夏のドクターマーチンはサンダルがおすすめ!お得に手に入れる方法も解説

夏におすすめのドクターマーチンはやっぱり開放的なサンダルタイプ。

ドクターマーチンはサンダルでも一味違うんです。

 

歩きやすさはそのままに、ドクターマーチンらしいディティールがしっかりと残っています。

今回はドクターマーチンのサンダルについて解説。

お得に手に入れる方法も解説しています。

 

 夏のドクターマーチンの正しい選び方

ドクターマーチンイギリスで生まれたワークブーツです。

高いファッション性のためミュージシャンや芸能人、ハリウッドセレブからインスタグラマーまで様々な人々に愛用されています。

その中でも日本でよく履いている人を見かける人気が高いモデルが、1460 8ホールブーツと1461 3ホールブーツの2つ。

 

1460 8ホールブーツは、ドクターマーチンのファーストモデルです。

一番最初に作られたドクターマーチンで、名前の通りくるぶしをすっぽりと覆うブーツタイプのモデルです。

黄色いステッチやプルタブなどドクターマーチンらしさが詰め込まれたモデルです。

 

1461 3ホールブーツは1460モデルの翌年に発売されたドクターマーチン。

どんなファッションにでも合わせやすいのが特徴です。

入門に最適なドクターマーチンです。

 

この2つのモデルは素晴らしいモデルですが、夏に履くのには少しおすすめできません。

 

ドクターマーチン 1460&1461が夏におすすめできない理由

夏におすすめできない理由は簡単で、蒸れるからです。

ドクターマーチン 1460も1461もグットイヤーウェルト製法という製法で作られています。

この製法は靴の耐久性を上げるフィット感を上げる、そして防水性を高める効果があります。

 

この結果、ドクターマーチンは頑丈で、歩きやすく、多少の雨ではびくともしません。

しかし、夏の汗には少弱いのです。

 

ドクターマーチン1461 3ホールならば履き口から空気が入るので、快適とは言えませんが夏でも履くことができます。

しかし、流石にドクターマーチン1460 8ホールは夏に履くのは難しいといわざるを得ません。

 

夏におすすめなのはこんなドクターマーチン

夏におすすめなのはやはり蒸れないドクターマーチン。

オールシーズン履けるという意味では1461 3ホールのドクターマーチンを推薦したいです。

しかし、夏を快適に過ごしたいならサンダルタイプのドクターマーチンに敵うモデルはないでしょう。

 

夏はサンダルタイプのドクターマーチンがおすすめ

ドクターマーチン公式HP

公式サイトでサンダルタイプのドクターマーチンを検索しました。

昔は種類が結構少なかったのですが、最近では種類が増えたようで様々なモデルが発売されています。

使いやすそうなベーシックな見た目のものから、中にはハローキティとのコラボモデルも。

私が確認した時点では(2020/6/2)、レディースで32種類・メンズで17のアイテムが見つかりました。

 

値段は少し高いですが、後ほど紹介する方法でならだいぶ安く購入できるはずです。

その話は追い追いするとして、ドクターマーチンのサンダルを選ぶ際に注意したい点があるので紹介します。

 

 

ドクターマーチン:サンダルを選ぶ際の注意点は?

注意点は3つです。

用途や好みに合わせて、あなたに一番ぴったりなドクターマーチンを選びましょう。

ソールは用途に合ったものを選ぼう

ドクターマーチン最大の特徴はソールです。

ドクターマーチンのソールの多くは空気の入った格子状のソールを採用しています。

今でこそエアマックスなどでエア入りのソールは一般的になってきていますが、ドクターマーチンの発売当初これは画期的なものでした。

そして、ソールに関するドクターマーチンのこだわりはサンダルにも生きていて、様々なソールのものが発売されているのです。

こちらは一番ベーシックなドクターマーチンのソールを使ったサンダルです。

空気がソールの中に入っていて、弾むような履き心地。

非常に歩きやすいのが特徴です。

 

さらにボリューム感の増したシャークソールタイプのモデルもあります。

地面をしっかりと捉えてくれますし、デザインとしてアクセントにもなります。

あなたの身長を通常よりも少しだけ持ってくれる働きも!

