【株の基本】株の稼ぎ方は3通りあるって知ってた?知らなきゃ恥ずかしい株の知識

お金が欲しい!よし、株式投資だ!

”でも株の稼ぎ方”についてあなたはきちんとご存知でしょうか。

 

”株の値段が上がったからお金が増える”の他にも、実は稼ぎ方があるんです。

今回は3つある株の稼ぎ方について解説していきます。

知らなきゃちょっと恥ずかしい株の知識!どうぞ!

 

株の儲け方には3種類あるって知ってた!?

株の儲け方には実は3種類あるのです。

株の儲け方で一番に思いつくのはおそらく”値上がり益”でしょう。

これは簡単に言えば株を売って得た利益のこと。

しかし、他にも稼ぎ方があることをご存知でしょうか?

 

株の儲け方1:値上がり益

先ほども紹介しましたが、真っ先に思いつくのがこの”値上がり益”で利益を上げることです。

株で利益を得る方法としては王道中の王道。

稼げる額に関しても、大きな割合を占めるのがこの値上がり益です。

 

値上がり益(キャピタルゲイン)とは?

値上がり益(=キャピタル・ゲイン)についてしっかりと解説を行いましょう。

株価は日々変動しています。

会社の業績やニュースなどによって、株価が上昇したり下落したりを繰り返しています。

つまり、株が安い時に購入し高い時に売却を行えば、その差額分を利益として得ることができます。

この利益のことを”値上がり益(キャピタルゲイン)”と呼ぶのです。

 

中にはテンバガー(10倍になった)株式も

中には株価が10倍にまで跳ね上がったような株式も存在します。

そういった株のことを”テンバガー”と呼びます。

テンバガーとは野球の用語で、10塁打(テンバガー)の意味。

それくらい凄まじい勢いで株価が急騰したことを表す言葉です。

さらに、中には100倍にまで上がるような銘柄も。

夢が膨らむ話です。

 

株の儲け方2:配当金

株で利益を得る方法として次に挙げられるのは”配当金”です。

投資先の企業が事業を行い利益が発生した場合、その一部分を”配当”として株主に還元します。

 

ただ、注意しなければならない部分もあります。

それはすべての企業から配当金がもらえるわけではないということ。

 

配当金はもらえないことももちろんある

経営が順調な会社であれば問題ありませんが、赤字が続いている会社などの場合には配当金は当然ありません。

会社の業績が悪ければ配当金はありませんし、逆に良くなれば配当金が増額になるようなこともあります。

この部分が”値上がり益”と異なる部分なので注意しましょう。

 

配当金ってどれくらいもらえるものなの?

配当を実施している企業の平均をとってみると、およそ配当額は約2%程度の利回りになるようです。

”みんなの株式”さんに例が載っていたので、引用させていただきます。

みずほフィナンシャルグループ(8411)に100万円投資した場合、年間3万5000円の収入となり、単純計算すると20年間で70万円になります。もちろん、値動きによるリスクは考えないといけませんが、配当金狙いの投資方法は長期保有を考える方にはおすすめの投資方法です。(https://minkabu.jp/beginner/lesson/1.htmlより)

長い目で考えると馬鹿にできない金額ですよね。

 

株の儲け方3:株主優待

最後の株の利益の出し方は”株主優待”です。

これは他の2つとは異なり、投資先の企業からモノやサービスをもらえるというものです。

 

例えば、私はバイクが好きなんですが「レッドバロン」というバイクの販売・整備を行う会社の場合にはバイクの購入時に使える”金券”や”メンテナンスパック”などの株主優待を得ることができます。

お金ではないですが、これもまた株主が利益を享受できる方法の1つです。

 

株主優待の注意点について

株主優待で注意して欲しいのは、一定以上の株数を所有していなければ株主優待が得られない点です。

企業によって様々ですが、100株以上など株主優待を受けるには決められた数以上の株式を保有していなければなりません。

 

また、株主優待をもらうには「株主の利益確定日に株主である」という条件があります。

多くの企業の場合、利益確定日とはそのまま決算日になります。

極端な話、1日だけの株主であっても株主優待を受けることは可能なのです。

 

さらに注意点、”権利付き最終日”を意識せよ!

株主優待でさらに注意点!

株主優待を受けるのは1日だけの株主でもOK。

しかし、少し厄介な問題があります。

 

それは、株主として企業の名簿に登録されるには3営業日前(権利付き最終日)までに株を購入しなければならないのです。

つまり、会社の決算前日に株主優待を狙って株式を購入したとしても無意味!

株主優待を目的に株式を購入するのであれば、権利確定日の3営業日前までに購入するようにしましょう。

 

株での稼ぎ方はこれでバッチリ?口座開設はもう済んだ?

関連記事

最近投資に興味を持ち始めました。 コロナの影響もあり、本業の他にも収益源を持とうと考えている方も多いのではないでしょうか。 今回は「楽天証券」で新規口座開設を行ってみましたので、その流れについてブログにまとめます。 […]

株での儲け方はこれでバッチリでしょうか?

しかし、それだけでは株で稼ぐことはできません。

取引を行う口座を開かなくては!

 

楽天証券の開設方法についてまとめたブログ記事があるので、ぜひご覧になってくださいね。

iPad Proの発売から遅れて、5月に発売予定だったMagic Keyboard。 しかし、iPhone SE2の発売が発表された裏でひっそりと繰り上げて発売されていました。   常々思っていたんです。 「iPad ProとMagic K […]

一番手軽なブログです。 時間も手間も、お金すら必要ありません。   スマホ一台あればOK! そんなブログが「はてなブログ」です。   今回は、スマホを使った「はてなブログ」の開設までの流れを徹底サポート! 私は今でこそWordPr […]

Googleの便利ツール「キーワードプランナー」の登録方法についての解説です!   キーワードプランナーは本来有料のGoogle広告内のツールの1つ。 なので基本的にはお金のかかるツールです。 しかし、広告の配信を止めることで無料で運用し続 […]

タイトルは重要という話はよく聞きますが、なぜ重要なのか理解していますか? 今回はタイトルの重要性についての話です。   ブログのSEOなら、タイトルについて学ぶのは最初の大きな一歩です。 混同しがちな「タイトルタグ」と「h1タグ」の違いなど […]

商品を売って収益を得るアフィリエイトですが、その種類は膨大です。 代表的なものでいえばAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、Yahoo!ショッピング(バリューコマース)でしょう。 いざブログでこれらをまとめたリンクを貼ろうとなると、結構面倒臭 […]