【ドクターマーチン】靴磨き初心者が革靴をフルメンテナンスしてみた

彼女にとって初めての靴磨きです。

 

今回は靴磨きを初めてする彼女と一緒に靴磨き。

やり方を解説しながら少しづつ靴磨きを進めていきます。

 

靴磨きをこれから始めるあなたも、方法を学びたいあなたも大丈夫。

画像をたくさん使って、出来るだけ丁寧に解説していきます。

 

このブログの通りに進めれば、きっとあなたの靴もピカピカになってくれるはずですよ!

ぴーちゃん
私が靴磨き!
あかパンダ
俺はビシバシ指導!
ぴーちゃん
ひ〜〜〜〜!

 

磨くのはドクターマーチン1460 8ホールブーツ

ドクターマーチン8ホールを詳しく見る

今回磨くのは、ドクターマーチンの8ホールブーツ。

ドクターマーチンの定番ですね!

 

ドクターマーチンによく使われているレザーは、「スムースレザー」という種類のものです。

革の表面が厚くコーティングされているので、汚れにくく水にも強い初心者にもおすすめの素材です。

 

デメリットは革特有の経年変化が感じにくいこと。

逆にいうと、綺麗な状態を保ちやすいです。

 

一見綺麗ですが、細部をみると・・・

ホコリも乗っていますし、傷もあります。

それからシワも。

 

イエローステッチも少しくすんでしまっています。

イエローステッチはドクターマーチンのアイコン。

ここが綺麗になると一気に新品みたいに見えますよ!

ぴーちゃん
ひ〜!結構汚れてる?
あかパンダ
大丈夫。靴磨きで汚れも傷もきっと綺麗になると思うよ!
靴磨きで早速ピカピカに・・・!
と、焦らない焦らない。靴磨きの前に少し下準備です。

 

ドクターマーチンの靴紐は外しておきましょう

さて、靴紐は靴磨きの前に外しておきましょう。

なぜ靴紐を外すかですが、もちろん細部の汚れを落としやすくするため。

 

靴紐の通っている”羽”と呼ばれている部分と、”ベロ”の部分にはホコリが溜まりがちです。

なかなか靴紐を外すことなんてないですから仕方ないですけどね。

こういう機会に綺麗にしておきましょう!

 

まずはドクターマーチンのブラッシング

靴ブラシを詳しく見る

靴ブラシを使って、靴全体をブラッシングします。

これでホコリを落とすのです。

これからクリームを塗ったりするので、ホコリが残っているとその上からクリームを塗ることになってしまいます。

 

それから、普段も革靴を履いた後にブラッシングをするのがおすすめです。

革の表面にホコリが付いていると、ホコリに革の栄養が奪われてしまいます。

なので靴の輝きが失われやすくなってしまうんです。

あかパンダ
普段からブラッシングをしていれば、メンテナンスの頻度が少なくて済むよ!
ぴーちゃん
ブラッシングで靴磨きを上手にサボろう!
あかパンダ
言い方よ!!

 

ドクターマーチンの顔!イエローステッチも綺麗に

くすんだイエローステッチは簡単に綺麗にすることができます。

今回使ったのは汚れ落としと綿棒の2つだけ。

 

ステインリムーバーを詳しく見る

ステインリムーバーという革靴用の汚れ落としを使っています。

綿棒は家庭にあるものでもちろん大丈夫。

 

ステインリムーバーをこぼさないように綿棒につけて・・・

 

ゴシゴシと汚れたステッチを磨いていきます。

綺麗になるまで繰り返し磨きましょう。

 

最終的にステッチはここまで綺麗になりました。

すごいでしょ!

ぴーちゃん
めっちゃ綺麗になった!結構印象が変わるね!
あかパンダ
やっぱり目立つ部分だからね!
関連記事

ドクターマーチンのイエローステッチを綺麗にしましょう!   ドクターマーチンを履いていると、どうしてもステッチが汚れてしまいますよね。 汚れたステッチをみると少し気分が落ち込みませんか? 私はドクタ[…]

]

 

ドクターマーチンのアッパーを綺麗にしよう

次はアッパー(革靴表面)の汚れを落としていきます。

少し汚れが目立ちますね。

 

”タン”の部分にも少し汚れが。

レザーローションを使って汚れを落としていきましょう。

 

コロンブスから出ているレザーローションと、Tシャツのハギレを使って汚れを落としていきます。

このレザーローションは、汚れ落としの他にもカビ留め、保革の効果もある優れもの。

 

汚れを落とす力はそこまで強くないんですが、その分革へのダメージを気にする事なく使用することができます。

 

ハギレにローションを垂らして・・・

 

アッパー全体を磨いていきます。

 

タンの部分も忘れずに磨きましょう。

 

これで汚れが落ちて綺麗になりました。

あかパンダ
汚れが綺麗になると気分がいいね!
ぴーちゃん
だけどまだ傷が目立つよう・・・
アッパーは綺麗になりましたが、まだ傷のケアができていません。
靴クリームで傷を目立たなくしてしまいましょう。

 

靴クリームでドクターマーチンの傷が消える!