 

こちらは女性向けのハイヒールのような形のドクターマーチン。

ドクターマーチンの遊び心が感じられるモデルです。

 

歩きやすさ重視ならストラップタイプがおすすめ

もしあなたがアクティブに夏を過ごしたいなら、足をしっかりとホールドしてくれるストラップ付きのドクターマーチンがおすすめです。

長い距離を歩ってもへっちゃらですし、多少のアウトドアにも対応できるはずです。

 

逆に、サンダルらしく開放的な夏を過ごしたいなら、すぐに脱ぎ履きできるストラップがないモデルがおすすめ。

ストラップ付きのモデルほどアクティブには動けませんが、それでもドクターマーチンのソールがあなたの足を優しく守ってくれるはずです。

 

イエローステッチとプルタブはお好みで

ソールの他にもドクターマーチンならではの要素があります。

それがイエローステッチとプルタブ(かかとの部分の輪っかのこと)。

 

これはドクターマーチンのファーストモデル1460 8ホールブーツにも見られるディティールです。

一気にドクターマーチンらしさが出るポイントですが、ファッションに合わせにくい場合もあるかと思います。

 

黄色のステッチが黒になったモデルや、プルタブのないシンプルなモデルも多数用意されています。

それから、色や柄も本当に様々です(キティちゃんコラボもあるくらいですし!)。

どれを選んだとしても極上の履き心地は保障されています。

あなたがピンときたモデルを選ぶのが一番です!

 

ドクターマーチン:公式サイトでサンダルもセールになるかも?

ドクターマーチン公式サイトでセールアイテムを見る

ドクターマーチン公式サイトでセールが開始!100アイテム以上が50%オフ?

こちらの記事でも紹介しているんですが、ドクターマーチンの公式サイトではセールが行われることがあります。

注意点はどうやらアウトレットに近い位置付けらしく、ベーシックなアイテムは少ないということ。

夏物のドクターマーチンセール価格になるのは秋口かと思います。

しかし、来年の夏に向けて購入するというのも大いにアリだと思います。

ソックスと合わせるなどして少し楽しむこともできると思います。

【ドクターマーチン】サイズ交換無料のショップと交換方法について調べてみた

公式ショップはサイズ交換が無料なので安心して購入ができます。

 

 

ドクターマーチン:サンダルは並行輸入品を狙うのが賢い方

LOWTEXで並行輸入品のドクターマーチンを見る

日本よりも安くドクターマーチンが売られている国から仕入れているのが並行輸入品のドクターマーチンです。

サンダルの場合には日本の価格よりも6,000円〜7,000円程度は安くなっているようです。

 

3ホールや8ホールのドクターマーチンの場合には、サンダルタイプよりもさらに値下げ額が大きく半額近い値段のこともあります。

日本円とのレートの兼ね合いで値段に変動があることや、輸入量が常に安定しているというわけではないという問題もありますが店舗や公式サイトでドクターマーチンを購入するよりは安くドクターマーチンを手にすることができるはずです。

 

ドクターマーチンは並行輸入品を選ぼう!1万円損しているかも!?

並行輸入品のドクターマーチンについては、上の記事で詳しく解説しています。

並行輸入品を偽物と間違えている方もいるようなので、ぜひ一度読んでいただければ幸いです!

 

公式サイトの価格と並行輸入の価格を比較してみました。


2020年6月2日時点の並行輸入品のドクターマーチンの価格

・ドクターマーチン1461 3ホール

公式サイト23,100円 → 平行輸入12,980円

差額10,120円

 

・ドクターマーチン CLARISSA Ⅱ

公式サイト20,900円 → 並行輸入11880円

差額9,020円

↑↑おすすめの並行輸入のドクターマーチンを扱うショップです。
公式サイトと同じく、サイズ交換が無料なので万が一サイズを間違えても安心です。


【大きさ比較】ドクターマーチンのサイズ感をいろんな靴と比較してみた

ドクターマーチンのサイズ感に関してはこの記事も参考になると思います。