【FX初心者と一緒に学ぶ】FXの超基礎知識6記事まとめ

社会人になって1年が経ちました。

やっと仕事のことがわかってきたところで、次に考えるのは投資のことです。

「祖父から昔からいわれてきたのが、生きたお金を使え!」ということ。

 

祖父は不動産投資でアーリーリタイアを果たした人物です。

生きたお金を増やして、自分だけではなくお金自体にも働いてもらえという考えは非常に理にかなっている。

祖父を見習って私も不動産投資…と思いましたが、それはなかなか厳しい話。

 

祖父の場合には建築系の仕事についていたこともあり知識が豊富にありました。

出版社勤務の私が同じことをして一体どうなるか。

 

それに仕事とブログでなかなかまとまった時間も取れませんし。

そこではじめてみることに決めたのが、時間の制限を受けにくいFXです。

始めると決めたらまずは情報収集!

 

勉強したら、それをブログでアウトプット!

知識の定着を図っております。

今回ご紹介する記事は全6記事。

全てFXの超基礎編の記事になっております。

 

FXで有り金を全て溶かす予定の人は見ないでください!

FXに関する記事の中で一番最初に書いたのがこの記事です。

この顔の元ネタは…きっと知っている人は知っている…(わかった人はツイッターのDMまで!いい友達になれそうです。)

 

ともかくです。

FXっていうと怖いイメージが先行していませんか?

FXという言葉を聞くだけで「危ないからやめとけ!」「金がなくなるぞ!」と言ってくる方がいらっしゃいます。

しかし、勉強すればするほどきちんと運用をすればリスクを最小限に抑えられるのではないかなと思えてくるのです。

 

まずはこの記事でFXの超基礎的な内容を勉強しましょう!

【FXの超基本】FXって一体何?FXで有り金全部溶かさないために

 

外貨預金とFXって何が違うの?という人はぜひ見てみて

外貨預金はご存知でしょうか?

日本円を他の国の通貨に換えて持っておくあれです。

購入した外国通貨の価値が上がれば上がるだけ、資産が増えます。

 

FXも同じ外貨に対して行う投資です。

しかし大きな違いがいくつもございます。

例えば、FXは外貨の価値が下がったとしても利益を得ることができるのです。

 

FXは外貨の価値が上がっても下がってもチャンスなのです!

そのあたりを詳しく解説したのが下の記事です。

円安でも円高でもチャンス!FXで全てをチャンスに変える方法

 

100万円が2億5千万円に!テコの原理(レバレッジ)で大きな金額が動かせる!

FXの面白いところがレバレッジと言われる仕組みです。

レバレッジとは、テコの原理のこと。

 

この仕組みを使うことで、持っている資産の最大25倍もの資金を運用することができるのです。

大きな金額を動かすことで利益も大きくなりますし、逆に損失も大きくなる可能性があります。

心強い味方である反面、非常に怖い存在でもあるレバレッジ。

 

レバレッジとそんな風に付き合っていったらいいんでしょう?

FXの”レバレッジ”についてわかりやすく解説【最大何倍?資金はいくらあればいい?】

 

FXに手数料が無料です!しかし、スプレッドという仕組みがあります

外貨預金の場合には手数料があります。

それもそのはずで、手数料がなければ運営会社側は無賃で労働をすることになってしまいます。

しかし、FXの場合には驚くことに手数料がないのです。

 

「なんてことだ!運営会社は神か!?太っ腹すぎる!!」

と思ったそこのあなた、流石にそこまで虫のいい話はございません。

手数料の代わりに存在しているのが”スプレッド”という仕組みです。

なかなかわかりにくい仕組みですが、彼女に説明するつもりでわかりやすく解説を行いました。

FXのスプレッドについてわかりやすく解説!【外貨預金よりも圧倒的に低コスト】

詳しくは上の記事からどうぞ!

運用会社によってこの値は異なるものの、FXのスプレッドは1銭(1円の100分の1)以下が当たり前になっています。

外貨預金に比べると、圧倒的にコストを抑えた運用も可能なのです。

 

ポジションさえ持っていればもらえるお金”スワップポイント”について

ざっくりといえば、「ポジション=取引をしている状態のこと」です。

このポジションを所有している状態であればもらえるのが”スワップポイント”というもの。

この仕組みが個人的には一番わかりにくかったです。

ですが頑張ってわかりやすく解説!

 

2カ国の金利差を利用して、日をまたぐような取引の際にはお金がもらえることも!

微々たるお金ですが塵も積もれば山となる!

もらえるものはもらっておきましょう。

詳しくは下の記事で。

【毎日お金が貰える?】FXのスワップポイントで金利差を利用しよう

 

為替レートの見方って難しい!でもここだけは抑えておきましょう※取引の際の注意点も解説

まるで暗号ですよ、為替レートの画面って。

数字とアルファベットがそこら中に散らばっていて、もう意味がわかりません。

もう、なんでこんなにわかりにくいんでしょう。

 

しかし、FXの基本は非常にシンプル。

通貨を安く買って高く売るか、通貨を高く売って、安く買い戻すこと。

FX会社などによって取引画面は異なるので、それをいちいち解説するのはナンセンスですが、この基本に立ち戻って画面を見てみると幾分わかりやすくなるものです。

この記事で、どんなFX会社の取引画面でも対応できる基礎知識を身につけましょう!

FXの取引画面はまるで暗号!?”為替レート”の見方を勉強しよう!

 

FXの勉強はまだまだ終わらない!

ここまでFXの基礎知識について勉強してきましたが、まだまだ勉強は終わっていません。

今はFXのデモトレードアプリを使って、実際の市場を体験中です。

 

勉強すればするだけわからないことが増えてきます。

例えば、どのFX会社で口座を解説すればいいのか。

いろんな投資のブログを見ていますが、なかなか悩んでいます。

どうせやるなら、全力で勉強して全力でFXをしたい!そして負けたらそれもいい経験でしょう!

実際にやってみないとわからないことがあるのは熟知しています。

 

負けたとしても、対処できる幅以上で負けない!

取らなくていいリスクを取るのはバカがすること!

そう自分に言い聞かせています。

 

まだまだこれからもFXの勉強は続いていきそうです。

 

勉強で参考にしたFXなど投資の関連書籍