シュークリームを詳しく見る

使うのはコロンブスのシュークリームです。

ぴーちゃん
美味しそう・・・
あかパンダ
同音異義語!こっちの”シュークリーム”は食べられないよ!

 

靴に合った色のクリームを傷に塗っていきます。

今回は筆者がこの作業を行なっております!指が汚れるので女性は少し注意。

 

少しだけ指にとって、傷にギュッと押し付けながら塗り込みます。

 

布で拭き取れば完了!

場合によっては、何度かこの工程を繰り返しましょう!

 

見やすいようにビフォーアフターの画像を用意しました。

 

Before

左足の外側部分のアッパーです。

白い擦り傷が何本か入ってしまっています。

 

After

シュークリームで補修をすることで、傷が完全ではありませんが目立たなくなりました。

 

靴クリームを使う上で1つ注意です!

せっかく綺麗にしたイエローステッチが汚れないよう、気をつけて作業しましょう!

関連記事

大切に履いていたドクターマーチンですが、気がつくと傷が付いていました・・・ 多分、階段でぶつけたあの時の傷。   く〜、なんでもっと気をつけて履かなかったんだ〜! でもまぁ付いてしまったものは仕方な[…]

 

ぴーちゃん
傷が目立たなくなった!これは嬉しい!
あかパンダ
靴だからね、思いがけない傷は補修しよう!

さて、靴磨きも大詰めに入ります。

次はツヤ出し。

ドクターマーチン純正のクリームでピカピカに仕上げますよ!

 

ドクターマーチン純正靴クリームで簡単にツヤ出し

ワンダーバルサムを詳しく見る

今回使用するのはドクターマーチンから出ている純正のクリーム。

ワンダーバルサムという名前で、クリームと塗る用のスポンジが一緒になっている便利な商品です。

ドクターマーチンの純正アイテムですが、ドクターマーチン以外でもツルツルしたレザーであればピカピカに仕上げることができます。

 

スポンジを使ってクリームを塗っていきます。

クリームと言いつつもほぼ固形なので、スポンジでクリームを拭うという感じです。

 

スポンジでクリームを塗ると、すぐに光沢が出てきます。

これはもはや新品よりもピカピカかも!

 

ポイントはしっかりとアッパー全体に塗りこむこと。

塗りにくい狭い部分は、スポンジのヘリを使って塗っていきましょう。

 

左側がワンダーバルサムを塗ったドクターマーチン。

光り方が全く異なることがわかると思います。

 

ただし、塗っただけで終わりではありません。

最後に余分なクリームをハギレで拭っていきます。

 

拭ったドクターマーチンがこちら。

左側のドクターマーチン、ピッカピカですよね。

 

ぴーちゃん
ピッカピッカ
あかパンダ
ピカピカピカピカ〜
これでほぼ靴磨きは終了です。
お疲れ様です!
ただ、最後の大切な工程がまだ残っています。
遠足は帰るまでが遠足。
靴磨きは靴紐を通すまでが靴磨きです!!

ドクターマーチンの靴磨き完了!

靴紐を通して靴磨きは完全に完了!

大変お疲れ様でした!

 

所要時間は1時間弱。

これを長いと見るか短いと見るかはその人次第。

でも、このおかげで好きな靴と長く一緒に居られるのです。

 

初心者でもドクターマーチンの靴磨きは十分できる!

フルメンテナンスでドクターマーチンがピカピカに生まれ変わりました。

できれば1ヶ月に一回くらいはメンテナンスをしたいところ。

難しい時には、簡単なメンテナンスをするだけでも違いますよ!

 

あかパンダ
靴磨きはどうだった?
ぴーちゃん
んー、フルメンテナンスはなかなか難しい
あかパンダ
ブラッシング→ワンダーバルサムを定期的にすればOKだよ!
ぴーちゃん
それならできるかも!
履いた後にはブラッシング!
そして定期的なメンテナンス。
これで革靴はずっと綺麗な状態を保てます。
いつも皆さんの足元を飾ってくれる靴たち。
たまにはメンテナンスをしてあげてくださいね!
関連記事

ドクターマーチンを購入するなら並行輸入がおすすめ! 安いし種類も豊富だし、クオリティだって正規輸入品と変わりません。 でも、「並行輸入品っていったいなに?」「なんか怪しくない?」 うんうん、最初はそう思いますよね。[…]