のドクターマーチンですが、値段帯も比較的手頃です。ドクターマーチンの公式サイトでもドクターマーチンの中ではシンプルなので比較的安価です。

 

並行輸入品についてはこちらから

ドクターマーチンは日本で大人気なイギリス生まれの革靴。国内では定価約25,000円〜の価格で販売されていますが、ネットでは大きく値引きされて1万円弱で販売されていることも。   ぴーちゃん ネットだとドクターマーチンが[…]

さらに、定番のモデルは並行輸入品も多く販売されています。並行輸入品について詳しくは上の記事をご覧になっていただければと思いますが、簡単にいえば日本よりもドクターマーチンの価格が安い海外で買い付けてきたドクターマーチンです。入荷数が公式サイトより少ないのが残念なポイントですが、値段が半額近いプライスになっていることもあるのでお得感があります。

 
あかパンダ
欲しいモデルやサイズがあればですが、おすすめしたい買い方です。

 

ちなみに、筆者が実際に利用しているおすすめのドクターマーチンの並行輸入店販売ショップはこちらです。

 

 

まとめ:【困ったらコレ】ドクターマーチンの“定番”アイテムを解説

今回はドクターマーチンの定番アイテムをご紹介してきました。ドクターマーチンは新作アイテムを頻繁に出しますし、コラボモデルも魅力的なものが多いです。

しかし、今回紹介した定番のドクターマーチンは普遍的な魅力を持つアイテム。いくら履いても飽きがこないモデルだと思います。ぜひ、定番のドクターマーチンを購入して素敵なドクターマーチンライフを楽しんでくださいね。

 

Dr.Martensのサイズで迷ったら

今回はDr.Martens(ドクターマーチン)のサイズ感を解説! 世界中で絶大な人気を誇るドクターマーチン。「買ってみたいけれど、サイズ感がわからない!」そんな悩みを解決します!   ぴーちゃん ドクターマーチンを初[…]

 
あかパンダ
もし、ドクターマーチンのサイズ感で迷ったらこの記事を参考にしてみてくださいね。
 

▼Dr.Martens公式HPを見てみる
送料・サイズ交換無料!最短当日発送!!